ライダー戦闘数値比較

アクセスカウンタ

zoom RSS 世論に抗う新政権

<<   作成日時 : 2010/02/07 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

小沢幹事長「辞任すべきだ」の激しい世論に抗い、鳩山首相は「国民のために果たすべき新しい政権の役割を任じていくことに尽きる」と旧来既得権を死守する権力と戦う決意をした。
画像






中堅ゼネコン2社捜索
小沢氏聴取「5日以内に」

報道ステーション(2010.1/20)
・若狭 勝/元東京地検特捜部副部長
「ゼネコンから裏献金が陸山会とか小沢さん側に支払われたのではないかということを、突き止めようとして新たに鹿島・水谷以外のゼネコンに対して捜索に入ったというふうに見て取れると思います」
今回の事件の最大の焦点は、陸山会が東京世田谷の土地購入に充てた4億円の原資だ。特捜部は資金の一部にゼネコンからの裏献金が含まれていると見ているのだ。
・若狭 勝/元東京地検特捜部副部長
「ゼネコンからの裏献金があったのかないのか、特捜部の見立ての事実を‥ようするにですね読みをキチント達成する為にも(裏献金の事実関係を)きっちり調べる必要がある。」



代表質問も政治と金
NEWS23(2010.1/20)
・膳場 貴子
東京地検特捜部は今日新たに東京と京都の中堅ゼネコン二社の一斉捜索に踏切りました。小沢幹事長の地元岩手県に建設中の胆沢ダムの工事で下請けに入ったこの二社は、小沢幹事長関連の3つの政治団体に献金しパーティー券を購入していました。同じように下請けに入っていた水谷建設の元幹部が、あわせて一億円の裏金を小沢幹事長側に渡したと供述した事が、わかっていて特捜部はこのほかにも小沢幹事長側に裏金がわたっていなかったのか調べを進めています。一方小沢幹事長は参考人聴取に応じる意向を特捜部に伝えた事が関係者によって判っています。聴取での焦点は、小沢幹事長が用意したとされる土地購入に充てられた4億円の出所です。特捜部が銀行口座を調べたところ'98年頃におよそ三億円が引出されていた事が関係者の話でわかりました。特捜部は4億円との差額の一億円はどこから入手したのか、三億円はどのように保管していたかを小沢幹事長から説明を求めるものとみられます。また逮捕された衆議院議員の石川知裕容疑者について、地元の事務所がその様子を明らかにしました。昨日弁護団と30分接見した石川容疑者は「自分は潔白」と語り議員辞職についても否定したという事です。
こうした中、行われた国会の代表質問では野党各党が、政治と金の問題を追及しました。午後ひらかれた衆議院本会議での代表質問。こうした中、閣僚からは検察の捜査などについて発言が相次ぎました。
・中井 洽/国家公安委員長
「特捜部も説明責任がある。何の事件なんだろう?よくわからないですね。」現職の国家公安委員長が、特捜部の説明責任について言及するのは異例の事です。また指揮権発動について千葉法務大臣は…
・千葉 景子/法務大臣
「一般論として指揮権が存在するという事でございますが、それについて『どのように?』ということには個別にお答えすべきものではない」
一方、今回の事件に関連し昨日石川知裕容疑者を逮捕した検察を批判する会合に政府関係者が参加。


「木村太論」
自分達の主張に世論が麻痺するようにわかりやすさを徹底的に追求
スーパーニュース(2009.1/21)
若狭 勝/元東京地検特捜部副部長が検察の正当性を主張した後のコメントは…鳥越 俊太郎(1/18)の言う「指揮権発動」を反対する意味とは全く違う。
・木村太郎/元ジャーナリスト
指揮権発動が軽々しく取上げられているんですが!(安藤:はい)指揮権が最後に!発動されたのは!半世紀以上も前なんですよ。1956年、その時も実は幹事長だったんですけど、佐藤栄作さんが与党の幹事長やってるときに、やっぱり汚職事件があって逮捕状が出ようとしたのを、法務大臣が指揮権発動して止めるんですけどもね!(安藤:はい)ただ、その法務大臣犬飼さんは翌日辞めるんですよ。責任を取って!そのぐらい指揮権発動というのは‥指揮権発動する事はできるんですけれど、してはならないものなんです。伝家の宝刀でこれ検察を(安藤:抜いたら終わりなんですね)チェックするための伝家の宝刀で抜かないものなんです!一般論としてでもね、そういうことがありうるとは絶対言っちゃいけない事なんでね、僕は軽々しくちょっとねぇ、指揮権発動を取り扱ってもらいたくないですねぇ。
・安藤優子
なるほどねぇホントそういう意味ではもう一度政治資金規正法の重要性に立ち返ってやっぱり冷静に(若狭:そうですね)見ていく必要性があると改めて思いました。




“関係者”報道めぐり
NEWS23(2010.1/21)
・膳場 貴子
ところで、小沢氏をめぐる事件のメディア報道に関する大臣らの発言に自民党が批判を強めました。一昨日の記者会見で原口総務大臣は、『関係者によると』というクレジットで情報源を明確にしない形をとって報道する事について次のように発言しました。
・原口 一博/総務相
「検察の関係者なのか?あるいは被疑者の関係者なのか?少なくともそこは明確にしなければ、電波っていう公共のものをつかってですね、やるにしては私は不適だと考えています」
さらに昨日平野官房長官は…
・記者
「『関係者によると』というような、記事の書き方は公平ではない?」
・平野博文/官房長官
「記事の中身によっては公平でないことになるものが、私はあると思います。あの全てがとは申しませんが‥」
自民党からは…
「電波に関する所管大臣がそこまで発言する事はあまりなかったのかな。まぁ総じて言えば、権力を運営する場合の自制が足りないのかなぁ」
この問題に関して原口大臣は…
・原口 一博/総務相
「私は放送の内容について介入する気もクレームをつける気もありません」
19日の発言は、テレビ報道などを批判したものではないと釈明しました。“検察からのリーク情報は基本的にない”とした上で“公的な機関が自らを明示せず、情報提供をする事はあってはならない”と述べました。



【関連-メッキを死守する報道理論】
民主、検察・マスコミへの「介入」止まらず

検察やマスコミをけん制する民主党の動きが止まらない。捜査のあり方を検討する会合や検察の情報漏洩の有無を検証するチームを相次いで発足。「関係者によると」の記述に疑問を呈した原口一博総務相に続き、22日には中井洽国家公安委員長からもマスコミ批判の発言が出た。
小沢幹事長の説明責任を問うより先に、捜査や報道に矛先を向ける政権与党に疑問の声が上がっている
通常国会が始まった18日、石川議員と同期の当選2回の民主党衆院議員13人が「石川知裕議員の逮捕を考える会」の会合を開いた。検察の捜査に関する議論が目的だが、福田昭夫衆院議員はじめ、メンバーには検察の捜査に批判的な議員が多い。小川淳也総務政務官など政府内の議員も名を連ねたことから、政府内からも検察批判が噴き出ていると受け止める向きもあった。18日の役員会で設置が決まった「捜査情報の漏洩問題対策チーム」は、検察から報道機関に捜査情報がリークされている可能性があるとして、報道内容や資料の収集・分析に乗り出した。
(日本経済新聞 ‎2010.1/22)‎
――――――――――――――――――――
「『関係者によると』は不適」 原口総務相発言に広がる波紋

「『関係者によると』という報道は、公共の電波を使ってやるには不適」。民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体をめぐる事件を扱ったテレビ報道に、原口一博総務相がかみついたことが波紋を広げている。
「取材源秘匿」という報道倫理を揺るがしかねない上、放送行政をつかさどる総務相の発言とあって、日本民間放送連盟(民放連)の広瀬道貞会長(テレビ朝日顧問)は21日、会見で「(事件の)渦中に発言する必要があったか疑問」と苦言を呈した。識者も「報道の萎縮(いしゅく)につながる」と批判している。
今回の事件報道に対しては、政府や民主党の牽制(けんせい)が目立つ。19日の原口総務相の発言だけでなく、平野博文官房長官も同日、「(容疑者の)弁護側から話が出てこない。『関係者によると』との表現で一方的に出てくる点が少し偏っている」とした。
これに対し、NHKの今井環理事は20日、「われわれは放送の自由という原則にのっとってやっていく」と反論。「情報源はできるだけ明確にしている。『関係者』という表現は避けるべきだが、避けられない部分は出る」と語った。
広瀬会長も21日、「名前を出せればいいに決まっているが、そうできない場合もままある」と説明した。
一橋大の堀部政男名誉教授(メディア法)も「情報源秘匿は記者にとって最高の倫理で、絶対に守られるべきもの。テレビ局に電波を割り当てる役割を持つ総務相には、慎重な発言が求められる。報道の萎縮につながる恐れもある」と指摘。「国民は報道でしか事件の内容を知ることができず、発言は情報の流れを阻むことにもつながる」との懸念を示している。
取材源の秘匿に関しては平成18年の最高裁決定でも、「記者は取材源に関する証言を拒絶できる」と判断。「取材源がみだりに開示されると、報道関係者と取材源の信頼関係が損なわれ、自由で円滑な取材活動が妨げられ、報道機関の業務に深刻な影響を与える」と指摘していた。
原口総務相は20日以降も、ネット上のミニブログ「ツイッター」で「既得権を壊すべきと言っている組織も自分たちにメスが入ろうとすると、たちまち牙を剥き出しに?」とメディア批判。「情報の発信源は明示することが基本であると、民放連の報道指針で定めています」とも書き込んでいた。ただ、21日夜には、「真意が伝わっていない。取材源を秘匿してはいけないとか、個々の取材をつまびらかせよということではまったくない」と説明を始めている。
(産経ニュース 2010.1/22)
――――――――――――――――――――
(衆議院予算委 1/22)
・井上 義久/公明党
報道に携わるものは確かに安易に曖昧な報道をしないように「自ら厳しく律しなければならない」と思いますけれども、それはあくまで報道機関が独自に決める事だとおもいます。それを規制するかのような発言を、放送局に免許を与える権限を持つ、法務大臣がするというのは、「放送内容に介入する気は無い」と釈明されていますけれど、本当に放送内容に介入する気はないというのであれば、この場で撤回されたほうが明確だと思いますけど、どうでしょうか!?
・原口 一博/総務大臣
記者会見での私の発言はそういう意図では全くありません。私は報道の砦、表現の砦それを創ろうと今やっているわけです。その中で、質問はこういうものでした。クロスオーナーシップと言って、1つの資本が新聞も持ち、テレビも持ち、ラジオを持ち全部持って、それが一方的な検察のリークによって人権も無視し、一人ひとりの推定無罪も無視し、一人ひとりの国民の知る権利も無視したら、それはどうなのか!?という質問なわけです。私は、それに対して私達は閣議決定をして、検察がリークをするって事はないけども、一般論として‥「不確かな情報、何処の出所かわからないものによって、巨大な資本が一色でそうやって人を追詰めてはならない」という事を申し上げたので、ご理解を宜しくお願いします。
・井上 義久/公明党
報道関係者は極めて危惧を持っています。もしそういう意図が、全く無いのなら撤回されたほうが言いと、私は申し上げているわけです。
・原口 一博/総務大臣
井上議員には、昔から自由や言論についてご指導いただてきましたから、私の真意がどこにあるかっていうのがご理解していただいてくださっているとは思いますけども…
記者会見での質問の応えですから、これは「取材源を明らかにしなさい」とか、報道の内容に入るなんていう事は一切考えていないわけです。逆にですね‥ここに“民法の報道指針”というのをもってきていますけれど、「情報の発信源を明示することが基本である」と書いてあるわけです。それから他のですね‥よその国についても‥、これアメリカですけど「匿名性を保持する明白かつ、差し迫った必要が無い限り情報源は明らかにされるべき」と書いてありますねぇ。それから韓国やドイツでも‥言論や報道の自由を規制する意図は全くなくて、実際に「どこの内部情報なのか?」或いは匿名報道の場合であっても少なくても所属は明らかにしなければならない。これが原則なんです。私は、総務大臣として、放送・報道の自由を守ると共に国民の知る権利と放送がリークってことによって、ありえないですよ!「ありえないことについてどうか?」思われるかっていうから、「ありえないことについて起こった報道被害はあってはならない!」と言ってるわけですから‥。(自民党あたりから多くの野次)
これはですね、井上議員に是非ご理解頂きたいのは、昔‥こういう事があったと。つまり、関係者という言葉を使わないと、その人には取材をさせない!意に沿わない者は‥いわゆる出禁というらしんですけども、出入り禁止をする。公的な機関が‥‥昔あったという証言を頂いたんですけども‥そんな事をやったら、一人ひとりのジャーナリズム、ジャーナリストは、或いは『国民に真実を知ってもらう』そういう権利がなくなるって事を話しているわけで、是非ご理解を下さい。
民主党が検察・警察が真の正義だけを行使している機関と信じているのなら、かれらの反対する全面可視化を野党時代に再三にわたって要求する筈が無い。
その民主党が与党となり“冤罪がある”と断言できない足枷がついてしまったのだから、真意が何処にあるのかは読み取るしかないものの、自民党のように党や政権の保身のためだけに、トカゲの尻尾切をしないのは新政権の役割を曲げない決意の表れといえる。







小沢氏説明への評価
側近逮捕に世論調査は

スーパーモーニング(2009.1/18)
・赤江 珠緒
通常国会直前です。現職の国会議員を含む、小沢幹事長の元秘書ら3人がですね、一斉に逮捕されるという非常に異例な事態となりました。これからの民主党はどうなっていくのか?今日はスタジオで元検事のお馴染み大沢孝之弁護士にも加わっていただきます。ところで鳥越さんそのぅ‥この‥異例の事態ですねぇ。
・鳥越 俊太郎/ジャーナリスト
そうですねぇ。これだけ政権の権力ですね、政権部の中枢部と検察特捜部が全面対決になったのは、あんまりなくて歴史的にも、おそらく造船偽国ぐらいまで遡るんだと思います。幹事長に逮捕状がでまして執行直前に、犬飼法務大臣が指揮権を発動して、逮捕を止めさせたという事件うりますね。これは容疑がハッキリあったんです、金を貰っているという。今回の場合はですねぇ、金の問題がいまひとつハッキリしない。ようするに検察庁は会見を開いてちゃんと言っていませんので。今小沢さん側はこうこうこうゆうお金ですよとオープンにしましたけど、検察庁はいわゆるリークというのかその新聞記者にチョロチョロ情報出してそれが新聞に出ているだけで、記者会見してオープンにしてませんので、いわばテレビのカメラの前ではしてませんから、記者だけの会見はしてますけども、テレビを入れての会見はしてませんので‥そういう意味ではよく分からないですよ‥ハッキリ言えば。だからこれから何処が分からないのか、何処が分かるのか我々で議論をしていきたい。
・小木 逸平
まぁ何れにせよ検察との戦いというのは自分の政治的師匠との長年にわたる戦いという感じがするんですけれども、小沢さんの車の後ろに積まれていた本というのがこれなんですよね。『ロッキード事件葬られた真実』という。えぇロッキード事件当時議長秘書であった平野忠夫さんが、当時の国会の舞台裏を綴った本なんですが、まぁこれを読んでいたようで‥まぁ鳥越さん、長年にわたる戦いの集大成といいますかなんといいますか‥、遂に自分のところに戦いがきた…
・鳥越 俊太郎/ジャーナリスト
まぁそういう流れになってはいますよね。(小木:はい)なってはいますが‥僕は田中角栄さん、金丸信さんとは中身・性質が違うと思うんですね。小沢さんはやっぱりそういう事を見てきているので、金の流れは自分はキッチリと自分は、身の始末はキッチリとやっているという自信がある。それはまぁさっき(民主党・党大会)述べておられましたけど‥。(赤江:はい)ところが問題はですね、自分はちゃんとやってた。しかし小沢さんが全部、会計処理までやるわけではないんですね。実は秘書がやるわけですよ。その秘書がやる段階でですね、例えは石川さん‥石川議員・元秘書がですね親分小沢一郎さんの事を思って代表戦の前に、4億円もの金が動いたとなると変に想われるから、「これは一応銀行から借りた事にしよう」とかね「小さくわけてやろう」とかね、そういう小細工をした可能性があるんですね。
そうすると、その小細工が、今は裏目に出て「おかしいじゃないか?なんでそんな小細工をしたんだ?」というふうに言われている。で、それは小沢さんか指示した事ではなくて、秘書が独断でやったという可能性もあるわけですね。
そうなってくると、もうそれは秘書は当然そういう小細工やっていますから当然これは罰せられる。有罪だという事になります。小沢さん本体は、これまでの田中角栄さんや金丸さんのように、金を実際に受け取っていたとかね。田中角栄さんは五億円ですよ。丸紅を通じて。金丸信さんは金塊ですよ。在ったんですよブツが。今回の場合は実際に処理したのは秘書がやってますんで、そこがもし切り離されると小沢さん本体にまで往かないで終わってしまう事件かもしれないなと想像はします。そうなった場合には検察の見込みというのは小沢さんまで往きたいということでしょうから、空振りに終わる可能性も無いでもない‥。そうなった場合はおそらく‥検察側は責任取らなければいけない。
・赤江 珠緒
そうですねぇ。検察側も巨大な力を持っていますから逮捕されたというだけでイメージとしては、かなり悪いですもんねぇ。
・鳥越 俊太郎
だから、ガップリ乙でどちらかが、傷つきますよ。
・小木逸平
大澤先生ね、四億円にゼネコンからのお金が、まぁ含まれていたというのが検察の見方ですよねぇ。そのお金に色は付いている訳じゃないんで(:苦笑)、それをじゃあどうやって、これはこうなんだと立証できるのか?
・大澤 孝征
おそらく金の流れは摑んだ上でこれをやっているんだと思います。あのう…検察の存在というのをまず、皆さんに理解してもらいたい。もし、最高権力者が自分の意図通りに「この捜査をやれ」「この捜査をやるな」って決めて捜査が実現したとなったら、どうなるか?帝國議会発ならそれも有ると思う。最高権力者が恐れる存在で初めて検察の意味があるわけですよ!あの自分の意のままどんなに最高権力を握ったものですら一番怖いものは法と証拠に基いて動く。それから自分の思うようにならない。検察という存在があってこそ民主主義とは守られるんじゃないか?その検察の
・赤江 珠緒
確かにね大澤先生‥(一方的に大声で尤もらしい正論を主張し畳掛けようとする大澤を止めようとする)
・鳥越 俊太郎
その検察というのが、(赤江:はい)しばしば間違えているんですよ(苦笑)。だって‥
・大澤 孝征
いやいや‥あ‥だから‥あくまで存在論ですよ。間違ったかどうかは別として‥常に最高権力に対してそういう位置を持たない限りは意味を持たない。(だから‥/止まらない大澤に笑いながら呆れる鳥越)それが無くなった‥つまり政治主導によって常に政治家の言いなりになるような検察が実現したら(鳥越:そりゃあ勿論)どうなるか?そういう世の中が果してわれわれの望む世の中なのかどうか!?(鳥越:そりゃ‥)まぁ検察が公正で適切な権限行使をしてもらわなきゃ困るし、キチットした証拠があることが前提なんです(まぁ検察が〜ここまで、急に早口)けども、しかし存在自体としては常に最高権力者にとって怖い存在であり続けてもらいたい!
・鳥越 俊太郎/ジャーナリスト
だから造船偽国みたいなような指揮権発動みたいな事にはなって欲しくないですね、そりゃ。
・大澤 孝征
検察がねぇ、権力に対してあの尻尾を振るようになったら、おしまいですよ。
・鳥越 俊太郎/ジャーナリスト
そりゃ確かにそうですね。
・大澤 孝征
あくまで餓狼のように、(赤江:はい)飢えた狼のように権力者に(赤江:完全に客観的にあのう〜)証拠がある限りはそういう態度をとるというような(赤江:ただね‥)姿勢を持っててもらわないと。
・赤江 珠緒
客観的な部分が‥あのう‥(鳥越:よくわかんない!)小沢さんがまだ沈黙をしているという点は確かに不満があるんですけども‥、その‥検察が中心に霞ヶ関に、この政治の主導権を取戻そうとしている小沢さん側のそれに対して感情的な面は無いでしょうか?
・大澤 孝征
いや‥まぁ‥あんまりないんじゃないですか。まぁ‥あのぅ僕らはむか〜し検察の道に入ったときに、そういった精神面を注入されました。いかなる政治権力に対してもですねぇ、公正不当‥普遍でなければ準司法なんだと!だから権力あるいは、その行政権力に対して、常に法と証拠に基いた監視者でなければいけないという事を‥あのぅ肝に銘じておかなければならない。まぁそれを検察が逸脱してもらってはいけないと思いますけど。


・赤江 珠緒
政権交代を果して華やかな場となる筈でした党大会が一転しました。およそ3000人が警備するという、厳戒体制になりました民主党。
今日から通常国会が始まりますが、小沢さんと一連托生という感があります民主党に対して、野党の自民党はどう斬りこんでいくんでしょうか?えぇ、ここからは民主党衆議院議員の手塚仁雄さん、自民党衆議院議員で小沢幹事長の不正資産追及チームのメンバーでもあります平沢勝栄さんに加わっていただきます。
・赤江 珠緒
手塚さんもこの党大会には出席されたようですが、どんなふうに、このあいさつを受け止められたのでしょうか?
・手塚仁雄/民主党衆議院議員
まぁあのう会場に行くまで幹事長がこういうお話をされると我々は知りませんでしたから、少し涙を浮かべながら大変迫力のある演説だったなと思います。で‥あの‥あまり報じられていませんけど、我々からすれば‥殆どがおそらくは、検察のリーク情報を報道で聞いているだけだったところ、幹事長からは銀行口座を検察から求められて弁護士を通じて、提出をしているんだと。そういう遣り取りがあったんだという新しい事実を伺いましたから、その点においては、説得力もありましたし‥、まぁ説明責任を果そうと、果されようとしているとしていると印象を受けました。
・小木 逸平
説明はこれで十分だとお考えですか!?
・手塚 仁雄/民主党衆議院議員
いや、そうは思いません。(小木:そうは思わない?)はい(小木:どういう点で!?)やはりあの四億円については、我々も国民の皆様もいろんな疑念があるわけですから、もう少し詳しくですね。「私どもが蓄えてきた」というその一言だけですから(小木:はい)そこはもう少し丁寧にご説明いただいたほうがよろしんじゃないかなと思います。
・赤江珠緒
う〜ん。平沢さんは(平沢:はい)プロジェクトチームまでつくられた(平沢:えぇ)という自民党ですけど(平沢:はい)、どういうふうに斬り込んで往こうと思われているんですか?
・平沢勝栄/自民党衆議院議員
まず今回の件で、非常に異常だなぁと思うのは、これはいわば‥小沢さんと検察の戦いなんです。にも関わらず『民主党対検察』『政府対検察』となっているのは今までに考えられない事で異常だなと思います。したがいまして、今いろいろわかって無い点がいっぱいあるわけですから、例えば4億円の原資はどうなっているのか?とか…。それから何故その4億円があるにも関わらず、銀行から借りるというような仕組みを作ったのか?それから今回の件に、小沢さんがどの程度関与していたのか?聞きたい事いっぱいあるわけですから(赤江: う〜ん)、それに対してまだ‥小沢さんは説明責任は殆ど‥というか‥全くというほど果たしてないわけですから、このへんはシッカリと斬り込んでいきたいなと思います。
・赤江 珠緒
あの今平沢さんが、民主党対検察のようになっていると、今までにない構図だというふ〜ぅに、仰いましたけど、自民党だともっと内部から‥あの「説明責任を果すように」というような動きもありますよね?
・平沢 勝栄/自民党衆議院議員
自民党だったら内部からもっといろんな意見があると同時に、本人に「離党しろ!」ということで、もし離党しなければ、『除名』と!、こういう形に往くでしょうね。
・赤江 珠緒
そういう意味では民主党のこの‥あの‥
・鳥越 俊太郎/ジャーナリスト
いや、それはね今まで自民党の事件になったのはみんなね、一議員なんですよ。(小さく頷く平沢)まぁ政権の中枢部ではないですから。だからそりゃあトカゲの尻尾切りで斬られるわけですよ。今回はね政権党の党の幹事長でしょ!?だからそう簡単にはいかないですよね(苦笑)中からでてくるというのも‥
・手塚仁雄/民主党衆議院議員
あの色々と言いたい事がある方も多いと思いますけども、まぁ我々散々こういうような事がありますと、テレビカメラの前で、言いたい放題好き勝手言ってですね、ずっとバラバラだバラバラだと言われてきましたけど、まぁ野党時代それでよかったのかもしれませんが、政権党になって‥今日から国会始まりますけども、国民生活にも影響がある予算審議がスタートしますから‥まぁ今‥党内で、言いたい放題党内で権力闘争などしている余裕は全くないんだと。そういう責任感の方が強いんだと思いますね。
・小木 逸平
じゃあまずは幹事長がそのまま続いていくという事に関しても、別に‥まぁ‥その納得されてる?
・手塚 仁雄/民主党衆議院議員
勿論これからの捜査の進展ですとか‥、あと‥世論とかいろんな事でかなり新しい動きが出てくるかもしれませんが、まぁ党大会で全党員に向かって、幹事長がお話をされましたから…
・小木 逸平
所さんねぇ、支持率が‥だいぶ大きく変動しているようですが…
・所 太郎/徐々に声のでかくなるレポーター
この世論調査のねぇ、この週末16日、17日に行われました世論調査の結果が‥これかなり‥もう手塚さんご承知だと思いますが、かなり厳しい数字、あらためてご紹介しようと思いますけども、読売新聞と朝日新聞の結果がでております。16日、17日にかけてですが、読売新聞は内閣支持率が、56%から45%へという事で11ポイント下がりまして、小沢幹事長の辞任を求める声も70%ある!で、朝日新聞ではですね、前回の48%から42%へという事で6ポイント下がっています!で、鳩山内閣を支持すると応えた人と支持しないと答えた人がほぼ並んではいるんですが‥、無党派層でいいますと支持が20%、不支持54%と不支持が大きく上回っているという状況です!で‥さらにですね、小沢さんの政治資金問題に納得できないと応えた方が88%!という事で‥これはかなり厳しい声が世論としてはある!と‥手塚さんそういうことですね。これは!?
・手塚 仁雄/民主党衆議院議員
はい
・所 太郎/レポーター
これどう受けとめています!?
・手塚 仁雄/民主党衆議院議員
まぁ謙虚にうめとめなきゃならないと思います‥。
・吉永 みち子/作家
あのね‥バラバラだった色んなものがね、一致した事が「ここで一致するのかよ」っていうのが私達は思うんですね。一致するべき時に一致しないで‥結局小沢さんを検察から守る。「検察と共に戦いましょう」というのは、国民に向けて一致団結した姿じゃなくてあの〜う党内的にね‥日本の政権も巻き込んで内向きに、団結したというふうに印象をうけてしまうわけですね。あの〜う党内の要であると同時に、政府の要でもある小沢さんの存在だからこそ、党内からもっとね‥「今小沢さんが色々説明してる」って言ってる事は「黒じゃない!」って言ってることになるんですよ。「そうじゃない!」って白であるって事を早く出していただきたいってのは国民の願いでもありますよね!?そうする事によって国会が、実のあるものになるかならないかという境目にいる事に対して民主党の議員の中にそういう声はでなかったんですか?
・手塚 仁雄/民主党衆議院議員
まぁあの〜う去年の総選挙からの経緯を考えればですね‥(吉永:うん)やっぱり小沢幹事長の‥手腕でぇ‥党を1つに纏めあ゛げて‥、そして国民の皆様のご期待を頂いて政権交代を実現させました。その総選挙の最大の立役者であることは、(吉永:う〜ん/思惑と異なりガッカリ)党内含めて皆様に一遍の曇りも無いことですから、その経緯の中で
・松尾貴史
それは、凄く大きなウエイトを占めていて、それは勿論凄く大事ですよね。そりゃあちゃんとしたお仕事するためには選挙で通んなきゃならない。ただ小沢さんが果した役割というのはパワーバランスそういう事で選挙に長けているって事。全然別の次元の事なのにそこだけで纏っているというのは‥なんてぇいうんですか‥え〜どうにもふにおちない。
・鳥越 俊太郎/ジャーナリスト
ただね‥僕あの、支持率が下がってきているという話がありましたよね‥。
それは全部マスコミの論調に連動しているわけね。マスコミが全部、小沢疑惑報道ずっとやってますから、そりゃ当然支持率は下がってくるでしょうねぇ。民主党の支持率は。内閣の支持率も下がってくる!(赤江:はい)それでね‥ここに東京新聞のね、論説の人が書いた論説室からというのを、ちょっと読んでみたいんですけど‥。これひじょーに示唆にとんでる!「読者として多くの記事を読む限り正直言って『これはいったい、なんだ』という感じもを抱いてきた。なぜなら当事者本人か捜査当局しか知りえないような情報がしばしば盛り込まれているからだ。ときに当事者本人か捜査当局しか知り得ない情報がしばしば盛り込まれているからだ。
ときに当事者が捜査当局に供述したとされる内容が報じられている。ということは、当事者が取材記者に話したか、あるいは当局が記者にリークしたのではないか。疑惑があるなら解明されねばならないのは当然である。現場で取材する記者の苦労は理解できるし、多としたい。だが、結果的に当局の情報操作に手を貸す結果になっているとしたら、それも見逃せないのだ。」というふうに、東京新聞の論説人が書いているんですね!僕もやっぱり同じ疑問をもってるわけ!(赤江:うん)やっぱり今回はそーとーね、リーク情報で、私達世論は操作されている!(三反園:あの〜う)
・赤江 珠緒
そういう意味ではね、検察情報を鵜呑みにしてはならないなと、そういう空気も出てきているとは思いますよ。(鳥越:うん!)はい!
・三反園 訓/テレビ朝日コメンテーター
だからね、1つ言いたいのはね、事情聴取の内容が出るんであれば‥、であればですよ!そしたら逆に、録音録画してですよ、次の日にもう明らかにしてくれるとかね。(鳥越:そう)そしたら我々も公平公正に見れるわけですよね。(鳥越:可視化して欲しい)そう、そこを民主党も自民党もどう考えるか?特に自民党の方はどう考えますかね!?
・平沢勝栄/自民党衆議院議員
可視化法案はこれから議論するんですけども‥。(三反園:この国会に通すのか、通さないんですか!?)あのね‥警察の捜査でも検察の捜査でも、捜査の情報の過程で、一部それが出るって事は‥これはね‥マスコミの方が必死で取材かけるから、これはもう夜討ち朝駆けの過程で一部それがね出ちゃうかですよ。(三反園:うん)だけども‥だから‥これは(鳥越:いや検察は出なかったですよ。今まで!)いや‥(鳥越:検察は出たら出入り禁止ですよ)うん。それはありましたけど(鳥越:今回は違うんだよ!)検察は検察で説明責任を果せば言い訳で‥しかし同時に小沢さん側もやっぱり説明責任をキチット果すべきだ!
・三反園 訓/テレビ朝日コメンテーター
そりゃあその通りですね
(東京新聞2010.1/18)
画像



迫る特捜部との直接対峙
小沢氏発言変遷のワケ

スーパーモーニング(2009.1/21)
・赤江 珠緒
まぁとにかく動向・その発言が注目されます渦中の小沢幹事長ですが、昨日の参議院議員幹部との会合では「近じか解決する」と仰ったそうですねぇ
・所 太郎/レポーター
えぇ。とにかくその一挙手一投足にずぅ〜っと注目されているという感じの小沢幹事長なんですが、昨日どうやらそんな発言が出たというのが筆頭副幹事長の高嶋さんから発言が出ました。ここでちょっと16日党大会以降の小沢さんの発言及び発信されている内容を見てみようと思うんですけども‥
1/16(土)党大会「自らの信念を通して戦っていく決意」まさに宣戦布告とも取れる発言の内容だったんですが‥1/18(月)通常国会が徴収された日ですけど、福井県連パーティー「出来る限り公正な捜査に協力」していくと、これは自らの口で仰った。その後になりまして1/19(火)「5日以内に事情聴取に応じる」という事でしたので、今週の末あたりになるのではないかという事で、更に昨日の発言。1/20「近々中にこの問題は解決させていただく」というのを参議院議員の皆さん方にまぁお話になった。少しずつちょっとトーンが変わって来ているとふ〜には、見える!
・赤江 珠緒
三反園さんこの発言の変心からは何か見えてきますか?
・三反園 訓/テレビ朝日コメンテーター
え〜と、まぁ23日にも事情聴取が行われるんじゃないかと、そこで事情聴取に応じて内容を説明すれば、検察を含めて国民は納得して理解していただくんじゃないかと、そういう想いが強いんじゃないかと思いますね。ただその‥あいかわらず、新聞紙上でいろんなものが、出てきていまして、石川容疑者が不記載について小沢さんに認めたんじゃないかなという記事も出るし、一方で石川容疑者の弁護士からは「そんな事言っていない」といろんな事が出てますから、最終的に事情聴取の中で小沢さんが、どう答えるのか?検察側がどんな事を質問するのか?と、まぁそのあたりを受けてどう展開するのか?と、ひじょ〜に、注目されますよね。ま、そっからだと思いますね。
・赤江 珠緒
う〜ん鳥越さん、でもご本人が「近じか解決」と仰ってるという事はかなり自信がおありになるということですよねぇ。
・鳥越俊太郎
そういう事でしょうねぇ。あの〜う16日「自らの信念を通して戦っていく」決意という、このトーンは、僕は変わっていないと思う。ただ、「説明したほうがいいよ」との周りからの声もあって、それでまぁある程度事実関係において自信があるので、「いつでも捜査協力しますよ」というふうに変わってきたという事ですよね。
問題は、「原資」出元が何処なのか?というのが、ひとつ問題になってるんです。これは、胆沢ダムの下請けの裏献金じゃないか?というのが、新聞の論調なので特捜部ではそこを、一生懸命捜査しているんだよ、というのがひとつある。
もうひとつは、土地を買ったときの政治資金の記載が書かれていないと。これは、一応、政治資金規正法違反。「政治資金規正法」と「4億円の原資」がどうなのか?ふたつのもんだいがあるんですけど、4億円の原資については、小沢さんが説明した場合、小沢さんが「これこれこれこういう金だ」と「自分の金を銀行から下ろしたものである」と説明がされた場合には、これは裏を返したらどういうふうに地検がやるのか知りませんけど筋が通る。
問題は記載の方で、今新聞の論調は少し変わってて四億円の方は分が悪いと‥新聞の方は小沢さんが虚偽記載に関与したんじゃないか?というふうに矛先が変わってる!(赤江:ほぅ〜)という事は‥地検の方もどうも最終的な落としどころは、4億円の方で争うんじゃなく、この最終的な落しどころは「虚偽記載に小沢さんが関わってた」という事で決着をつけて小沢さんが在宅起訴みたいな形でね、可能性が強まってきたんじゃないかと僕は思う。
・赤江 珠緒
そんなに資産家なんですか?小沢さんは…
・所 太郎/レポーター
という事で、調べてみたり聞いてみたりしてみました。小沢さんの奥さんという方は、田中角栄元総理の大きな後援会の幹部でありまして、中堅ゼネコンの福田組というその建設会社が、新潟にあるんですが、そこの創業者一族に繋がる方で、まぁ田中角栄さんの強い勧めでそこのご長女と小沢一郎さんが結婚した。
まぁそういうお立場の方なんです。ですから個人の大株主でもいらっしゃる。で‥実はこのご長女に妹さんがいまして、その妹さんがなんと竹下元総理の弟さんで現在の衆議院議員でもあります竹下亘さんの奥さん。ちなみに申しますと、竹下(元総理)さんのご長女は、あの金丸信元自民党副総裁のご次男(鳥越:皆繋がってんだよ)の奥さんという事です。ということですので‥まぁ田中角栄元総理を中心とした、いわば華麗な閨閥と申しますかねぇ。さらに取材をなさった作家の大下(英治)さんにいわせますと、この奥さんというのは小沢王国とも言われております地元岩手県のもの凄いものを築いたというのも実は奥さんの力で、地元の選挙に関しては非常に奥さんの差配・その取仕切りが大きいそうです。
・赤江 珠緒
やくさんいかがですか?
・やく みつる
この件ほどね、その意見が二分しているというか、従前のようにその政治家がなんかやらかすと「そこに何かあるんじゃないの?」という主張が強くある一方で、えぇジャーナリストの方を中心に、「これはちょっと検察の暴走がすぎるよ!」という構図が‥だけど、どちらにせよ食道に刺さった魚の骨みたいにちょっとひっかかるのは中堅の現在収監されている方の「5千万を小沢さん再度に渡している」うんぬんの証言の信憑性、これが何かの形で裏付けけられれば言い逃れができないような事になるし、これが全く根拠が無い発言であれば小沢さんの方の身も潔白に晴れようというもんだし、ようはここの信憑性なんじゃないかと思うんですけどね。何かそちらの方に捜査が集中しているという話も聞こえませんしねぇ。
・赤江 珠緒
そうですねぇ。鳥越さん釈然としないのは、金銭感覚が全く違うなぁというのが‥(鳥越/笑)、お金をご自宅に置いていたというところからして…。
・鳥越 俊太郎
まぁねぇ(笑)普通の庶民からすればねぇ、4億とか5億とかそういうお金がタンスの預金であるというのが不思議ですよねぇ。(赤江:ピンとこないですよねぇ?)
ただね、最近金利が安いでしょ?金利が安い‥。それに銀行がいつ潰れるか分からない。潰れた場合一千万円しか保証できない。いうとなると銀行に預けても危ないので‥大金持ちの場合ですよ。我々のような小金もちの場合は(赤江:そういう考えもあるんですかねぇ/爆笑)普通の場合はそうじゃないですけど、大金持ちはかえってタンス預金で持っているケースが多いと聞きますね。それで強盗が、もの凄く発生している。
・やく みつる
政治家のお偉い先生方は、必ずポリスボックスがあると(赤江:あぁ)(鳥越:安全なんだ)セキュリティーがいいと。
・赤江 珠緒
まぁどちらにしても、三反園さん小沢の奥さまにも事情聴取が‥
・三反園 訓/テレビ朝日コメンテーター
もう三億円は解ってるんだけど、残りの一億円がどっからきたのかなぁと。そしたら奥さんも含めて、そのあたりに関与は無いのかなぁと含めて奥さんも、っていう事になってますけど、小沢さんサイドとしては、奥さんの事も含めて小沢さんが全部対応したいという事のようですよね。いずれにしても聴取で何を話すか?そこが焦点になりますね。



旧知の議員に「死にたい」 石川容疑者、不安漏らす

逮捕された民主党衆院議員の石川知裕容疑者 逮捕時間が午後10時過ぎとなった民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)らの政治資金規正法違反事件。東京地検特捜部が異例の電撃逮捕に踏み切ったきっかけは、石川容疑者が憔悴(しょうすい)しきって旧知の国会議員にかけた一本の電話だったという。

関係者の話を総合すると、石川容疑者は先月27日、初めて特捜部の任意聴取を受け、年明けの13日には2回目の聴取を受けた。この日までは政治資金収支報告書に虚偽記載した理由について「忙しくて記載を忘れた」と説明していた。
転機が訪れたのは、翌14日に行われた3回目の聴取。石川容疑者は「わざと記載しなかった。理由については今は言えない」と一転して犯意を認める供述を始めた。一方で「小沢先生は激怒するだろう」と苦悩の表情を浮かべることも。
石川容疑者は15日の4回目の聴取に応じることを約束して帰ったが、その後、旧知の国会議員に電話をかけ「もう耐えられない。死にたい。聴取にも応じない」と涙ながらに話したという。議員周辺は石川容疑者の自殺を心配し、検察サイドに連絡した。特捜部は15日、石川容疑者から「やはり行けない」との連絡を受け、自殺を懸念。身柄“確保”に動いた。
(産経ニュース 2010.1/18)
・辻 惠/民主党・衆議院議員、弁護士(朝まで生テレビ 2010.1/29)
この石川議員の虚偽記入について、これは本人は、去年から何回も何回も問詰められて、言わざるを得ない状況になっている。それで、これは色々弁解をアレヤコレヤ教えられてやっていると‥。(田原:何?)ようするに、つじつまが合うような供述をどんどんどん追い込まれて、させられているわけです。(田原:あぁ検察によって)検察によって!で‥結局ですね、そういう事で調書もつくってしまっているわけですね。だから今焦点になっているのは2/4の拘留期限切れまでに、小沢さんがこれを知っていたかどうかでしょ。(田原:そう)これが、土曜日・日曜日‥弁護人が接見できなくて、本人が1日朝の10時〜夜11時半まで調べられてるわけですよ。(田原:あぁ接見できないの今)土曜日・日曜日は東京拘置所ですから(田原:あぁなるほどなるほど)できないんですね。で、あの特に問題なのは、石川議員の秘書さんですね、女性の秘書さん。小さな子供さんがいて、「いや、ベビーベットを置くから議員会館で勤めていいよ」と言って雇っている秘書さんなんですけども‥。
あのこないだの26日の(細野豪志議員:そうですね‥)火曜日に、「ちょっと渡すものがあるから」みたいなことで、「検察庁に来てくれ」という事で呼ばれて行ったら、1時45ぐらいに行って夜の11時45分まで帰してもらえなかった。で‥保育園にですね、迎えに行くっていう事で、6時前から「なんとか帰してくれ」と言っても帰してもらえなかった。でそれについて「オマエのところの女性秘書が子供がいるな」と「こんな奴にまで迷惑をかけていいのか」と‥。いう事で供述を無理矢理とろうと(田原:あぁ石川さんが‥)石川議員が責められてるわけですよ。
だから検察がはじめに「小沢をとにかく潰したい」という結論がありきなんですよね。だから、小沢さんについていろんな問題が色々議論がされていいだろうし、かれも説明責任をしなきゃいけない。同義的な問題あるかもしれないけども、それを検察が公権力を使って無理知恵に事件をつくり上げるように事は、やってはやっぱりいけないなと思う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
史上最低の嘘つき不良内閣!国民不信感で菅政権退陣:ご臨終様。 小向美奈子の覚せい剤依存症でフィリ...
国民を騙したマニフェストを掲げ与党になれたのもの民主党は、ねじれ国会の参院で否決 ...続きを見る
脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・...
2011/02/22 11:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世論に抗う新政権 ライダー戦闘数値比較/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる