ライダー戦闘数値比較

アクセスカウンタ

zoom RSS 栃木・小3女児『いじめアンケート』教師が書換

<<   作成日時 : 2013/07/10 20:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
栃木市内の小中学校で、いじめに関する無記名のアンケートを実施。
30代の女性教師が、「いじめられた」と書いた小3の女子児童のアンケートを、目の前で書き換えていた。



画像
いじめに関するアンケートを児童の前で書き換えていました。
画像
画像
栃木市教育委員会は、今月、市内の小中学校で、いじめに関する無記名のアンケートを実施しました。
画像
その際、市立小学校の30代の女性教師が、「いじめられた」と書いた小学3年の女子児童のアンケートを児童の前で「いじめられていない」と書き換えていたことが分かりました。
画像
女子児童は同級生から鉛筆で腕を刺されていましたが、女性教師は、いじめではなく暴力だと判断したということです。
画像
市の教育委員会は「不適切だった」と謝罪しています。
(07/10 18:34 スーパーJチャンネル)

----------------------------------------------------------
いじめアンケート:教諭が「ない」と誘導−−栃木の小学校

栃木市の市立小学校で今月4日、いじめに関するアンケートを実施した際、30代の女性教諭が「いじめあり」の欄に丸印をつけた女子児童を説得し、「いじめではない」の欄にも丸印をつけていたことが分かった。
市教委によると、アンケートは市内の全小中学生を対象に無記名で実施。女子児童は今年4月、同級生の男児に鉛筆で腕を刺されたことから、アンケートに「いじめあり」と回答した。
しかし、教諭はこの児童が書いたと判断して面談。「1回の暴力はいじめではない」と説明していたことを納得させた上で、児童が書いた丸印は残し「担任としていじめではないと判断する」との旨を添えて「いじめなし」にも丸印を加えたという。【長田舞子】
(2013年07月10日 東京夕刊 毎日新聞)

----------------------------------------------------------
アンケに「いじめと書くな」と指導した女性教諭

栃木県栃木市の市立小学校で、いじめに関するアンケートを実施した際、3年生を担当する30歳代の女性教諭が、いじめの申告件数が多くならないように児童を指導したうえで、回答させていたことが分かった。
アンケートは、市がいじめの実態を把握するために市内の全小中学生を対象に無記名で行った。同小では今月4日に実施された。
同小によると、女性教諭は、アンケート記入に先だって、担当のクラス全員に「いじめは一方的なもの。みんながしているからかいなどはケンカ。いじめと書くと多くなるので書かないように」と指導したという。
また、女子児童の一人が、今年4月に同級生に鉛筆で腕を刺されたとして、「いじめあり」の欄に丸印をつけていたが、女性教諭はアンケート回収後に女子児童を呼び出し、いじめにあたらないなどと説明。ペンで「いじめではない」に丸印をつけ、本人が納得済みである旨も加筆したという。
(2013年7月10日08時15分 読売新聞

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
栃木・小3女児『いじめアンケート』教師が書換 ライダー戦闘数値比較/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる