25年無免許の韓国人、他人名義で違反45回

画像
車検の切れた車を無免許で運転していた韓国籍の男を大阪府警東淀川署が逮捕したが、朝日新聞だけ国籍明かさなかった。




「金もったいない」25年間無免許運転の男逮捕

車検の切れた車を無免許で運転したなどとして、大阪府警東淀川署は12日、大阪市西淀川区姫島、韓国籍の無職男(66)を道交法違反(無免許運転)や道路運送車両法違反(無車検運行)などの容疑で逮捕したと発表した。
同署によると、男は先月15日、同区姫島の市道で、車検切れの車を無免許運転するなどした疑い。知人から譲り受けた車の名義を変更せずに運転。1988年の免許失効後、無免許状態だったといい、「免許を取る金がもったいなかった」などと供述している。
(2013年6月13日11時42分 読売新聞

----------------------------------------------------------
無免許運転、四半世紀か 無職の男を逮捕 大阪・西淀川

大阪府警は12日、大阪市西淀川区の無職の男(66)を道路交通法違反(無免許運転)や道路運送車両法違反(無車検)などの疑いで逮捕し、発表した。1988年9月に飲酒運転で免許取り消し処分となり、25年間無免許のまま車を運転していたとみられる。
東淀川署によると、男は5月15日朝、自宅前の市道で無免許のまま無車検のトヨタ・ハイエースを運転。自賠責保険にも未加入だった疑いがある。ハイエースは知人名義で、04年4月に車検が切れていた。06年4月ごろ、男が知人から譲り受けたとみられる。「露天商のアルバイトに行くため車が必要だった」と容疑を認めている。
男は、07年~今年2月、このハイエースで放置駐車違反を45回繰り返し、44回分の違反金が未納だったため、署が捜査していた。
(2013年6月13日0時36分 朝日新聞)

----------------------------------------------------------
「無免許運転」状態25年の無職男を逮捕 大阪府警

車検や保険が切れた車を無免許で運転したとして、大阪府警東淀川署は12日、道交法違反や道路運送車両法違反などの疑いで、大阪市西淀川区姫島の無職で韓国籍の曹(そう)勇(いさむ)容疑者(66)を逮捕した。昭和63年9月に酒気帯び運転で免許を失効してから再取得しておらず、同署は無免許運転を繰り返していたとみて調べる。
曹容疑者は知人から譲り受けた乗用車を、名義変更しないまま使っていた。この車の駐車違反は平成19年から45回に及び、44回分計67万6千円の違反金が未納だったため、府警が運転手の特定を進めていた。
逮捕容疑は5月15日、同区姫島の市道で、車検や自賠責保険が切れた車を無免許運転したとしている。「免許を取ったり、保険に入ったりする金がもったいなかった」と供述している。
(2013.6.13 14:38 MSN産経ニュース)

----------------------------------------------------------
25年間無免許運転の男逮捕「技術はある」

無免許で車を運転したとして、大阪府警東淀川署は12日、道交法違反などの疑いで、韓国籍で無職の曹勇容疑者(66)=大阪市西淀川区=を逮捕した。
曹容疑者は、約25年前に免許を取り消されて以降、無免許のまま運転を繰り返していたとみられる。「免許を取るには金がかかるし、運転技術はある」と供述している。
逮捕容疑は5月15日午前9時15分ごろ、自宅前の市道で、無車検や無免許のまま、車を運転するなどした疑い。
東淀川署によると、曹容疑者は1988年、酒気帯び運転が見つかり、免許の取り消し処分を受けた。その後も買い物や息子の仕事の手伝いで運転を続けていた。
今年2月まで、同一の車が40回以上、駐車違反をし、反則金全額にあたる約67万円が未納だったため、同署などが捜査したところ、曹容疑者が浮上した。(共同)
(2013.6.12 23:41 サンケイスポーツ)

----------------------------------------------------------
無免許運転25年間繰り返す 容疑の男「技術はある」

無免許で車を運転したとして、大阪府警東淀川署は12日、道交法違反などの疑いで、韓国籍で無職の曹勇容疑者(66)を逮捕した。
曹容疑者は、約25年前に免許を取り消されて以降、無免許のまま運転を繰り返していたとみられる。「免許を取るには金がかかるし、運転技術はある」と供述している。
逮捕容疑は5月15日午前9時15分ごろ、自宅前の市道で、無車検や無免許のまま、車を運転するなどした疑い。
東淀川署によると、曹容疑者は1988年、酒気帯び運転が見つかり、免許の取り消し処分を受けた。その後も買い物や息子の仕事の手伝いで運転を続けていた。
今年2月まで、同一の車が40回以上、駐車違反をし、反則金全額にあたる約67万円が未納だったため、同署などが捜査したところ、曹容疑者が浮上した。
(2013年6月12日 22:04 スポーツニッポン)

----------------------------------------------------------
「免許取る金もったいない!?」無免許状態25年、容疑で韓国籍の男逮捕

車検や保険が切れた車を無免許で運転したとして、大阪府警東淀川署は12日、道交法違反や道路運送車両法違反などの疑いで、大阪市西淀川区姫島の無職で韓国籍の曹勇(そういさむ)容疑者(66)を逮捕した。昭和63年9月に酒気帯び運転で免許を失効してから再取得しておらず、同署は無免許運転を繰り返していたとみて調べる。
曹容疑者は知人から譲り受けた乗用車を、名義変更しないまま使っていた。この車の駐車違反は平成19年から45回に及び、44回分計67万6千円の違反金が未納だったため、府警が運転手の特定を進めていた。
逮捕容疑は5月15日、同区姫島の市道で、車検や自賠責保険が切れた車を無免許運転したとしている。「免許を取ったり、保険に入ったりする金がもったいなかった」と供述している。
(2013年6月12日20時46分 産経新聞
共同の記事ですら「韓国籍で無職の曹勇容疑者(66)」と明かしているが、朝日新聞だけ意図的に「無職の男(66)」、毎日新聞は記事自体が見当たらない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック