北朝鮮の竹島分析「ロシア卑怯で中国恐ろしい」

これまで韓国への哀れみから領土問題を棚上げし明確に正論を主張してこなかった結果、教科書に事実を記述した程度で「確執の原因を提供」したと批判し竹島の領有権強化措置を強めている。
画像

韓国、竹島近海の海洋研究施設入札を公告 工事強硬なら新たな外交問題に 2011.3.11 01:36 (竹島

韓国側の記事(李明博大統領「大統領として言葉を慎んでいるだけで、思いは国民と全く同じだ」「成熟した対日姿勢こそが、日本を乗り越える道だ。日本に勝ち、日本を全ての面で上回ることができるという自信につながるのだ」、「(独島は)我々の領土であり、我々が実効支配している。遠くから自分のものだと主張する人々とは異なる」)等を見れば見るほど『実は竹島が日本の領土だと知りながら独島と言い張っている。韓国民が先進国の植民地支配から生き延びるためには、日韓併合しか生き残るすべが無かったが受け入れたくない。そこで戦後隙を見て奪った小さな(プライド)島を死守している』ように感じる。
一方北朝鮮も4日に東日本大震災以降、初めて語気を強めて日本批判、一見すると韓国のような反日主張にも見えるが、ロシアや中国側に立つことなく、史実から日本と中露が主張する領土問題を冷静に分析、竹島に関する批判(主張)が目的というより、『国の力量で判断し自国の主張を曖昧にする日本を信用し、パートナーとして日本を選ぶアジアの国々はない』と傲慢な中国に対抗し、強いリーダーシップを発揮してくれることを期待していた失望からでた怒りだと感じた。



韓国、竹島の海洋基地建設に着手 今月中にも

【ソウル共同】韓国国土海洋省は4日、日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)付近の海上に「総合海洋科学基地」を建設するため、今月中にも基礎工事を開始することを明らかにした。韓国国会の「独島領土守護対策特別委員会」に提出した資料に記載した。
日本の中学校教科書検定で合格した社会科公民や地理の教科書に竹島が日本の領土として明記されたことへの対抗措置とみられる。
同基地は竹島の北約1キロの海上に建設を予定しており、無人で周辺の気象や地震の観測などを行う。基礎工事となる鉄骨組みのやぐらの組み立ては陸上で行われ、来年末までに完成させる方針という。
韓国政府は竹島周辺への防波堤設置も計画しており、7月の完成を目指すほか、同島に住む人のための宿舎の工事も5月までに終わらせたいとしている。
また、同委員会は4日の全体会議で、竹島に言及した中学校教科書の検定合格取り消しを求める決議案を採択した。決議案は、日本の竹島領有権の主張が日韓関係に否定的な影響を与えるとした。
(2011年4月4日 21時36分 東京新聞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
竹島近海に韓国が海洋基地建設へ 教科書記述増に対抗

韓国政府は4日、日本の中学校教科書検定で日韓が領有権を争う竹島(韓国名・独島〈トクト〉)に関する記述が増えたことを受け、竹島に隣接する海上に科学調査施設を造るなどとした対応策をまとめた。同日午後、韓国国会に報告した。
外交通商省など関係6機関が作成した。国土海洋省の報告書によれば、竹島の北北西1キロの海上に、海洋や気象を調べる総合海洋科学基地を建設する。総工費は約430億ウォン(約33億円)で、工期は今月から来年末まで。
基地の建設予定海域は、日韓が自国の領海と主張する場所。すでに存在するヘリポートの補強工事などと異なり、実際に建設に踏み切れば、新たに日本の領有権を侵害する行為という受け止めが出かねない。韓国は2008年に基地建設を決めたが、日韓関係への影響を考慮し、建設を先送りしていた。
一方、竹島問題を統括する韓国国務総理室は、報告書の中で、東日本大震災への支援は継続する「分離対応」を明記した。(ソウル=牧野愛博)
(2011年4月4日21時25分 朝日新聞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
韓国が竹島の海洋基地建設 今月中にも基礎工事

【ソウル=加藤達也】日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)近海の洋上で、建設が構想されている韓国の「総合海洋科学基地」について、韓国政府が今月中にも基礎工事に着手する方針であることが4日、分かった。聯合ニュースが伝えた。
この方針は、韓国国会の「独島領土守護対策特別委員会」に提出された政府資料に示されているもので、やぐらの鉄骨組み上げなどの基礎工事が行われる。工事は年内に終える予定という。
海洋科学基地は竹島の北西約1キロの地点で建設が計画され、韓国政府は2013年の竣工を目標とし、既に300億ウォン(約22億円)の予算を認めている。
日本政府は、ヘリポートの大規模改修など韓国側が竹島とその周辺で実施してきた措置について、不法占拠を既成事実化するものとの立場を取っており、日本領海内にさらなる構造物が建設されれば、新たな外交問題に発展する可能性がある。
基地建設をめぐっては今年2月、韓国海洋研究院が工事の入札を公告。いったん取り下げた後、3月になって再び公告していた。
(4月4日(月)21時4分配信 産経新聞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
竹島で北朝鮮も日本非難 「神聖な領土」と主張

北朝鮮の朝鮮中央通信は4日、日本の中学校教科書検定で合格した社会科公民や地理の教科書が竹島(韓国、北朝鮮名・独島)を日本の領土として記述したことを「主権の侵害」と非難、「独島は永遠に朝鮮の神聖な領土」と主張する論評を配信した。今回の検定教科書での竹島の記述をめぐる北朝鮮の反応は初めて。
北朝鮮メディア東日本大震災以降、植民地支配の過去の清算や拉致問題など日朝間の懸案をめぐる対日批判論評を出してこなかったが、竹島の記述では韓国も直ちに抗議しており、足並みをそろえたとみられる。(共同)
(2011.4.4 20:41 産経新聞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
韓国、竹島の海洋基地建設へ 今月中にも基礎工事着手

【ソウル=加藤達也】日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)近海の洋上で、建設が構想されている韓国の「総合海洋科学基地」について、韓国政府が今月中にも基礎工事に着手する方針であることが4日、分かった。聯合ニュースが伝えた。
この方針は、韓国国会の「独島領土守護対策特別委員会」に提出された政府資料に示されているもので、やぐらの鉄骨組み上げなどの基礎工事が行われる。工事は年内に終える予定という。
海洋科学基地は竹島の北西約1キロの地点で建設が計画され、韓国政府は2013年の竣工を目標とし、既に300億ウォン(約22億円)の予算を認めている。
日本政府は、ヘリポートの大規模改修など韓国側が竹島とその周辺で実施してきた措置について、不法占拠を既成事実化するものとの立場を取っており、日本領海内にさらなる構造物が建設されれば、新たな外交問題に発展する可能性がある。
基地建設をめぐっては今年2月、韓国海洋研究院が工事の入札を公告。いったん取り下げた後、3月になって再び公告していた。
(2011.4.4 20:39 産経新聞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
韓国:海洋科学基地を竹島近海に建設

【ソウル西脇真一】聯合ニュースは4日、韓国政府が独島(日本名・竹島)の実効支配を強化するため、今月末に「独島総合海洋科学基地」の建設事業に着手する予定だと報じた。今月末に陸上で構造物の製作を始め、来年末には竹島北西約1キロの海上に建てる。
日本の中学校教科書検定結果と関連し、政府が国会に提出した資料から明らかになった。
(2011年4月4日 20時7分 毎日新聞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
韓国が竹島の樹木復元を本格化へ 実効支配強化の一環

韓国山林庁は3日、日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)の実効支配強化の一環として、かつて樹木が茂っていた地域の緑を復元する作業を本格化させることを決めた。聯合ニュースが伝えた。
同ニュースによると、竹島に自生するマサキなどの種子を採取し、苗木を育てて再び同島に植える。復元計画は昨年、策定され、2014年までに計10億ウォン(約7700万円)を投入する予定。韓国の行政区画上、竹島が属する慶尚北道が実際に事業を担当し、4月中にも作業に着手する。(共同)
(2011.4.3 20:53 産経新聞)
韓国が「竹島の海洋基地建設に着手で実効支配強化」の記事は、韓国と北朝鮮に極右マスコミと称えられる産経新聞が圧倒的だが、意図はどうであれ朝日・毎日ですら指摘したのに読売新聞はスポーツ紙と歩調を合わせて報じなかった。


1883年日本地図に独島ない、独島特別委議員が指摘

【ソウル4日聯合ニュース】国会独島領土守護対策特別委員会に所属する自由先進党の朴宣映(パク・ソンヨン)議員は4日、1880年に日本の内務省地理局(現在の国土交通省国土地理院)が制作し、1883年に改正された地図「大日本国全図」は、独島が日本領土に属していなかったことを示していると指摘した。
朴議員は同日の会議で、改正地図の原本を公開した。ここには北方4島や沖縄も描かれているが、鬱陵島や独島がないと説明。日本が独島を固有の領土だと公に主張した1905年まで、日本の領土と認定していなかった証拠だと強調した。
「大日本国全図」原本が公開されたのはこれが初めて。朴議員はこの資料を、韓国に帰化した世宗大学の保坂祐二教授から受け取ったとしている。
画像
朴議員が公開した「大日本国全図」=4日、ソウル(聯合ニュース)

また朴議員は、「大日本国全図」の基盤となった、1821年の江戸幕府の公式地図「伊能図」にも独島は描かれていないと述べ、復刻版の「伊能図」もあわせて公開した。
韓国は独島について、「最東端に位置する韓国領土で、日本政府が竹島と呼び、自国の領有権を主張している」としている。
(2011/04/04 20:52 聯合ニュース)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国会独島特別委、教科書検定の取り消し決議案を採択

【ソウル4日聯合ニュース】国会の独島領土守護対策特別委員会は4日、全体会議を開き、日本中学校教科書の検定承認取り消しを促す決議案を採択した。
同決議案は、日本政府が独島を日本の領土にわい曲した教科書を検定承認したのは韓国の主権を侵害する明確な挑発行為と規定し、教科書の検定承認を取り消すよう日本政府側に促した。
また、日本の独島領有権主張行為は、日本の大震災以降に韓日両国間の善隣友好関係が高まっている中、両国間の信頼関係を損ねるだけではなく、未来の両国関係に否定的な影響を与えかねないと警告した。
韓国政府に対しては、日本の独島領有権主張に対し、断固かつ徹底した対応を求めた。独島特別委は近いうちに独島を訪れ、会議を開催する一方、独島の警備や管理現況などを点検するとした。
画像
日本中学校教科書の検定承認取り消しを促す決議案を採択した独島領土守護対策特別委員会=4日、ソウル(聯合ニュース)
(2011/04/04 16:41 KST 聯合ニュース)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【BOOK】独島…この島が韓国の領地たる理由を解き明かす

画像
私たちの独島(ドクト、日本名・竹島)への愛は見せかけで、その対策はただ付け焼刃的なものだという。骨身にしみる言葉だ。しかししっかりと刻み込んでおかなくてはならない。1年近く‘独島駐在記者’として過ごした著者がこう指摘している。大邱(テグ)のメイル(毎日)新聞編集記者であるチョン・チュンジン氏(50)は2008年9月、身近な荷物だけを持って独島行きの三峰号(サムボンホ)に乗った。「独島は私たちの領土」という大衆歌謡だけを歌うだけでは足りないと思い立ち、1年間独島に住みながら記事を書く‘独島常駐記者’を自ら買って出た。同著はこの1年間、彼が独島を直に経験した現場ルポだ。

私たちも独島について少し勉強しようではないか。著者はこう語っている。心がちくりと痛くなる。独島について知っていることはほとんどないという私たちの心中を見透かしているようだ。米国のある大学院の東洋学授業で、教授が学生に「独島は韓国の領土か、日本の領土か」と質問したところ、韓国人学生1人を除いて約10人の学生らが「日本のもの」と答えた。教授は韓国人学生に聞いた。「どうして韓国の領地だと思うのか。説明してみよ」と。この学生は汗を流しながら「韓国人が占有しているから韓国の領土だ」としか言葉が出なかったという。この本で紹介されている実際の話だ。
彼は11カ月半、独島で生活した。汝矣島(ヨイド)広場の半分ほどしかない土地で四季を過ごしながら、言いたいことはどれだけ多いのだろうと思ったが、彼の視線から見た独島は激しい風や土地、水、鳥、魚などの自然、住民や観光客、海安警備隊として交流した人々、そして長い歴史などが畿重にも重ねられ、盛りこまれた話だ。特にトド科の動物でオットセイとはいとこにあたるアシカと独島との強力な縁についての物語も興味深いエピソードだ。国際学会においてアシカの絶滅問題をめぐり、韓日間で論争に火がついたからだ。1904年から41年まで、日本はアシカの革を得るために年間数千匹ずつ捕獲し、50年代に独島義勇守備隊が延命のために数匹を捕まえて食用としていたことを問題視したという。
1870年、日本外務省が独島が朝鮮の領土だと公的に記録した「朝鮮国交際始末内探書」など、独島をめぐる各種の歴史的記録を細部まで整理した部分も一読の価値がある。しかし著者は独島はいつも工事中で「島全体が傷だらけだ」と伝えている。独島が社会的な話題として浮上するとさまざまな工事を行い、静かになると忘れ去るということが繰り返されてきたからだ。工事一つにも国防や科学、技術、統計、生態学、哲学などすべて動員した息の長い計画が必要だと指摘する。
最近、独島領有権の主張を強化した日本の中学校教科書の検定結果が発表され、再び独島に関心が集まっている。配偶者と2人の子どもをおいて独島に入り、島の隅々を手探りで探求した著者の「(身の)苦労」は、だからこそ充分に意味深く、そして貴く見える。偏狭な愛国主義や感情的な訴えではなく、現場感と人間くさい味のある文章や有益な情報で完成度を高めた独島探求書だ。
(2011.04.04 15:53 中央日報)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
独島の総合海洋科学基地、今月着工へ

【ソウル4日聯合ニュース】韓国政府が4日、独島の実効的支配を強化するため、今月中に独島総合海洋科学基地の工事に着手する予定だと明らかにした。
今月末に陸上で基地の構造物製作に着手し、12月まで組み立てを完了する計画だ。総合海洋科学基地は独島北西側1キロメートル海上に建設される鉄骨基地(延べ面積2700平方メートル、事業費430億ウォン)で東海(日本名:日本海)の海洋、気象、地震および環境などを観測する装備を備え、通常時には無人自動化システムで運営される。
政府はまた、年内に独島に海水通過が可能な防波堤(長さ295メートル、幅20メートル)建設に対する基本設計を完了し、7月完工予定だった独島住民の宿泊施設工事を5月初めまでに完了するとした。
そのほか、1日には独島が韓国領土であることを強調した学習副教材を発刊して全国の小学校に配布。今後、独島教育広報館の設立も推進するとした。
(2011/04/04 14:51 KST 聯合ニュース)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【社説】「独島への攻撃は日本への攻撃」という日本外相

日本の松本剛明外相は3月31日の参議院外交防衛委員会で、ある自民党議員が「韓国が不法占拠する竹島(独島)に対し、韓国以外の他国からミサイル攻撃があった場合の対応」についての質問に対し「竹島はわが国(日本)固有の領土なので、わが国の領土(が攻撃された)として扱われる」と答弁した。松本外相は韓国併合の元凶、伊藤博文初代朝鮮統監の玄孫で、質問を行った議員は自衛隊OBだった。
韓国が実効支配している独島に対して他国がミサイル攻撃を行うというが、そのような無道な国などどこにあるだろうか。いくら考えても、独島を自分たちの領土と強弁し、子どもたちにも虚偽の内容を引き続き教え込むとする日本以外にない。その日本の議員が、他国が独島を攻撃するのではないかと心配しているようだ。
さらに無礼な点は、中国と領有権争いをしている尖閣諸島(中国名:釣魚島)やロシアと領有権争いをしている北方四島(ロシア名:クリル列島)については言及せず「独島へのミサイル攻撃」などと発言し、韓国を挑発するその不届きな考え方だ。尖閣諸島は日本が長い間実効支配してきたが、最近中国が自国の領土だと主張して問題となっており、北方四島は第2次大戦前まで日本が領有していたが、戦後になって旧ソ連(ロシア)が占領し、日本に返還していない島だ。ロシアはひきょう中国は恐ろしいため、これらの島々にはミサイル攻撃という発言はしにくいのか、韓国領土の独島だけに言及しているようだ。非常に見え透いた行為だ。
国会議員が分別のない質問を行った場合、正常な国の正常な外相なら「仮定に基づいた質問には答弁できない」とするのが外交官としての常識だ。国連安全保障理事会の常任理事国になることを目指す日本の外相が、このような外交面での常識さえ知らないのだろうか。松本外相は伊藤博文が朝鮮の国権を奪い、その領土を支配しようとした100年前とは世界が変わっているという事実を知らないのだろうか。
おかしな質問と答弁をやりとりする議員と閣僚も問題だが、そのような質疑が議会で何の疑問も感じられることなく行われる日本の雰囲気は本当に心配だ。日本の政界の愚かな考え方や軽々しい行動を喜び、それに歩調を合わせる極右マスコミは目につくが、日本の遠い将来を心配し、指摘するマスコミは見当たらない。このままではどこの国が東アジア新時代のパートナーとして、日本と手を結ぼうとするだろうか。
( 2011/04/04 07:59 朝鮮日報)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
竹島の領土表記を北が批判 教科書検定

【ソウル=辻渕智之】北朝鮮の公式ウェブサイトわが民族同士」は3日、日本で合格した中学の社会科教科書に竹島(韓国名・独島)が日本の領土と明記されたことに対し、「独島は昨日も今日もそして永遠に変わらないわが民族固有の領土」と主張する文章を掲載した。
日本の教科書での竹島明記をめぐる北朝鮮の見解表明は初めてとみられる。
文章は「歴史歪曲(わいきょく)の策動」として日本を非難するとともに、「外勢依存に染まり領土すら守れない」などと韓国政府も非難した。
(2011年4月4日 中日新聞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
独島の山林生態系復元を本格化、山林庁が事業推進

【大田3日聯合ニュース】山林庁は3日、海風による独島の浸食防止など国土保全と実効的支配強化などのため、独島自生樹種の復元に向けた基盤造成に着手することを決めた。
まずことし、1億8200万ウォン(約1400万円)を投じ、マサキ、マルバグミ、韓国特産種のスイカズラ科の落葉低木(学名Lonicera insularis)など、独島に自生する樹木の種子、挿し穂などを採取、これを増殖させ大量に復元する計画だ。育苗の施設を建設することも検討している。
独島の山林棄損地は独島警備隊、灯台の周辺5カ所で、0.3ヘクタールほどと把握されている。復元対象の樹木のなかでも、特にマサキは独島で100年以上自生する保護樹木で、植物学的価値が高いと評価される。
山林庁は先月、「独島山林生態系復元に向けた1次年度推進計画」を策定した。10億ウォンをかけ2014年までに山林生態系の復元を完了する予定だ。実際の作業は管轄自治体の慶尚北道が担当する。
同庁関係者は、今月中に実務契約を終え事業に着手する計画だと説明し、「独島の山林生態系保全はもちろん、実効的支配の強化に少なくない効果があるだろう」と期待感を示した。
日本は先ごろ、独島領有権を主張する内容を盛り込んだ中学校教科書の検定結果を発表した。韓国は独島について、「最東端に位置する韓国領土で、日本政府が竹島と呼び、自国の領有権を主張している」としている。
(2011/04/03 11:43 KST 聯合ニュース)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
独島:ますますおかしくなっていく日本

松本外相「竹島がミサイル攻撃されたら日本の領土として対応」
外交青書でも領有権主張

日本政府は中学校教科書に続き外交青書でも独島(日本名:竹島)が日本の領土であるとの主張を繰り返している。
日本政府は1日午前、閣議を開き、独島の領有権を主張する「平成23年(2011年)版外交青書」をまとめた。昨年の外交青書で韓中日関係を重視した「東アジア共同体」構想については、今回の青書では簡単に記述されている。日本政府は7月発表予定である防衛白書で、独島の領有権を主張するものと見られる。
松本剛明外相は31日の国会で、自民党所属議員から「竹島に他国からミサイル攻撃があったら、どのように対応するのか」と唐突な質問を受けた。これに、松本外相は「竹島はわが国固有の領土なので、わが国の領土(が攻撃されたもの)として扱われる」と答えた。
一方、権哲賢(クォン・チョルヒョン)駐日韓国大使は1日午前、松本外相を訪ね、「独島は大韓民国の領土」と述べ、日本の主張を直ちに撤回するよう抗議した。
しかし、松本外相は「抗議は受け入れられない」と応じた。そして、「韓国政府の独島施設設置などが韓日関係を難しくしているのでは」と韓国政府の独島領有権強化措置に反発した。
権大使は面談が終わった後、「日本が確執の原因を提供したのだから、わたしたちは言葉ではなく行動で示さなければならない」と語った。松本外相は中学校教科書の検定結果が発表された直後の2日間、「忙しい」という理由で権大使の面談要請を拒否していた。
東京=車学峰(チャ・ハクポン)特派員
(2011/04/02 08:24 朝鮮日報)


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック