横浜地裁事務官が全裸で商店街徘徊!?

横浜地裁川崎支部事務官の二階堂剛が路上を全裸で歩いたと通報され、大和署が6日逮捕した。二階堂事務官は「やっていない」と否認している。
画像



公然わいせつ:地裁支部事務官が容疑 大和署が逮捕/神奈川

大和署は6日、横浜地裁川崎支部事務官、二階堂剛容疑者(43)=大和市下鶴間2=を公然わいせつの疑いで逮捕した。「やっていない」と否認しているという。
逮捕容疑は同日午前2時40分ごろ、大和市大和東1の路上を全裸で歩き、下半身を露出したとしている。
同署によると、近くの飲食店の女性客2人が服を脱いで歩く二階堂容疑者を見つけ、店主が110番署員が現場に駆けつけた際、二階堂容疑者は酒に酔っていたが、服を着ていたという。
横浜地裁の大坪丘所長は「事実関係を確認できていないが、発表の通りなら誠に遺憾」とコメントした。【一條優太】
(2011年12月7日 毎日新聞 地方版)

----------------------------------------------------------
公然わいせつ容疑で43歳地裁事務官逮捕 路上で繰り返し露出

大和署は6日、公然わいせつの疑いで、大和市下鶴間2丁目、横浜地裁川崎支部事務官の男(43)を逮捕した。
逮捕容疑は、同日午前2時35分ごろから同40分ごろにかけて、同市大和東1丁目の路上で下半身を繰り返し露出した、としている。調べに対し、「やっていません」と否認している。
同署によると、近くの飲食店で食事中だった20歳代の女性が目撃。110番通報し、駆け付けた署員らが逮捕した。
横浜地裁の大坪丘所長は「現在、事実関係が確認できていない。警察の発表の通りであれば、誠に遺憾」とするコメントを出した。
(2011/12/07 10:41 【神奈川新聞47NEWS)

----------------------------------------------------------
地裁支部事務官逮捕

大和署は6日、大和市下鶴間、横浜地裁川崎支部事務官二階堂剛容疑者(43)を公然わいせつの疑いで逮捕した。
発表によると、二階堂容疑者は6日午前2時35分頃から約5分間、同市大和東の路上で全裸になった疑い。目撃者が110番した。当時、酒を飲んだ状態だったといい、容疑を否認しているという。
横浜地裁の大坪丘(たかき)所長は「事実関係を確認できていないが、警察の発表通りなら誠に遺憾」とのコメントを出した。
(2011年12月7日 読売新聞)

----------------------------------------------------------
横浜地裁事務官、酒に酔い全裸で路上かっ歩

神奈川県警大和署は6日、裸で路上を歩いたとして公然わいせつの疑いで、横浜地裁川崎支部の事務官二階堂剛容疑者(43)=同県大和市=を逮捕した。
逮捕容疑は、6日午前2時半ごろ、同市大和東1丁目の飲食店前の路上を約5分間にわたって全裸や下半身裸の状態で歩き、店内にいた20代の女性客2人に下半身などを露出した疑い。
同署によると、女性2人が店員を通じて110番。二階堂容疑者は酒に酔った状態で、署員が駆けつけた時はジャンパーにチノパンをはいていた。調べに「そういう事実はありません」と容疑を否認している。
(2011年12月7日 06:00 スポーツニッポン)

----------------------------------------------------------
神奈川・大和市の路上で下半身を露出した疑いで裁判所事務官の43歳男を逮捕

神奈川・大和市の路上で、裁判所の事務官の男が下半身を露出した疑いで逮捕された。
公然わいせつの疑いで逮捕されたのは、横浜地裁川崎支部の事務官・二階堂 剛容疑者(43)。
二階堂容疑者は6日未明、大和市下鶴間の路上で、下半身を露出した疑いが持たれている。
全裸の男がうろうろしている」との110番通報を受け、駆けつけた警察官が現場にいた二階堂容疑者を逮捕したが、その際、二階堂容疑者は服を着ていたという。
調べに対して二階堂容疑者は、容疑を否認しているという。
(12/06 22:09 FNN)

----------------------------------------------------------
全裸で商店街ウロウロ 公然わいせつ容疑で地裁事務官を逮捕 神奈川

神奈川県警大和署は6日、公然わいせつの疑いで、横浜地裁川崎支部の事務官、二階堂剛容疑者(43)=同県大和市下鶴間=を逮捕した。
同署の調べによると、二階堂容疑者は6日未明、大和市大和東の路上で、全裸になるなどして、下半身を露出した疑いが持たれている。同署によると、二階堂容疑者は「やっていない」と容疑を否認している。
同日午前2時35分ごろ、近くの飲食店の女性客2人が、全裸で路上をうろつく二階堂容疑者に気づき、飲食店の男性従業員に110番通報を依頼。駆けつけた同署員が、衣服を身につけた状態で立ち去ろうとしていた二階堂容疑者の身柄を確保し、同署で逮捕した。同署によると、二階堂容疑者は酒に酔っていたという。
横浜地裁は「現在、事実を確認中」としている。
現場は小田急線大和駅から北東に約100メートルの商店街。
(2011.12.6 15:35 MSN産経ニュース)
産経(読売新聞と神奈川新聞では疑問を持つ余地すらない)の記事だけ見ると確信犯だが、他の記事見ると、警官が駆けつけたときも酒に酔っていたままだったのに、衣服を身につけていたのは不自然に感じる。通報されてから衣服を着る判断力があるのなら、人生を棒に振りかねない行為をするのか疑問。
目撃者が通報依頼した女性2人だけなら面白半分やストレス発散で陥れた可能性もあり、女性の証言の方が嘘臭い。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック