北海道警が私服で職質3発発砲

道警旭川機動警察隊の真田貴生巡査長が、捜査対象だった男に似ている男性を尾行し職質したところ、ナタで切りつけられ男性警部補(46)が2発、真田巡査長が1発を発砲。道警は「発砲は正当な職務行為だった」とコメントした。


ナタ男に警官3発発砲…旭川

画像
発砲があった現場を調べる捜査員(3日午前1時26分、北海道旭川市豊岡で)=山本高裕撮影

北海道旭川市豊岡のショッピングセンター近くで2日夜、刃物を持った男に切りつけられた警察官が発砲する事件があった。男は、殺人未遂容疑で現行犯逮捕されたが、警察官が撃った弾が左足太ももに命中し重傷を負ったため、いったん釈放して同市内の病院で手当てを受けている。切りつけられた警察官も、顔や足など3か所に軽傷を負った。いずれも命に別条はない。
旭川東署の発表では、男は住所、職業不詳桑島雅典容疑者(44)。
2日午後8時55分頃、ショッピングセンター「アモール」の敷地内で、内偵捜査中だった道警旭川機動警察隊の真田貴生巡査長(30)が、パチンコ店から出てきた桑島容疑者に職務質問したところ、桑島容疑者が、背中に隠し持っていたナタで「殺してやる」と切りつけた。2人はもみ合いになり、近くにいた男性警部補(46)が駆け寄り、警部補が2発、真田巡査長が1発を発砲した。警部補は「1発は威嚇発砲したが、やめなかったので足元を撃った」と話しているという。
真田巡査長らは、窃盗事件の内偵捜査をしていた。
道警旭川方面本部の曽我一参事官は「現時点では、発砲は正当な職務行為だったと考えている」とコメントしている。
画像
道警は3日午前、現場周辺で実況見分を行った。
現場はJR旭川駅から東約3キロの商店や住宅が並ぶ地域。ショッピングセンターには、銀行やスーパーが入居し、通りを挟んで小、中学校もある。閉店間際だったスーパーの店長(55)によると、店内には2、3人の客がいたという。店長は「発砲音は聞こえなかったが、パトカーが見えたので外に出た。1人倒れ、人だかりが出来ていて恐ろしかった」と話していた。ショッピングセンター隣のパチンコ店の従業員女性は「まさかこんな所で発砲があるなんて」と驚いた様子だった。
(2012年3月3日 読売新聞

----------------------------------------------------------
警官切り付けられ、3発発砲=殺人未遂で男逮捕―北海道・旭川

2日午後8時45分ごろ、北海道旭川市豊岡4条のパチンコ店近くで、北海道警旭川機動警察隊所属の真田貴生巡査長(30)らが同店から出て来た男に職務質問しようとしたところ突然、「殺してやる」などと怒鳴りながら、真田巡査長の顔をなたのような刃物で切り付けた。巡査長と一緒にいた警部補(46)と2人で拳銃を計3発発砲し、男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。
逮捕されたのは、住所、職業不詳桑島雅典容疑者(44)。3発のうち1発が同容疑者の左太ももに当たり、病院に搬送されたが、意識はあるという。真田巡査長も顔面や足に軽傷を負い、病院で手当てを受けた。
旭川方面本部によると、真田巡査長らは、男が別の事件の容疑者に似ているとして尾行中だった。制服は着用していなかったという。
(3月3日(土)13時59分配信 時事通信)

----------------------------------------------------------
警察官が刃物男に発砲 現場で実況見分始まる
画像
昨夜、旭川市で、警察官が男になたで切りつけられ、拳銃を発砲した事件で、警察は3日朝から現場の実況見分を行っています。
この事件は2日夜、旭川市豊岡で、道警の巡査長が捜査対象だった男になたで頭などを切りつけられ、一緒にいた警察官とともに発砲したものです。男は左脚に銃弾を受け、重傷です。
和嶋利典記者レポート「事件があった現場は、旭川市の中心部からおよそ3キロほど離れたショッピングセンターの入口付近で、けさから警察が現場の検証作業を行っています」。
逮捕されたのは、住所などが不詳の桑島雅典容疑者(44)で、警察によりますと、発砲は巡査長が1発で、別の警察官が2発でした。近所の人は「パン、パン、パンという音を聞いた」「倒れている人に警察官と思われる人が話をしていた」と話しています。警察は、発砲の経緯について調べていますが、「正当なものだった」としています。
(2012/03/03(土) 11:49 HTB NEWS)

----------------------------------------------------------
なたで切りつけたきた男に警察官が発砲

2日夜、旭川で、警察官が男になたで切りつけられ、拳銃を発砲しました。男は重傷を負い、殺人未遂の現行犯で逮捕されました。
2日午後9時前、旭川市豊岡2条3丁目で、旭川機動警察隊の真田貴生巡査長(30)が、捜査の対象として尾行していた男になたで切りつけられました。警察によりますと、男は「やってやる」と怒鳴りながら切りつけてきて、真田巡査長ら2人の警察官が拳銃を数発、発砲しました。1発が左の太ももに当たり、男は重傷です。男は住所・職業不詳の桑島雅典容疑者(44)で、殺人未遂の疑いで逮捕されました。真田巡査長は頭に軽いけがです。警察は「現時点では、発砲は正当なものだったと考えている」とコメントしています。
(2012/03/03(土) 08:40 HTB NEWS)

----------------------------------------------------------
男になたで切りつけられ警察官発砲 旭川市

北海道旭川市で2日夜、捜査中の警察官が男になたで切りつけられ、拳銃を発砲しました。男は重傷を負い、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。
午後9時前、旭川市豊岡のショッピングセンターの近くで、旭川機動警察隊の真田貴生巡査長(30)が、捜査の対象だった男を尾行していたところ、なたで切りつけられて軽傷を負いました。警察によりますと、男が「殺ってやる」と怒鳴りながら顔に切りつけてきたため、真田巡査長と近くにいた男性警部補が拳銃を発砲したということです。数発のうちの1発が男の左太ももに当たり、男は重傷を負い、殺人未遂の疑いで逮捕されました。逮捕されたのは住所不詳の自称・桑島雅典容疑者(44)で、治療のため入院しました。
(03/03 07:15 テレ朝)

----------------------------------------------------------
<旭川の駐車場>職務質問の男に警官切られ発砲

2日午後8時55分ごろ、北海道旭川市豊岡3の2の「旭川アモールショッピングセンター」敷地内で、道警旭川機動警察隊員2人が男(44)に職務質問したところ、男は突然「やってやる」と叫び、2人のうち男性巡査長(30)の顔と左脚をなたで切り付けた。巡査長と一緒にいた男性警部補(46)が拳銃を計3発発砲、男の左脚に命中した。撃たれた男は重傷、その場で取り押さえられ、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。巡査長も軽傷。
道警などによると、巡査長らが職務質問したのはセンター敷地内のパチンコ店近くの駐輪場。同店は営業中だったが、巡査長と男以外にはけが人はいない模様。2人とも命に別条はないという。
現場はJR旭川駅の東約3キロの住宅街で、パトカーなど十数台が出動。付近の道路を一部通行止めにし、捜査員が容疑者のものとみられる乗用車の周辺を慌ただしく調べていた。顔にガーゼを貼り、けがをしたとみられる巡査長もいた。
近くに住む男性(63)は「パンという音を3回ぐらい聞いた。外に出ると、ショッピングセンターの入り口近くで2人倒れていた。子供が花火しているのかと思ったが、発砲とは」と驚いた様子。近所の男性アルバイト(20)は「自宅のそばでこんな事件があるなんて。住みづらくなる」と話した。【横田信行、佐藤心哉、金子淳】
(2012年3月3日 0時18分/最終更新 3月3日 1時51分 毎日新聞

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック