高知県警警部補 不倫で減給1ヶ月

10年前に暴行で戒告にされていた高知県警の警部補が、女性との不倫関係がやめられず減給100分の10(1カ月)の処分を受けていたことが28日発覚、県警は取材されるまで公表しなかった。
画像




不倫の警部補減給…10年前には暴行で戒告

不倫を続けて警察官の信用を傷つけたとして、高知県警が県内の所轄署の男性警部補を減給10分の1(1か月)の懲戒処分にしたことが分かった。
処分は17日付。県警監察課によると、警部補は2001年5月、交際していた独身女性に暴力を振るったとして戒告処分を受けた。しかし、08年から同じ女性と交際を再開。今年9月、別れ話のもつれから女性が県警に抗議して発覚した。林勇喜・首席監察官は「今後このようなことがないように指導する」とコメントした。
(2011年11月30日08時04分 読売新聞)

----------------------------------------------------------
高知県警、不倫の警部補を減給

女性と不倫関係を続けたとして、高知県警が男性警部補を減給10分の1(1か月)の懲戒処分にしていたことが県警への取材で29日分かった。処分は17日付。
県警監察課によると、警部補は以前にこの女性への暴行を理由に戒告処分を受けた。今年9月、別れ話がもつれたとして、女性から県警に抗議があり、発覚した。
(2011年11月29日21時57分 スポーツ報知)

----------------------------------------------------------
県警:警部補、不倫で減給 以前にも戒告、女性関係やめられず/高知

女性との不倫関係がやめられず警察官の信用を傷つけたとして、県警の男性警部補が減給100分の10(1カ月)の懲戒処分を受けていたことが28日、県警への取材で分かった。処分は17日付。
県警によると、既婚だった警部補は01年5月、不倫関係にあった独身女性に暴行を加えたことが発覚し、戒告処分を受けた。しかし、08年夏ごろから再びこの女性と不倫関係を始めた。今年9月、別れ話がもつれたことに腹を立てた女性が県警本部に抗議をするなどして、発覚したという。【倉沢仁志】
(2011年11月29日 毎日新聞 地方版)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック