AKB島崎が出演中のコーヒーCMに低次元の批判殺到

AKB48・島崎と篠田 麻里子が出演中のアサヒ缶コーヒー「ワンダ モーニングショット」のTVCMに低次元の疑問が集中、ITコンサルタントの足立明穂も売名目当てで便乗批判した。
画像



「他人のICカードで入館するのは問題だ!」 AKB島崎遥香が出演するCMが物議

現在人気急上昇中のAKB48・島崎遥香さん(19)が出演している、アサヒ飲料の缶コーヒー「ワンダ モーニングショット」のテレビCM「ICカード編」が、2013年4月6日から放送されている。
このCMに対し、インターネット上で批判が巻き起こっている。他人のICカードでゲートを通過するという内容が、「セキュリティー上問題があるのでは?」というのだ。
後ろからイケメン社員がICカードかざし、無事?入館
このCMは、OLに扮した島崎さんが、駆け足で会社の入館ゲートに向かい、ICカードが入ったかばんごとゲートにかざす。しかしICカードが反応せず、かばんから財布を取り出して再びかざすも、やはり反応しない。「もう何で~!?」「もう~!」とうんざりしながら何度も財布をかざしていると、後ろから先輩の男性社員がICカードをかざし、ゲートが開く。島崎さんは笑顔でゲートを通過し、先輩OL役のAKB48・篠田麻里子さんが「走れ!シマジャキ!」と声をかける。島崎さんは「ありがとうございました!」と言いながら走り抜けて行く、という内容だ。

一見「おっちょこちょいなOLがイケメンの先輩に助けられるほのぼのCM」のように感じられるが、インターネット上では疑問の声が上がった。「他人のカードで、会社のゲートくぐったらセキュリティ上の事故だろうと」「これで入ったらセキュリティの意味なくね?」「警備員は何やってんだw」など、「他人のICカードで入館したら問題では」という指摘が書き込まれている。会社によっては、ICカードのチェックで社員の出社や退社時間などの勤務情報を管理しているところもあるため、「あれダメです。入退室管理がなされていて、個人情報保護の一環でもあります」という指摘もあった。
画面左下に小さく「CM上の演出です。」というテロップが入っているものの、それを気付いていない、または注意書きがあっても問題だろう、と考える人が多いようだ。

アサヒ飲料「不快な思いをさせて申し訳ない」
さらにITコンサルタントの足立明穂さんが13年4月9日、「ワンダのCMをみて、アサヒ飲料のセキュリティ意識の低さを思う」という厳しい見出しのブログを更新した。CMに映り込んでいる警備員が何もしないのはおかしい、一度カードをかざしてしまった男性社員はどうやって入館するのだ、島崎さんはどうやって退社するのか、このCMのようなことは絶対あってはならない、と指摘している。
このブログに対しても「ありえないですよね!」「ボクも思ってた」「このCM変だ」などの反応が寄せられ、さらに盛り上がる事態となった。
アサヒ飲料に問い合わせたところ、同社あてにも直接CMについての問い合わせや意見、苦情が複数件寄せられているという。「CMの演出上の表現と考えているが、不快な思いをさせてしまい申し訳ない」と話していた。
なお、このCMは当初から4月19日で放送終了と決まっており、予定通り19日までこのまま放送するとのことだ。
(2013年04月16日19時25分 J-CASTニュース/エンタメ - livedoor ニュース)




この記事見て、リスク避けて見て見ぬ振りする現代らしい疑問や批判だと思ったが、
サントリーやユニクロのような「売国表現による利潤の追求」や、 報道番組で捏造発覚しても、何も無かったかのように放送しない「メディアの通例」は大問題だが、この程度の“実社会との乖離”が面白半分で批判の的になり、メーカー側が謝罪を余儀なくされるようでは、ますます独創的な世界観のドラマやCMが激減し、過激な表現を規制さえすれば犯罪がなくなると勘違いしている善者達の無思う壺だ。
仮に後々セキュリティ状問題になる展開が予想できるのなら、一生懸命な後輩OLを後先考えず助けた先輩達ということだ。
日本を代表するアイドルで心の通った古き良き日本人を題材にしたCMつくったアサヒ飲料を批判するのではなく、むしろ評価すべきだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック