セックススレイブで窮地の朴政権 切り札は?

韓国ではセクハラ報道官とアベノミクスのあおりを受けて朴政権が危機的状況。国民の目をそらすため、いつもの「反日カード」を切ると夕刊フジが警鐘。 “セクハラ疑惑”で窮地の韓国・朴政権 要注意は「反日カード」 韓国が、大統領府元報道官のセクハラ疑惑で激震している。当初は「お尻を触った」と伝えられたが、その後、「全裸で性行為を強要か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄タイムス 元慰安婦「私の存在が証拠」を称賛

沖縄タイムスが自称「慰安婦」の「私の存在が証拠です」を根拠に日本批判。 社説[元「慰安婦」証言]「私の存在が証拠です」 尊厳が傷つけられた過酷な体験を当事者自らが証言する言葉の意味は重い。 旧日本軍「慰安婦」で韓国人の金福童(キムボクトン)さん(87)が18日来沖、西原町内で大学生らとの交流集会に臨んだ。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more