韓国人クラブ経営者 売上1億で生活保護受給

韓国クラブの経営者の女が「病気で働けない」などと嘘を言って、生活保護費を不正受給。そのクラブで働いていたホステス3人は観光ビザだった。 生活保護費を不正受給、韓国クラブ経営の女逮捕 生活保護費を不正に受給したとして、警視庁は19日、韓国籍の東京都新宿区戸山、韓国クラブ経営許愛栄容疑者(54)を詐欺の疑いで逮捕した…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more