韓国の震災やゆ横断幕に朝日らメディア過剰反応

27日アジアチャンピオンズリーグの準々決勝で「日本の大地震を祝う」の横断幕を掲げられ、日本メディアが挙って報じたが、日韓の国民を乖離させる思惑を感じた。



日本震災やゆ問題 横断幕制作したサポーターが謝罪

【ソウル聯合ニュース】サッカーのアジアチャンピオンズリーグで、「日本の大地震をお祝います」という横断幕が掲げられた問題で、横断幕を制作・掲示したサポーターがKリーグ・全北現代を訪れ、謝罪した。全北現代が30日、明らかにした。
関係者によると、30歳の会社員が29日午後に全北現代を訪れ、「心ない行為で多くのファンにあまりにも大きな失望感を与えました。日本国民と韓国のサッカーファンに心からおわび申し上げます」と謝罪した。また、日本遠征で負けたことが悔しくて横断幕を掲げたとし、他意はなかったと釈明した。
画像
問題の横断幕=(聯合ニュース)

横断幕は、韓国・全州で27日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝第2戦の全北現代とセレッソ大阪の試合で掲げられ、29日には全北現代が公式サイトに謝罪文を掲載した。
横断幕を制作した会社員は今後10年間、全州ワールドカップ杯競技場への入場が禁止される。全北現代は「今後こうしたことが発生しないよう、競技場に入場するファンを対象に手荷物検査を強化する」としている。
(2011/09/30 09:53 聯合ニュース)

----------------------------------------------------------
「大地震をお祝い」横断幕、「日本は自省せずに他国を非難」=韓国

サッカーのAFCチャンピオンズリーグの準々決勝で、韓国全北現代のホームサポーターが掲げた「大地震祝い」横断幕の余波が続いており、韓国内で物議を醸している。
そんな中、ある韓国メディアは、サポーターの行動について強く批判する一方、全北球団の迅速な対応を高く評価した。さらに1月のカタールアジア杯での日韓戦で、日本人サポーターが旭日旗を掲げたことを例に、日本も反省すべき点は大いにあると論じている。
同メディアは「全北横断幕論争。果たして日本は清らかなのか」と題した記事で、日本がアジアサッカー連盟や大韓サッカー連盟に抗議文を送るなどして厳しい対応を示したのは「自分の汚点は消さず、他人の汚点を指摘する姿」と批判、「今まで日本はきちんとした対処を見せたのか」と問いただした。
記事は、1月のアジア杯で日本人サポーターに旭日旗による応援があったとし、「日本の軍国主義の象徴」である旭日旗を掲げたことは「韓国を馬鹿にする仕打ち」「スポーツマンシップに反する行為」「人命被害・自然災害ほど幼稚な応援」などと批判。そのような応援に対して日本は「1回たりとも謝らず、制止することもなかった」と遺憾を表明。
問題の横断幕については自省のきっかけとすべきとしながらも「日本が私たちに成熟した応援文化を求め、AFCに提訴する前に自らの行為も1回くらいは振り返る必要がある」「残念な姿だ」と論評。全北球団の対応をみて「感じる点があるべき」と指摘した。
「大地震祝い」横断幕について韓国でも批判的な声が圧倒的だが、中には「日本の旭日旗応援は?なぜこっちだけ非難される?」といった声もあり、同記事はそのような声を代弁した形だ。(編集担当:金志秀)
(2011/09/30(金) 09:21 サーチナ)

----------------------------------------------------------
全北がファンに法的対応検討 ACL震災やゆ問題

韓国・全州で27日に行われたACL準々決勝第2戦でC大阪と対戦した全北のファンが東日本大震災で被災した日本をやゆするメッセージを掲げた問題で、全北が問題を起こしたファンに法的な対応を検討していると韓国のメディアが29日に伝えた。
クラブ関係者が「チームの名誉を傷つけたことなどを考慮し、法的な責任を問うことも検討している」と発言。ファンを特定できれば競技場への出入り禁止などに加え、厳しく責任を追及していく方針という。
日本協会は29日に韓国側へ抗議文を送った。KリーグからJリーグ、全北からC大阪にそれぞれ謝罪の文書が届き、アジア連盟にも報告済み。田島副会長は「状況を把握してからファクスを送った。これ以上、言及するつもりはない」と話したが、騒動は韓国でも大きな問題となっており、しばらく尾を引きそうだ。
(2011年9月30日 06:00 スポーツニッポン)

----------------------------------------------------------
全北、セ大阪に謝罪文 「大地震をお祝い」横断幕で‎

J1セ大阪は29日、アジア・チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦で、東日本大震災に遭った日本に対し不適切な幕が観客席に掲げられた問題で、対戦相手の全北(韓国)から謝罪文を受け取ったことを明らかにした。また、韓国のKリーグからもJリーグに謝罪文が届いた。日本サッカー協会は29日、韓国サッカー協会に遺憾の意を示す文書を送付した。
準々決勝第2戦は27日に全北の本拠の全州ワールドカップ・スタジアムであり、幕には日本語で「日本の大地震をお祝います」(原文のまま)と書かれていた。
(2011年9月29日21時17分 朝日新聞)

----------------------------------------------------------
「大地震お祝い」幕で全北が謝罪=サッカー

【ソウル時事】韓国の全州で27日に行われたサッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝、C大阪―全北(韓国)戦で、全北ファンが東日本大震災に遭った日本を中傷する内容の幕を掲げたことを受け、全北は29日、ホームページ上に謝罪文を掲載した。
謝罪文は「(大震災で)失意に陥っている日本国民とサッカーファンに深く謝罪し、再発防止に一層努力する」としている。
観客席に掲げられた幕には「日本の大地震をお祝います」(原文のまま)と日本語で書かれており、C大阪がアジア・サッカー連盟に抗議文を送っていた。 
[時事通信社]
(2011年9月29日12時6分 朝日新聞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本サッカー協会、韓国協会に「遺憾」表明=ACLでの不適切メッセージ問題

韓国の全州で27日に行われたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝のC大阪―全北(韓国)戦で、全北サポーターとみられる観客が東日本大震災に遭った日本側を中傷する内容の幕を掲げた問題で、日本サッカー協会の田嶋幸三副会長は29日、韓国サッカー協会に対して遺憾の意を示し、再発防止を求める文書をファクスで送ったことを明らかにした。
田嶋副会長は「被災した方の心情を考えると、許すことはできない。今後このようなことがないようにしてほしい、と文書で送った」と語った。
同副会長によると、Jリーグには同日までに韓国Kリーグからおわびの意を伝える文書が届いた。またC大阪も、全北から謝罪のファクスを受け取ったことを明らかにした。 
[時事通信社]
(2011年9月29日20時6分 朝日新聞)

----------------------------------------------------------
被災メッセージ問題 韓国でも批判
「常識ないサポーターが国に恥かかせた」


27日に韓国・全州で行われたACL準々決勝・全北―C大阪戦で、全北サポーターが東日本大震災で被災した日本をやゆするメッセージを掲げた問題で、韓国の一般紙「朝鮮日報」のホームページは29日の日本語版で、チャン・ミンソク記者の署名記事で「日本のスポーツ紙、スポーツニッポン記事」として、問題の事実関係や日本ファンや、C大阪の反応などを報じた。
その上で、記事の後段では、日本の反応の中には「その怒りは全北現代サポーターにとどまらず、韓国全体に対する露骨な非難にもつながっている」と指摘。さらに「韓国人からも“常識がない少数のサポーターが国に恥をかかせた”“絶対にしてはならない行動だった”などの声が上がっている」と結び、韓国内の反応を伝えた。
(2011年9月29日 11:05 スポーツニッポン)

----------------------------------------------------------
サッカー:全北のサポーター、震災をやゆ ACLの試合で
画像
韓国・全州で行われたサッカーACL準々決勝で、スタンドに掲げられた東日本大震災をやゆするメッセージ=2011年9月27日、提供写真・共同

韓国・全州で27日に行われたサッカーのアジア・チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦の試合中、J1セ大阪と対戦した全北(韓国)のサポーターが、観客席に日本が東日本大震災で被災したことをやゆするかのようなメッセージを掲げていたことが分かった。セ大阪は試合後、事実関係を報告して再発防止を求める内容の抗議文書を、マッチコミッショナーを通じてアジア連盟に提出した。
チーム関係者によると、東日本大震災を祝うという意味に取れる言葉が白い幕に日本語で書かれていた。セ大阪側の指摘で、マッチコミッショナーを通じて試合中に掲示をやめさせたという。【野村和史】
(2011年9月28日 18時50分/最終更新 9月28日 19時08分 毎日新聞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
韓国で「大地震お祝い」の幕=C大阪が抗議文―ACLサッカー

27日に韓国の全州で行われたサッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝、C大阪―全北(韓国)第2戦で、全北サポーターが東日本大震災に遭った日本側を中傷する内容の幕を掲げたため、C大阪がアジア・サッカー連盟に「極めて遺憾」などとする抗議文を送ったことが28日、明らかになった。
観客席には「日本の大地震をお祝います」(お祝いしますの意)と日本語で記した幕が掲げられ、試合中に撤去された。
試合はC大阪が1―6で敗れ、ホームとの2戦合計で準々決勝敗退が決まった。[時事通信社]
(2011年9月28日20時6分 朝日新聞)

----------------------------------------------------------
震災めぐり不適切な横断幕 セ大阪が抗議 韓国・全北戦

(Jリーグのセレッソ大阪は28日、韓国・全州で全北(韓国)と対戦した27日の国際大会で、東日本大震災に遭った日本にとって不適切な幕が観客席に掲げられたとして、大会を主催するアジア・サッカー連盟(AFC)に抗議文を提出したと明らかにした。掲げた者の真意は分からないが、全北は公式ホームページで謝罪した。
大会はアジア・チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦。幕は全州ワールドカップ・スタジアムのゴール裏席に掲げられた。縦1.5メートル、横1メートルほどのもので、日本語で「日本の大地震をお祝います」(原文のまま)と書かれていた。気づいたセレッソがAFC側に知らせ、試合中に撤去されたという。試合は観衆1万6423人が集まり、セレッソは1―6で敗れた。
(2011年9月28日19時38分 朝日新聞)



スーパーJチャンネル(2011年9月29日)
画像

画像
韓国・全北現代 広報担当
「横断幕を掲げた人が誰なのか、今防犯カメラを解析しています。」
画像
緑一色に染まった韓国のチームのサポーター席には、あまりにも心無い一言が掲げられていた。
画像
セレッソ大阪の抗議で試合中に撤去されたが、震災から必死に立ち直ろうとしている人々は、怒りを隠せない。
仙台市の年配男性被災者「不謹慎な横断幕はけしからんと思う」
仙台市の若い女性被災者「人間としてどうかですよね」
画像
画像
韓国YTNニュース「日韓のプロサッカーチーム間の試合で、韓国のサッカーファンが、日本の地震をお祝いするという内容の横断幕をかけて物議を醸しています。」
画像
韓国のニュース番組も大々的に報道。現地の新聞には「非常識な応援」や「国際的な恥さらし」という見出しが躍った。

抑井 隆史(ソウル)
「今回の横断幕について、韓国閣内からも問題視する声が上がっています」
画像
画像
画像
韓国は東日本大震災の翌日に、いち早く救助隊を派遣。
救援金も韓国赤十字社に集まっただけで約28億円に達するなど、日本の復興を支援してきた自負があるだけに、ショックなのだという。
画像
画像
韓国のチームも謝罪文を発表し、ごく一部のファンによる行動である点を強調した。「今回のことは、一部ファンのゆがんだ考えが原因であり、日本国民とサッカーファンの皆さんに、こころから謝罪の言葉を申し上げ、今後再発しないように努力を努めます。」
画像
さらに韓国のチームは厳しい処分を検討していると言う。
画像
韓国・全北現代 広報担当者「横断幕を掲げた人が誰なのか、今防犯カメラを解析しています。その人に対して競技場の出入り禁止と、可能であれば法的措置も考えています」
画像
日本人サッカー選手への心無い発言は今回が初めてではない。ベルギーの国内リーグで活躍する日本代表の川島選手に、対戦相手のサポーターが川島選手に「カワシマ!フクシマ!」と野次を連呼。ベルギーサッカー協会が川島選手と日本大使への謝罪と罰金約260万円の支払いを命じる事態に発展した。
本来フェアプレーの精神が重んじられるスポーツの場で、何故心無い野次が繰り返されるのだろうか。
画像






超党派議員が領土保全専門の部署設置を要請

超党派の国会議員が、政府に対し、竹島や尖閣諸島などの領土問題を専門に対応する部署を内閣府に作るよう要請しました。
藤村官房長官と玄葉外務大臣に要請に訪れたのは、自民党の新藤議員らで、超党派の46人が署名した要請書を手渡しました。要請では、韓国による竹島の実効支配の強化や尖閣諸島をめぐる中国の動きなどがあるなか、領土に関する問題を一括的に扱う部署が必要だとしています。そのため、内閣府に国境や離島の保全を専門に扱う部署を置くとともに、担当大臣を任命するよう求めています。また、外務省を中心に情報収集の強化も求めました。ただ、政府側は「今後の検討課題」とするにとどまっています。
(09/28 20:14 テレビ朝日)

----------------------------------------------------------
竹島問題などで毅然と対応を=超党派議員が申し入れ

民主党の原口一博元総務相、国民新党の亀井亜紀子政調会長、自民党の新藤義孝衆院議員らは28日、首相官邸で藤村修官房長官と会談し、竹島、北方領土、尖閣諸島の問題について、それぞれ領有権を主張する韓国、ロシア、中国に対し毅然(きぜん)とした対応を取るよう求める文書を提出した。
文書は超党派の議員46人の連名。(1)内閣府に国境保全に関する専門部署を設置(2)竹島近海の「総合海洋科学基地」の建設中止を韓国に要求(3)野田佳彦首相が北方領土を視察(4)尖閣諸島海域で日米合同軍事演習を実施-などを求めた。これに対し、藤村長官は「政府として取り組まなければいけないことは承知している」と述べるにとどめた。
亀井氏らはこの後、玄葉光一郎外相にも会い、同じ要請書を提出した。
(2011/09/28-20:12 時事通信

----------------------------------------------------------
領土問題解決で要請 首相の北方領土視察など16項目 超党派有志議員

民主党の原口一博元総務相や自民党の新藤義孝衆院議員ら超党派の有志議員が28日、藤村修官房長官と面会し、領土問題の解決と国境離島保全に関する要請を行った。首相の北方領土上陸視察や日韓両政府による竹島に関する協議機関設置、政府による尖閣諸島の上陸調査の実施など16項目の実現を求めた。玄葉光一郎外相にも申し入れた。要請には民主党や自民党、国民新党、みんなの党など超党派の国会議員46人が賛同。民主党の藤田幸久財務副大臣、松原仁国土交通副大臣も名を連ねた。
(2011.9.28 20:09 MSN産経ニュース)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
韓国、竹島近くにイージス艦基地 「日本艦より早く到着」

韓国国防省は28日、日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)に近い鬱陵島(ウルルンド)にイージス艦を接岸可能な海軍基地を建設すると発表した。国会国防委員会の鄭美京(チョン・ミギョン)議員に提出した資料によると基地は2015年に完工予定で、総工費は3520億ウォン(約230億円)。海軍最大級の揚陸艦「独島」やイージス艦「世宗大王」などが接岸できる。
現在、韓国艦艇は最も近い蔚珍(ウルチン、日本海側)海軍基地から竹島まで急行しても約4時間かかるが、鬱陵島からの所要時間は1時間35分という。鄭議員は「日本艦艇が島根県から出動する場合にかかる約3時間より早く到着できる」と主張する。韓国内では日本への警戒感から、竹島の実効支配強化を求める声が高まっている。(ソウル=山口真典)
(2011/9/28 19:38 日本経済新聞)

----------------------------------------------------------
韓国、鬱陵島に海軍基地建設へ 竹島の実効支配強化

【ソウル共同】日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)の北西にある日本海の鬱陵島で、韓国政府がイージス艦が停泊可能な海軍基地を建設することが28日、分かった。与党ハンナラ党の鄭美京議員が明らかにした。
鄭議員は新たな海軍基地の建設により、有事の際には日本の艦艇より1時間以上早く竹島に到着できると主張。韓国は、鬱陵島で海軍のヘリコプター基地拡張も計画しており、竹島の実効支配を強める狙いがあるとみられる。
鄭議員によると、海軍基地は長さ300メートルの海軍専用埠頭を建設する。総事業費は約230億円で、15年までに完成させる。
(2011/09/28 18:55 【共同通信】 47NEWS)

----------------------------------------------------------
韓国が鬱陵島に海軍基地建設へ 独島まで1時間半

【ソウル聯合ニュース】韓国与党・ハンナラ党の鄭美京(チョン・ミギョン)国会議員は28日、政府が独島西北の鬱陵島に韓国軍が保有している軍艦で最大規模の独島艦と最新のイージス艦を接岸できる海軍基地の建設に着手したことを明らかにした。
鄭議員によると、基地建設の総事業費は3520億ウォン(約229億円)。来年初めに工事を開始し、2015年までの完成を目指す。
基地には全長300メートルの海軍専用の埠頭(ふとう)や旅客埠頭、防波堤などが設けられる予定だ。
鄭議員は昨年、有事の際に海軍艦艇が慶尚南道・蔚珍の竹辺港から出動し独島に到着する最短時間は4時間1分だが、日本の艦艇は隠岐島から独島まで2時間50分、島根県・恵雲港からは3時間18分しかかからないと指摘し、対応を促した。
鬱陵島から独島までの最短時間は1時間35分のため、鬱陵島の海軍基地建設を求める声が出ていた。
(2011/09/28 11:09 聯合ニュース)

----------------------------------------------------------
独島:鬱陵島に海軍基地を建設へ
画像
韓国政府が独島(日本名:竹島)防衛のため、鬱陵島にイージス艦が停泊できる海軍基地を建設することとした。
この基地が2015年までに完成すれば、韓国海軍の艦艇は有事の際、日本の艦艇より1時間以上も早く独島に到達できるようになる。
与党ハンナラ党の鄭美京(チョン・ミギョン)議員(京畿道水原選出)が国土海洋部(省に相当)から提出を受けた資料によると、韓国政府は15年までに、長さ300メートルの海軍専用埠頭(ふとう)を備えた軍民複合港を鬱陵島の沙洞港に建設すると決定した。
事業費3520億ウォン(約229億円)は、国土海洋部が2175億ウォン(約142億円)、国防部が1345億ウォン(約88億円)を負担することとした。
基地には、長さ300メートルの海軍専用埠頭が建設され、揚陸艦「独島」(全長199メートル)、イージス艦「世宗大王」(全長165メートル)が自由に停泊できる。また、海軍専用埠頭のほかにも、排水量5000トン級のクルーズ船が停泊できる全長150メートルの旅客埠頭や、海洋警察庁の専用埠頭(全長180メートル)、防波堤(全長900メートル)も併せて設置される。
韓国政府がこうした海軍基地を建設する理由は、韓国海軍の艦艇が現在独島に最も近い竹辺港(慶尚北道蔚珍郡)から出発した場合に約4時間かかるのに対し、日本の艦艇は島根県隠岐諸島から約2時間50分で独島に到着できるからだ。新たに基地が建設されれば、韓国軍の方が日本より1時間15分ほど早く独島に到着できる。
島根県隠岐諸島、蔚珍郡竹辺港、鬱陵島から独島までの距離は、それぞれ158キロ、217キロ、88キロ。
鄭議員は「外部に委託した基地の設計が今年12月に終われば、来年初めに205億ウォン(約13億円)を投じて工事が始まる予定。独島防衛のための長らくの宿願が実現することになった」と語った。
趙儀俊(チョ・ウィジュン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
(2011/09/28 08:20 朝鮮日報)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
竹島問題で韓国と交渉は不可能 民間の日韓専門家会議が必要

新政権誕生によって、日本の領土をめぐる問題はどう進展するのか。日本が主導権を握るとしたら、どのような解決法があるのか。作家で元外務省主任分析官の佐藤優氏は、もし自分が野田首相に提言する立場にいたら何を提案するか?その4つの案を示した。
* * *
野田首相が、北方領土問題、竹島問題を解決し、尖閣諸島を奪取しようとする中国の野望を打ち砕くことを本気で考えるならば、周到な外交戦略が必要とされる。これらの問題は、事務レベル(外務官僚)によっても、外相によっても解決することはできない。
最終的に首脳の政治決断によってしか解決できない。それならば首脳の政治決断のために良好な環境を準備することが課題になる。野田首相が「私は外交交渉をマスメディアや記者会見を通じて行なうつもりはない」という立場を鮮明にする必要がある。
更に交渉に優先順位をつけることが必要になる。仮に筆者が首相官邸か外務省にいて、野田首相に領土問題に関するメモを提出することを命じられたならば以下の内容にする。

【1】中国による尖閣諸島奪取計画を阻止することを最優先の課題とする。中国は日本にとって顕在化した現実的脅威である。特に訓練用空母「ワリャーグ」を就航させ、海洋覇権を獲得しようとする中国の政治的意図を挫くことが日本の国益だ。
尖閣問題で日本が譲歩するならば、中国は力の政策を推し進め、日本を影響下に置こうとする。中国を牽制することを軸に、外交戦略を練る。
【2】日米同盟を盤石にする。中国を利する東アジア共同体路線との訣別を明確にする。その観点からTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)交渉への参加を急ぐ。TPPの本質は、自由貿易ではない。アジア太平洋地域におけるゲームのルールを日米が構築し、中国に受動的立場を強いるという帝国主義的な発想がTPP根底になる。この発想に乗ることが日本の国益を増進する。
【3】領土問題をめぐる露韓の連携にくさびを打ち込む。その観点から、北方領土における共同経済活動を早期に実施する。(外務省発行のパスポートでなく)内閣府発行の身分証明書で北方領土に渡航できる枠組みをつくり、北方領土が日本領であるという立場を担保した上で、経済活動においてはロシアの管轄に服する。
現行のビザなし交流においても、日本の訪問団は事実上、ロシアの管轄に服している。その事実を過去の領土交渉でロシアが悪用したことはない。日本政府が本格的に梃子入れして北方領土の日本化を進め、日本なしに現地の経済が成り立たない仕組みを作ることが領土返還の環境整備につながる。ロシアにとって北方領土における現実的パートナーが日本になれば、ロシアにとって領土問題をめぐり韓国と提携する利益が失われる。
【4】「独島」(竹島の韓国名)をめぐる領土ナショナリズムは事実上、韓国の国家神話になっている。竹島をめぐる本格交渉を韓国と行なうことは不可能という現状認識の下で外交戦略を構築する。政府は一歩引いて、民間の学識経験者による竹島/独島問題をめぐる日韓専門家会議を実施し、韓国の有識者に「客観的に見て、独島をめぐる領土問題が日本との間に存在する」という認識をもたせることを当面の獲得目標とする。
以上4点を踏まえれば、日本に有利な状況をつくりだすことができる。
※SAPIO2011年10月5日号
(2011.09.28 07:00 NEWSポストセブン)
韓国が竹島の実効支配強化に海軍基地建設した記事は全部で5 件(イランラジオの『韓国、独島近辺のウルルン島に海軍基地を建設』は即削除された)、竹島問題などで超党派議員が申し入れた記事は僅か3 件でテレビでは黙殺された。

一方で「大地震お祝い」協会が韓国に遺憾文の関連記事が48 件。他にも全北が謝罪文を載せた関連記事は 211 件など大々的に報じ続けている。
テレビで見かけただけでもNEWS23クロスやニュースJAPAN等が報じ、テレ朝のスーパーJチャンネルはトップニュースとして「日本では猛抗議、韓国では恥」と強調した。

だが、横断幕を掲げたのは何の影響力も持たない、ただのサポーター。日本国内で絶大な影響力を持つ、菅総理の「拉致実行犯の関連団体へ献金」や、朝日新聞が歪曲報道で作り上げた「慰安婦強制連行の日本軍犯人説」やフジの数々の日本侮辱からすれば、横断幕は日本への侮辱とわざわざ取り上げるほどの事ではない。
気づいた日本チームが撤去したら、その場で終る程度の話だ。
それをわざわざ被災者や韓国人に訊ねて回ることに、日本メディアの悪意を感じる。「どう思いますか?」と横断幕の映像を見せられながらマイクを向けられたら、日本で「怒りを感じる」と誰もが答えるし、韓国でも日本メディアに対して、大絶賛し同調するとは思えず「恥」と答えるしかない。
日本の報道では、『騒動は韓国でも大きな問題となっており』『韓国のニュース番組も大々的に報道』となってはいるが、Jチャンで流れた韓国YTNニュースの映像では、日本の新聞記事が出ているため、韓国側で話題になっているのは、日本が横断幕に過剰反応したが話題になっていると推測でき、09/30(金) 09:21配信のサーチナる記事でも明らかになった。
つまり、韓国国内では一市民の中傷を日本メディアが『韓国人が日本を侮辱』と大々的に報じたことを、韓流デモをリンクさせることは、容易に想像できるし、日本人に不快感が強くなる。一方で、韓国サッカー協会が9/30に日本協会に謝罪文を送付し、横断幕を掲げていた30歳の男性会社員は10年間、同スタジアム出入り禁止処分となったのは、日本メディアが大々的に報じることを確信したパフォーマンス。日本では韓国への好感度が上がり韓流が加速、反日と親韓で両国民を乖離させるのがねらいで、最初から日韓で仕組まれていた「出来レース」だったのではと感じた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ts
2018年01月21日 08:50
救援金も韓国赤十字社に集まっただけで約28億円に達するなど、日本の復興を支援してきた自負があるだけに、ショックなのだという。


28億円
円じゃなくウォンの間違いじゃない?

この記事へのトラックバック