女子高生連れ去り未遂の元警官、現職時も…

画像
路上で女子高校生を連れ去ろうとした元警視庁の巡査部長を神奈川県警が強姦未遂容疑で再逮捕する方針。現職警官だった当時も女子高校生に警察手帳のようなものを見せ、車に連れ込み乱暴しようとした。







女子高生連れ去り未遂の元警官、現職時も…

東京都昭島市の路上で女子高校生を連れ去ろうとしたとして未成年者略取未遂罪で起訴された同市緑町、元警視庁巡査部長の大村弘一被告(32)について、神奈川県警は近く、強姦(ごうかん)未遂容疑で再逮捕する方針を固めた。
捜査関係者によると、大村被告は現職の警察官だった2010年5月、相模原市の路上で、女子高校生に警察手帳のようなものを見せ、車に連れ込んで乱暴しようとした疑いが持たれている。大村被告は昭島市の路上で今年4月、同様の手口で通学途中の女子高校生(当時15歳)を乗用車に乗せて連れ去ろうとしたとして、逮捕、起訴された。
(2013年6月12日07時41分 読売新聞

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック