S.I.C.極魂素体改造/ライオトルーパー(参)

SIC極魂でライオトルーパーが発売されたとき違和感無い世界観で並べるため、以前のSIC極魂モモタロス簡易改造品をもう一体追加した。
画像



○ライオトルーパー廉価版
生産性向上のため「フォトンブラッド」によるパワーの伝達機能がオミットされたオルフェノク用強化スーツ・ライオトルーパーの廉価版。
オルフェノクが滅び行く種と判明後、寿命を縮めるオルフェノク形態にならずに、並みのオルフェノクが人間態でも力を発揮可能するためスマートブレインが開発した。
ライオトルーパーのスペックをそのままに全身を覆うのではなく、頭部や心臓等一部を保護する限定的なものに変更、スーツを纏った状態でオルフェノクの力を部分開放・体の一部を変化したりエネルギーを放出して武器を作り出す事を可能にした。ライオトルーパーのスペック上はカイザスマートフォームにすら劣るが、オルフェノクの能力もプラスされる(体力だけでなく視覚、聴覚といった感覚神経が人の数十倍)ため戦闘力は高い。
 パンチ力:2t、キック力:4、走力:100mを6.5秒(+α)





画像
以前作ったものから約2年経つので外見はそのままで若干ディテール追加、頭部のゴーグルからオルフェノクの顔が見えるようにした。
画像
作った当時は間接をMr.COLORで塗装すると壊れるのでそのままにしていたが、後に破損しない方法発見(油性黒筆で塗装)したためリペイント。


画像
画像
今回は装着状態での腕伸縮は再現しなかったが破損した頭部を差し替え再現


画像
画像






【改造関連】
これまでのSIC極魂モモタロス改造は…

■SIC極魂モモタロス 2010/07/17販売

モモタロスイマジン(未契約Ver.)
モモタロス
ライオトルーパー(壱)
ライオトルーパー(弐)
ネガタロス
剣崎ジョーカー
フレイムアギト
ストームアギト
○ライオトルーパー(参)

素体として重視はモモタロスとネガタロスだけ。稼動範囲も一番低いし細くて削れないので素体としては響鬼が上。素体にした訳は、ネガタロス用に購入当時に在庫切れ皆無で複数買いした…未開封が後2つ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック