千葉県警巡査部長がバイクで酒酔衝突逮捕

茨城で9日夜、千葉県警柏署の巡査部長・岡田 正が酒に酔ったままバイクを運転、車に衝突し逮捕された。
画像

千葉県警は、5日に飲酒運転で現行犯逮捕された木更津署の会計課長・並木正夫を懲戒免職処分したばかりだった。


茨城・五霞町で千葉県警の巡査部長が酒に酔ってバイクを運転し接触事故 現行犯逮捕

画像
画像
茨城・五霞町で9日夜、千葉県警の巡査部長が酒に酔ってバイクを運転し、接触事故を起こしたとして逮捕された。酒気帯び運転の疑いで逮捕された千葉県警柏署の巡査部長・岡田 正容疑者(44)は9日午後7時20分ごろ、五霞町の県道で、酒に酔ってバイクを運転し、車庫入れしようとした車に衝突し、駆けつけた警察官に現行犯逮捕された。調べに対して岡田容疑者は、容疑を認めているという。
(2011年 08月10日 06時44分 FNNニュース )

----------------------------------------------------------
酒を飲んでバイク運転…巡査部長を現行犯逮捕‎

画像
画像
酒を飲んでバイクを運転し、乗用車と衝突事故を起こしたとして、千葉県警の警察官が現行犯逮捕されました。
逮捕されたのは、千葉県警柏署の巡査部長・岡田正容疑者(44)です。警察によりますと、岡田容疑者は9日午後7時すぎ、茨城県五霞町の県道をバイクで走行中に車庫入れしようとしていた乗用車と衝突事故を起こしました。駆けつけた警察官が岡田容疑者の呼気からアルコールを検出したため、現行犯逮捕しました。岡田容疑者は9日は非番で、酒を飲んだことは認めているということです。
(08/10 05:50 テレビ朝日)

----------------------------------------------------------
千葉県警巡査部長を逮捕=酒気帯びでバイク運転-茨城県警

酒を飲んでバイクを運転したとして、茨城県警境署は9日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、千葉県警柏署の巡査部長岡田正容疑者(44)=同県野田市柳沢=を現行犯逮捕した。同署によると、容疑を認め「自宅で1人で酒を飲んでいた」と供述しているという。
逮捕容疑は9日夜、茨城県五霞町の県道で酒気帯び状態でバイクを運転した疑い。
同署によると、岡田容疑者は同日午後7時20分ごろ、五霞町の県道で車庫入れをしようとしていた男性(53)の乗用車にバイクを衝突させた。男性にけがはなく、岡田容疑者は軽傷を負った。
(2011/08/10-02:29 時事通信)

----------------------------------------------------------
酒気帯び:千葉県警警官を現行犯逮捕 バイクで車に接触

茨城県警境署は9日、千葉県警柏署地域課巡査部長、岡田正容疑者(44)=千葉県野田市柳沢=を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。
逮捕容疑は、9日午後7時20分ごろ、茨城県五霞町江川の県道で、酒気帯び状態でバイクを運転したとしている。容疑を認めているという。
境署によると、岡田容疑者は車庫入れをしようとしていた男性会社員(53)の乗用車の前方バンパーに接触。男性の110番で駆けつけた境署員が酒のにおいに気づき、呼気1リットル中から0.15ミリグラム以上のアルコールを検出した。岡田容疑者は事故で転倒し、軽いすり傷を負った。
柏署の加瀬久夫署長は「職員がこのような不祥事を犯したことは極めて遺憾。指導を徹底し、再発防止に努める」とコメントした。【酒井雅浩】
(2011年8月10日 1時30分 毎日新聞)

----------------------------------------------------------
千葉県警の巡査部長、酒気帯び運転で逮捕

9日午後7時半ごろ、茨城・五霞町の県道で、車庫入れ中の乗用車にバイクが接触した。この事故で、バイクを運転していた千葉県警柏署の巡査部長・岡田正容疑者(44)の呼気から基準を超えるアルコールが検知されたため、警察は酒気帯び運転で岡田容疑者を現行犯逮捕した。
当時、岡田容疑者は非番で、警察の調べに対し、飲酒を認めているという。
(2011年8月10日 1:04 日テレNEWS24)

----------------------------------------------------------
千葉県警巡査部長を逮捕 茨城で酒気帯び運転容疑

茨城県警境署は9日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、千葉県警柏署地域課の巡査部長(44)を現行犯逮捕した。
逮捕容疑は同日午後7時すぎ、茨城県五霞町江川の県道で、酒気帯び状態でオートバイを運転した疑い。
境署によると、オートバイが走行中、車庫入れしようとしていた男性会社員(53)の乗用車と衝突し、通報で駆け付けた署員の事情聴取で酒気帯びが発覚した。巡査部長が軽いけがをした。
千葉県警柏署の加瀬久夫署長は「職員がこのような不祥事を起こしたことは極めて遺憾。再発防止に努める」とのコメントを出した。
(2011年8月10日 00:49 スポニチ)

----------------------------------------------------------
千葉県警巡査部長、酒気帯びで逮捕 茨城

茨城県警境署は9日、道交法違反(酒気帯び運転)の現行犯で、千葉県警柏署の巡査部長、岡田正容疑者(44)=千葉県野田市柳沢=を逮捕した。
同署によると、同日午後7時ごろ、茨城県五霞(ごか)町江川の県道で、車庫入れしていた乗用車にバイクが衝突する事故があり、現場に駆けつけた署員の検査で、バイクを運転していた岡田容疑者から呼気1リットル中0・15ミリグラム以上のアルコールが検知された。同署によると、岡田容疑者は飲酒したことは認めているという。
この事故で岡田容疑者は転倒し軽傷を負った。岡田容疑者は同日は非番だった。現場は県境に近く、国道4号から千葉県野田市方面へ向かう県道。
(2011.8.10 00:46 MSN産経ニュース)


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック