千葉野田市・死亡事故後立ち去った大学生逮捕

千葉県野田市で壊れた無人車から数メートル離れて男の遺体。運転事故後に立ち去った大学生を運転過失致死と救護義務違反と事故不申告容疑で逮捕。



アルコール検出 大学生死亡で20歳男逮捕
千葉、運転過失致死容疑


千葉県野田市でガラスの割れたワゴン車が放置され、27日、近くで大学2年都筑義和さん(19)が死亡していた事件で、車に同乗していた男女4人が「(事故の)直前まで居酒屋で酒を飲んでいた」と供述していることが28日、県警への取材で分かった。
県警によると、運転していた大学生亀田輝保容疑者(20)=自動車運転過失致死容疑などで逮捕=は「自分はジュースを飲んでいただけ」と飲酒を否定しているが、微量のアルコールが検出された。事故の状況などから、飲酒運転の可能性があるとみて捜査している。亀田容疑者と4人は一時現場から逃走していた。
ワゴン車には都筑さんと亀田容疑者を含め、男女計6人が乗車。4人は、6人で26日午後9時ごろから野田市内などの居酒屋で飲酒した後、カラオケに向かう途中だったと話している。
事故直後に逃走した理由について亀田容疑者は「猫が飛び出してきて急ハンドルを切ってしまい、気が動転してしまった」と説明している。
(2012年10月28日 15:36 スポーツニッポン/16時18分 日刊スポーツ)

----------------------------------------------------------
投げ出され死亡…運転していた大学生を逮捕 千葉

千葉県野田市の道路に事故を起こしたワゴン車が放置され、付近から男子大学生の遺体が見つかった事件で、車を運転していた大学生の男が逮捕されました。
大学生の亀田輝保容疑者(20)は27日午前3時40分ごろ、ワゴン車を運転して雑木林に突っ込み衝突した後、その衝撃で後部座席に乗っていた大学生の都筑義和さん(19)が車外に投げ出されたにもかかわらず、助けずに逃走した疑いが持たれています。都筑さんは現場で死亡しました。亀田容疑者は、道路にいた猫に驚いて急ハンドルを切った後に事故を起こしたということで、「気が動転して逃げた」と容疑を認めています。事故当時、亀田容疑者らは友人数人と車でカラオケ店へ向かう途中で、警察は、ほかの同乗者からも事情を聴いています。
(10/28 07:24 テレビ朝日)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大学生死亡:事故後立ち去った運転の学生逮捕 千葉・野田

千葉県野田市の県道で27日未明、壊れた無人の乗用車から数メートル離れた民家と塀の間で若い男性の遺体が見つかった事故で、男性は同市上花輪新町、大学2年、都筑(つづき)義和さん(19)と分かった。乗用車はワゴン車で、千葉県警野田署は28日未明、ワゴン車を運転して事故後に立ち去った同市野田、大学生、亀田輝保容疑者(20)を自動車運転過失致死と道路交通法違反(救護義務違反と事故不申告)容疑で逮捕した。
同署によると、現場は片側1車線の緩やかな左カーブ。民家の反対側の竹やぶには車が衝突したような跡があった。ワゴン車は前部が破損し、後部ガラスも割れ、同署は事故の衝撃で後部座席の都筑さんが車外に飛び出した可能性が高いとみている。
車内などには亀田容疑者を含む4人分の身分証明証が入った荷物が置き去りになっていた。【田中裕之】(10月28日 01時05分 毎日新聞)

----------------------------------------------------------
事故で車外に放り出され死亡か
画像
27日未明、千葉県野田市で、ワゴン車が道路脇の林に突っ込み、近くで大学生が死亡しているのが見つかりました。
警察は、車に乗っていた大学生が事故のはずみで車外に放り出されたとみて、事故の詳しい状況を調べるとともに、ほかにも同乗者がいたとみて確認を急いでいます。
27日午前4時ごろ、野田市谷津の県道で、「ワゴン車が道路脇の林に突っ込んだ」と警察に通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、ワゴン車が前の部分がめちゃめちゃに壊れた状態で乗り捨てられていて、近くで男性が倒れているのが見つかりました。
警察の調べによりますと、男性はすでに死亡していて、現場にあった運転免許証などから野田市内の19歳の大学生と確認されたということです。
近くの道路脇の林には、車が突っ込んだような痕が見つかったということで、警察はワゴン車が林に突っ込み、はずみで乗っていた大学生が車外に放り出されたとみて、事故の詳しい状況を調べています。また、車内や車の周辺では、大学生以外の複数の運転免許証などが見つかったということで、警察はほかにも同乗者がいたとみて、確認を急いでいます。
(10月27日 12時44分 NHK)





【関連 大阪・西成署の巡査部長がひき逃げ】
画像
大阪府警 巡査部長がひき逃げで逮捕

東大阪市の交差点で、自転車の女性をバイクでひき逃げしたとして大阪府警の巡査部長が逮捕されました。
ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、西成警察署の巡査部長、川墨政一容疑者(57)です。
川墨容疑者は今月20日午後4時40分頃、東大阪市の自宅近くの交差点をバイクで通過した際、40代の女性が乗っていた自転車とぶつかり、そのまま逃げた疑いがもたれています。
女性は転倒し、首をねんざする軽傷でした。
川墨容疑者は当初、現場を通ったことも否定していましたが、25日朝、出頭してきたということです。
当日、川墨容疑者は非番で、昼食時に500ミリリットルの缶ビールを2本飲んで寝たあと、バイクに乗っていたということで、取調べに対し「自転車には当たっていないが、酒が抜けていないと思い、走り去った」と容疑を一部否認しているということです。
(10/26 07:19/ページ更新時間:2012年10月27日(土) 18時12分 毎日放送)

---------------------------------------------------------
画像
また警察官の不祥事です。
画像
逮捕された大阪府警西成署の巡査部長・川墨政一容疑者はバイクを運転中に自転車に乗っていた40代女性と出あい頭衝突して逃げたひき逃げの疑いがもたれています。
画像
女性は首を捻挫する軽症です。
画像
警察は飲酒運転の疑いでも調べてます。
(10月25日 ニュースJAPAN)

----------------------------------------------------------
巡査部長をひき逃げ容疑で逮捕

大阪・西成警察署の巡査部長が、東大阪市の交差点で、バイクを運転中に自転車と衝突して乗っていた女性にけがをさせたのに、手当てや事故の通報をしないまま立ち去ったとして、ひき逃げなどの疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、大阪・西成警察署留置管理課の巡査部長、川墨政一容疑者(57)です。
警察によりますと、川墨巡査部長は、今月20日午後4時半すぎ、東大阪市花園本町でバイクを運転中、自転車に乗っていた40代の女性と、交差点で出合い頭に衝突したのに、けがの手当てや事故の通報をしないまま立ち去ったとして、ひき逃げなどの疑いが持たれています。
女性は首などを打ち、軽傷だということです。
調べに対し、川墨巡査部長は「自転車とぶつかった認識はない」と容疑を一部否認していますが、「事故の3時間ほど前に缶ビールを2本飲んでいたので、アルコールが抜けていないと思い、その場にとどまると警察官が来て問題になると思った」とも供述しているということです。
大阪府警察本部の渡壁一次監察室長は「警察官として言語道断の行為であり、極めて遺憾だ。今後、事実関係を調査し厳正に対処する」というコメントを出しました。
(10月25日 22時51分 NHK)

----------------------------------------------------------
西成署巡査部長が飲酒後バイクで事故?女性けが

バイクで走行中、自転車の女性と接触してけがをさせ、救護せずに立ち去ったとして、大阪府警は25日、府警西成署留置管理課の巡査部長・川墨政一容疑者(57)(同府東大阪市玉串町東)を道交法違反(ひき逃げ)、自動車運転過失傷害両容疑で逮捕した。
川墨容疑者は3~4時間前に飲酒しており、「アルコールが残っていないか心配で立ち去ったが、当たっていない」と容疑の一部を否認している。
府警監察室の発表では、川墨容疑者は20日午後4時40分頃、同府東大阪市花園本町の交差点で、自転車と出合い頭に衝突。転倒した40歳代の女性に頸椎(けいつい)捻挫のけがを負わせるなどした疑い。
目撃されたナンバーから川墨容疑者が浮上。22日に事情聴取を受けた際は「外出していない」と否定したが、25日朝、「私が運転していた」と出頭した。
当日は非番で昼食時に缶ビール(500ミリ・リットル)2本を飲み、約3時間眠った後、バイクで買い物に出かけていたという。
(2012年10月25日22時49分 読売新聞

----------------------------------------------------------
ひき逃げ疑いで大阪府警巡査部長

大阪府警は25日、オートバイで人身事故を起こしたのにそのまま逃走したとして、自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで西成署留置管理課の巡査部長川墨政一容疑者(57)=同府東大阪市玉串町=を逮捕した。
逮捕容疑は20日午後4時40分ごろ、東大阪市花園本町2丁目の交差点をオートバイで走行中、40代女性の自転車と出合い頭に衝突し、女性を転倒させ軽傷を負わせたのに救護せず逃げた疑い。
府警監察室によると、川墨容疑者はこの日非番で「正午ごろ缶ビールを2本飲んだ。アルコールが抜けていないかもしれないと思って逃げた」と供述。コンビニから帰宅する途中だった。(共同)
(2012年10月25日 21時33分 中日新聞)

----------------------------------------------------------
西成署巡査部長が飲酒後にひき逃げ逮捕

大阪府警は25日、バイクで人身事故を起こしたのにそのまま逃走したとして、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで西成署留置管理課の巡査部長川墨政一容疑者(57)を逮捕した。
逮捕容疑は、20日午後4時40分ごろ、東大阪市内の交差点をバイクで走行中、40代女性の自転車と出合い頭に衝突し、転倒した女性を救護せずに逃げた疑い。
府警監察室によると、女性は軽傷。川墨容疑者は「昼間にビールを飲んだ。アルコールが抜けていないかもしれないと思って逃げた」と供述している。(共同)
(2012年10月25日19時46分 日刊スポーツ)

----------------------------------------------------------
大阪府警巡査部長 ひき逃げ容疑で逮捕、1度は否認も…

大阪府警は25日、オートバイで人身事故を起こしたのにそのまま逃走したとして、自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで西成署留置管理課の巡査部長(57)を逮捕した。
逮捕容疑は20日午後4時40分ごろ、東大阪市花園本町2丁目の交差点をオートバイで走行中、40代女性の自転車と出合い頭に衝突し、女性を転倒させ軽傷を負わせたのに救護せず逃げた疑い。
府警監察室によると、巡査部長はこの日非番で「正午ごろ缶ビールを2本飲んだ。アルコールが抜けていないかもしれないと思って逃げた」と供述。コンビニから帰宅する途中だった。
女性がナンバーを覚えており、巡査部長が浮上。府警が22日に任意で事情聴取した際は「外出していない」と否認していた。25日朝、妻と上司に「出頭する」と連絡し、河内署に出頭した。
渡壁一次監察室長は「言語道断の行為で、極めて遺憾。被害者の方におわび申し上げ、今後厳正に対処する」とコメントした。
(2012年10月25日 19:35 スポーツニッポン)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック