人妻下着見たくて…巡査、同僚の部屋侵入

富山中央署刑事2課巡査が警察官舎に侵入して逮捕された。中田健二巡査は、「女性の下着を見るためだった」と容疑を認め「富山中央署の女子更衣室にも入った」と話している。
画像

住居侵入とはいえ富山県警管轄内、しかも被害者は身内だけ。一般市民が被害にあったわけでもないのに、日本の警察不祥事とは思えぬ異例の実名公表で、県民に誠意のこもった謝罪会見となった。



住居侵入:容疑で中央署巡査逮捕--県警/富山

警察官舎の他人の部屋に侵入したとして、県警は9日、富山中央署刑事2課巡査、中田健二容疑者(33)=射水市三ケ=を住居侵入容疑で逮捕した。「女性の下着を見るためだった」と容疑を認めているという。逮捕容疑は、6月3日午後10時ごろ、富山市内の官舎で家族と同居の男性警察官の部屋に侵入した、としている。調べに対し中田容疑者は「富山中央署の女子更衣室にも入った」と話しており、県警は余罪を調べている。【大森治幸】
(2011年8月10日 毎日新聞 地方版)

----------------------------------------------------------
下着見たくて…33歳巡査、同僚の部屋侵入容疑

警察アパートの同僚の部屋に無断で入ったとして、富山県警は9日、富山中央署刑事2課の巡査で射水市三ケ、中田健二容疑者(33)を住居侵入の疑いで逮捕した。
発表によると、中田容疑者は6月3日午後10時頃、当時住んでいた警察アパートの別の部屋に住む男性警察官(28)方に無施錠の玄関から侵入した疑い。男性警察官は妻と同居しており、中田容疑者は「女性の下着を見たかった。申し訳ない」と容疑を認めているという。
中田容疑者は男性警察官や妻と顔見知りで、ベランダにいたところを、この妻に発見され、言い訳のようなことを言いながら玄関から退出した。「過去にも男性警察官方に侵入した」「富山中央署の女子更衣室にも入った」などと話しているといい、県警が余罪があるとみて調べている。
中田容疑者は2007年に県警の警察官となり、小矢部署を経て09年3月に富山中央署に配属。今年3月から刑事2課組織犯罪対策係に所属し、勤務態度に問題はなかったという。
9日の記者会見で、西田隆・県警首席監察官が謝罪し、萱嶋満津保・県警本部長が「法律を厳正に執行する立場の警察官がこのような行為で逮捕されたことは誠に遺憾。深くおわびする」などとコメントを発表した。
県警の不祥事では、昨年3月、金沢市内で女子高校生につきまとったとして、県警公安課の警部補が石川県警に逮捕されたほか、先月3日には組織犯罪対策課の男性巡査部長が酒を飲んで車を運転し、物損事故を起こしている。
(2011年8月10日07時57分 読売新聞

----------------------------------------------------------
「警官の奥さんの下着を見たかった」

富山県警は9日、警察官舎の部屋に侵入したとして、住居侵入の疑いで、富山中央署刑事2課巡査中田健二容疑者(33)を逮捕した。
県警によると「警官の奥さんの下着を見たかった」と容疑を認めている。無施錠の玄関から侵入し、ベランダで住人に見つかった。「以前にも同じ部屋や、署の女子更衣室に侵入したことがある」と供述しており、県警が裏付けを進めている。
逮捕容疑は6月3日午後10時ごろ、富山市内の警察官舎の部屋に侵入した疑い。(共同)
(2011年8月9日18時49分 日刊スポーツ)

----------------------------------------------------------
現職の警察官が不法侵入の疑いで逮捕

画像
現職の警察官にあるまじき行為で逮捕です。県警は9日、富山中央警察署に勤務する男性警察官を住居侵入の疑いで逮捕しました。逮捕された警察官は、女性の下着が見たかったと話しているということです。
逮捕されたのは、富山中央警察署の巡査で、射水市三ヶの中田健二(なかだ・けんじ)容疑者(33)です。
県警察本部によりますと、中田容疑者は6月3日の午後10時ごろ、当時入居していた富山市の警察アパートで、鍵のかかっていない玄関から28歳の男性警察官の部屋に侵入し、男性警察官の妻に見つかったものです
中田容疑者は容疑を認めていて、動機について女性の下着を見たかったなどと話しているということです。
県警の調べによりますと中田容疑者は、以前にも下着目当てに同じ部屋に数回侵入したほか、富山中央警察署の女子更衣室にも侵入したことを供述しているということです。
萱嶋満津保(かやしま・みつほ)県警本部長は「県民に深くお詫びするとともに、事実関係を調査、確認の上、厳正に対処したい」とコメントしています。
(2011年08月09日 17時39分 チューリップテレビ公式サイト)
画像
画像


----------------------------------------------------------
住居侵入の疑いで現職警官逮捕
画像
県警が会見を開き謝罪

今年6月富山市の警察官舎に正当な理由なく侵入したとして富山中央警察署の33歳の現職警察官が9日、逮捕されました。
住居侵入の疑いで逮捕されたのは射水市三ヶに住む富山中央警察署刑事2課組織犯罪対策係の巡査、中田健二容疑者(33)です。
県警によりますと中田容疑者は今年6月3日の午後10時ごろ、当時住んでいた富山市内の警察官舎で、同じ官舎に住む28歳の男性警察官の家に正当な理由がないのに侵入した疑いです。
中田容疑者は鍵がかかっていなかった玄関から侵入し、ベランダにいるところを警察官の妻に見つかり、玄関から出て行ったということです。
警察の調べに対し、中田容疑者は「下着を見るために侵入した」と容疑を認めているということです。
また、中田容疑者は「これまでにも被害者宅に無断で侵入したことがある」、「中央警察署の女子更衣室にも入ったことがある」と話しているということです。
現職警察官の逮捕を受けて県警の西田隆首席監察官が9日午後、会見を開き、「事態を重く受け止め、関係者と県民の皆様に深くお詫び申し上げます」と謝罪しました。
県警は今後詳しく捜査を行い、中田容疑者の処分を決めることにしています。
(2011 年 08 月 09 日 17:07 北日本放送)




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『秘密の催眠療法』の爆乳人妻が中年チンポであえぐ!

    Excerpt: REDLIGHTの『秘密の催眠療法-猥褻セラピストの手によって解放される牝の性…』は、セックスレスの爆乳人妻が卑猥なセリフを言いながら、中年チンポであえぎまくり! Weblog: 秘密の催眠療法【無料試し読み】と読んだ感想 racked: 2018-03-09 14:52