相模原市 小2いじめ動画の中3書類送検

今年5月に相模原市の中3が小2をイジメる映像をネット投稿、被害届けを受け津久井署が、暴行と軽犯罪法違反で書類送検、撮影者を家裁送致した。
画像



画像
画像
画像
画像
(7月25日 NEWS23クロス)

----------------------------------------------------------
相模原の小2男児いじめ動画 中学生を書類送検

相模原市で今年5月 市立中学3年の男子生徒2人が小学2年の男児(7)をいじめる様子を撮影し、動画サイトに投稿した問題で、神奈川県警津久井署は25日、暴行と軽犯罪法違反(つきまとい行為)容疑で、男子生徒(15)を書類送検し、撮影したもう1人の男子生徒(14)を軽犯罪法違反容疑で家裁送致した。
送検容疑は5月15日午後、同市緑区の路上で男児にわざとぶつかって、つきまとう様子を撮影したとしている。
相模原市教育委員会によると、2人は「大変なことをしてしまった。申し訳ない」と話しているという。
(2012.7.25 15:52 MSN産経ニュース)

----------------------------------------------------------
“いじめ動画”で中学生書類送検
画像
相模原市で中学生が小学生をいじめている様子が撮影された動画がインターネットに投稿されていたことを受け、警察は、小学生をいじめた男子生徒を暴行などの疑いで書類送検し、動画を撮影した別の男子生徒を軽犯罪法違反の疑いで家庭裁判所に送りました。
ことし5月、相模原市の中学3年生の男子生徒が、路上で小学2年生の男の子にぶつかり、言いがかりをつけて泣かせている様子が、インターネットの動画サイトに投稿されていたことが明らかになりました。
男の子の保護者からの被害届を受けて、警察が調べていましたが、男の子にぶつかり、言いがかりをつけて泣かせたなどとして、15歳の男子生徒を、25日、暴行と軽犯罪法違反の疑いで書類送検しました。
また、インターネットに投稿された動画を携帯電話で撮影したとして、14歳の男子生徒を軽犯罪法違反の疑いで家庭裁判所に送りました。
相模原市教育委員会によりますと、生徒らは「大変なことをしてしまった。反省している」と話しているということです。
投稿された動画はすでに削除されていますが、動画のコピーやいじめた男子生徒の個人情報がインターネット上に流されるなどしていて、相模原市教育委員会は、いじめ対策を強化するとともに、動画などを安易に投稿しないよう呼びかけています。
(7月25日 15時47分 NHK)

----------------------------------------------------------
いじめ動画投稿、中3書類送検=7歳男児に因縁-神奈川県警

相模原市内で小学2年の男児(7)をいじめ、仲間に動画撮影させたとして、神奈川県警津久井署は25日、暴行と軽犯罪法違反(つきまとい行為)容疑で、中学3年の男子生徒(15)を書類送検した。また仲間の同学年の男子生徒(14)を、軽犯罪法違反(同)の非行事実で横浜家裁相模原支部に送致した。2人とも容疑を認めている。
同市教育委員会によると、いじめの様子はインターネットの動画サイト「ユーチューブ」に投稿されていたという。
15歳の生徒の送検容疑は、5月15日午後、相模原市緑区の路上で、男児にわざとぶつかった上、因縁を付けて脅した疑い。14歳の生徒は、いじめの様子を携帯電話で動画撮影したとされる。
(2012/07/25-13:22 時事通信)

----------------------------------------------------------
いじめ動画問題で中3を書類送検 相模原、1人は家裁送致

相模原市で中学3年の男子生徒2人が小学2年の男児(7)をいじめる様子をインターネットの動画サイトに投稿した問題で、神奈川県警は25日、暴行などの疑いで、動画に映っていた相模原市の男子生徒(15)を書類送検、軽犯罪法違反(つきまとい行為)の疑いで、撮影していた男子生徒(14)を家裁送致した。
相模原市教育委員会によると、2人は「大変なことをした。男の子に謝りたい」と話している。現場には男子生徒がもう1人いたが、県警は関与がなかったと判断した。
書類送検された生徒は5月15日、同市内で下校途中の男児にぶつかるなどして暴行を加えた疑いが持たれている。動画は、男児に生徒が背後からわざとぶつかり「おい、いてえんだよ」などと言って泣かせる内容で、撮影していた生徒の笑い声も入っていた。
動画は生徒が削除した後もコピーされ、大津市のいじめ自殺問題や兵庫県赤穂市でいじめ画像の投稿が発覚して以降、再び閲覧者が増えている。生徒2人が通う相模原市の中学校には1日数件の抗議電話が続いているという。〔共同〕
(2012/7/25 12:30 日本経済新聞 )

----------------------------------------------------------
いじめ動画:少年を書類送検…神奈川県警

相模原市の小学2年男児(7)をいじめている映像がインターネットの動画サイトに投稿された問題があり、神奈川県警津久井署は25日、男児をいじめたとして同市の中学3年の男子生徒(15)を暴行と軽犯罪法違反(つきまとい行為)の容疑で横浜地検相模原支部に書類送検した。また動画を撮影したとして同級生の男子生徒(14)を同法違反の非行内容で家裁送致した。
県警などによると、5月15日、15歳生徒は相模原市緑区の路上で男児につきまとって体をぶつけ、14歳生徒が携帯電話で動画を撮影し、動画サイト「ユーチューブ」に投稿したとしている。
市教育委員会によると、動画は中学生が小学生に背後からぶつかって「いてえんだよ」と詰め寄り、小学生が泣き出す様子が約40秒映っていた。2人が通う学校の教師が動画を発見。2人は「軽いノリで大変なことをしてしまった。小学生に謝りたい」と反省していたという。【山下俊輔】
(2012年07月25日 11時47分/最終更新 07月25日 12時08分 毎日新聞)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
小2いじめ、泣く様子動画投稿…中3書類送検へ

小学2年の男児(7)をいじめて泣き出すまでの様子を動画撮影したとして、神奈川県警津久井署は、相模原市内の中学3年の男子生徒(15)を暴行と軽犯罪法違反(つきまとい行為)容疑で横浜地検相模原支部に書類送検する方針を固めた。
25日にも書類送検する。男子生徒は「注目を集めて閲覧数を上げたかった」などと話しているという。
同署によると、男子生徒は5月15日夕、同市緑区内の路上で、下校途中の男児に後ろから近付き、わざと体をぶつけて脅し、男児が泣く様子を別の中学3年の男子生徒(14)に撮影させて、つきまとった疑いが持たれている。動画は同日中にインターネットの動画サイト「ユーチューブ」に投稿された。同署は撮影した生徒も同法違反(同)の非行事実で家裁送致する方針。
(2012年7月21日11時54分 読売新聞

----------------------------------------------------------
いじめ動画投稿の中学生を書類送検へ 小学生を暴行容疑

動画サイトに投稿するため、相模原市の小学2年の男児(7)をいじめ、仲間に撮影させたとして、神奈川県警津久井署は市内の中学3年の男子生徒(15)を暴行と軽犯罪法違反(つきまとい行為)容疑で横浜地検相模原支部に書類送検する方針を固めた。生徒は容疑を認め、「注目を集める映像を撮り、閲覧率を上げたかった」と話しているという。
同署によると、生徒は5月15日夕、同市緑区青山の路上でランドセル姿の男児にわざとぶつかり、「痛いんだよ」と言って脅し、男児の泣く様子を同学年の男子生徒(14)に動画で撮影させた疑いがある。2人は映像を動画サイトのユーチューブに投稿していた。同署は撮影した生徒も軽犯罪法違反(同)容疑で家裁送致するという。
(2012年7月21日3時32分 朝日新聞)

----------------------------------------------------------
相模原のいじめ動画問題:生徒1人を書類送検へ、1人は家裁送致/神奈川

相模原市の中学生が5月、小学生をいじめている映像をインターネットの動画サイトに投稿した問題で、津久井署は児童に因縁をつけてつきまとった男子生徒(15)を暴行と軽犯罪法違反(つきまとい)の疑いで書類送検、共謀した友人の男子生徒(14)を軽犯罪法違反(つきまとい)の疑いで家裁送致する方針を固めたことが20日、分かった。
市教委などによると、生徒らは5月15日午後4時ごろ、「何か動画を撮って投稿しよう」と共謀し、通りかかった小学2年生の男子児童にわざとぶつかり、因縁をつける様子を携帯電話で撮影。その場で投稿したという。
(2012年7月21日 神奈川新聞
投稿動画見て中学校に非難が数百件あったのは21日、教諭が動画を発見、生徒に削除させたのも21日のため、それまで無関心だったが抗議で気づいたのは疑う余地はない。一部の真実を載せないことで、毎日の記事しか見てない人には、教諭が内外に細心注意を払っていたかのような美化した記事になってる。
またNHKが相模原市教委の会見映像を5月の会見を使いまわし、各記事が報じた市教委コメントは5月と同じなので、会見しなかった可能性が高い。


【相模原学校関連】

元教諭、自転車乗った女子高生のスカート内盗撮

神奈川県警相模原北署は25日、相模原市立相陽中学校の元教諭(41)を県迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で相模原区検に書類送検した。
また、相模原市教育委員会は同日、元教諭を今月20日付で懲戒免職処分としたと発表した。
同署幹部によると、元教諭は6月15日午後4時頃、同市緑区内で、運転していた乗用車内からデジタル一眼レフカメラで、自転車に乗っていた同区内の高校1年生の女子生徒(15)のスカート内を盗撮した疑い。
女子生徒が車の車種などを覚えており、同28日に同区内で車を発見。母親を通じて同署に通報した。調べに対し、元教諭は「ほかにも女子生徒を盗撮した」と話したという。市教委は、今月9日に元教諭に事情を聞いた結果、過去からの盗撮を認めたため、悪質性が高いと判断し、懲戒免職処分としたという。
(2012年7月26日17時30分 読売新聞

----------------------------------------------------------
つきまとい女子高生を盗撮容疑、市教委が中学教諭を懲戒免職/相模原‎

相模原市教育委員会は25日、女子高校生を盗撮したなどとして、市立中学校の男性教諭(41)を20日付で懲戒免職にした、と公表した。相模原北署が25日付で県迷惑防止条例違反(盗撮)の疑いで書類送検したことを受け発表した。
教諭の送検容疑は、6月15日、同市緑区の路上で、通りがかった高校1年の女子生徒(15)を乗用車でつきまとい、逃げる生徒の下半身を運転しながらデジタルカメラで盗撮した、としている。容疑を認めているという。
市や同署によると、同28日午後4時ごろ、同区の路上に止まっていた教諭の車を生徒が発見。母親を通じ同署に通報し、15日の事案が発覚した。署員が教諭のカメラを確認した際、不特定多数の女性の下半身の静止画像も記録されていた。
市教委が教諭から聞き取りしたところ、15日の事実を認めた。また3年ほど前から当時の在校生や来校した卒業生、私的に出掛けた県内外の陸上競技大会で競技中の女子高生などの盗撮も認めたため、重大な信用失墜行為として懲戒免職処分とした。
(2012年7月26日 神奈川新聞

----------------------------------------------------------
「撮影するときドキドキした」相模原の中学教諭免職 相模原北署の書類送検受け

相模原市教育委員会は25日、女子高校生を盗撮したとして、同市立中学に勤務していた服部博志教諭(41)を懲戒免職にしたと発表した。神奈川県警相模原北署が同日、県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで書類送検したのを受けて処分を公表した。
処分は20日付。市教委によると、服部教諭は6月15日、同市緑区の路上で自転車で走行中の女子高校生に車でつきまとい、スカートがめくれるのを狙って後ろからデジタルカメラで盗撮した。平成21年以降、勤務先の校舎内などで約10回、盗撮を繰り返していたという。
市教委によると、服部教諭は「撮影するときにドキドキした」と盗撮を認めているという。
(2012.7.25 17:53 MSN産経ニュース)

----------------------------------------------------------
自転車の女子高生盗撮容疑で元教諭書類送検 神奈川・相模原

相模原北署は25日、神奈川県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで、相模原市立中学校の服部博志元教諭(41)を書類送検した。
送検容疑は6月15日午後2時50分ごろ、相模原市緑区の路上で、自転車の女子高校生(15)を後ろから車で追い掛けてデジタルカメラで写真撮影した疑い。
相模原北署の調べに、勤務先の学校でも生徒のスカートの中を盗撮したほか、陸上競技大会でも選手を盗撮したと供述。自宅から盗撮画像のデータが見つかった。相模原市教育委員会は7月20日、懲戒免職とした。
(2012.7.25 17:21 MSN産経ニュース)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック