在日韓国人の不動産ブローカーが1億脱税

JR仙台駅東口のビル売買に伴う立ち退き交渉で得た手数料の2億を隠し、所得税1億を脱税したとして、横浜地検が韓国籍、尹智雄(伊藤智雄)を逮捕。





所得税1億1千万円脱税 容疑で会社役員の男を逮捕 横浜地検

仙台市内の土地の売買契約を仲介するなどして得た手数料約2億8千万円を隠し、約1億円1千万円を脱税したとして、横浜地検は18日、所得税法違反の疑いで横浜市青葉区の会社役員、伊藤智雄容疑者(46)=本名・尹(いん)智雄、韓国籍=を逮捕した。地検は認否を明らかにしていない。
地検や関係者によると、伊藤容疑者は平成22年12月~23年11月、横浜市の不動産会社が東京都内の会社にJR仙台駅東口の土地を売却して引き渡す際、業務委託手数料として約2億8千万円を得たが、申告せずに所得税約1億1千万円を脱税した疑いが持たれている。
伊藤容疑者は不動産ブローカーで、不動産売買に絡むトラブル処理に当たっており、JR仙台駅東口の「駅東スカイビル」の退去交渉や跡地の売却話をまとめていた。ビルは落札後に解体され、跡地は23年9月、家電量販大手ヨドバシカメラに売却された。
(2013.6.18 18:21 MSN産経ニュース)

----------------------------------------------------------
1億脱税容疑で男逮捕 仙台駅前のビル売買めぐり


JR仙台駅東口のビル売買に伴う立ち退き交渉などで得た手数料2億8700万円を隠し、所得税1億1千万円を脱税したとして、横浜地検は18日、会社役員で不動産ブローカーの韓国籍、尹智雄容疑者(46)=横浜市青葉区=を所得税法違反の疑いで逮捕した。
逮捕容疑は2010年に横浜市の不動産会社が落札した仙台市宮城野区の「駅東スカイビル」をめぐり、売却先との契約を結んだ仲介手数料として同社から得た2億8700万円を事業実体のない会社の口座に入金。個人所得なのに、この会社の収入のように装って所得税1億1千万円を脱税した疑い。
地検は認否を明らかにしていない。〔共同〕
(2013/6/19 1:39 日本経済新聞)

----------------------------------------------------------
所得税約1億1,000万円脱税の疑い 韓国籍の46歳男を逮捕

宮城・仙台市の家電量販店の土地購入などを仲介した不動産ブローカーの男が、所得税およそ1億1,000万円を脱税していた疑いで、横浜地検に逮捕された。
画像
所得税法違反の疑いで逮捕されたのは、神奈川・横浜市の不動産ブローカーで韓国籍の伊藤智雄こと、尹智雄(ユン・チウン)容疑者(46)。
画像
10日、尹容疑者は「申告が遅れたので、(国税局には)『遅れただけじゃないの?』と言ったんですけど」などと話していた。
尹容疑者は、2012年4月に仙台市内にオープンした家電量販店の土地購入などを仲介していたが、仲介手数料として得たおよそ2億8,000万円を全く申告せず、所得税1億1,000万円余りを脱税した疑いが持たれている。
尹容疑者は逮捕前、FNNの取材に対し、「そんなにもらっていないし、適正に申告している」と脱税について否定していた。
尹容疑者は「僕が3億円持ってってるなんてとんでもなくて、どこを探したって出てくるわけないじゃない。僕はもらってないし。(3億円もらっていたんじゃないですか?)違います。もうこれはもう間違いなく。これはもう、なんにもそんなことはないですよ、真実は1つなんで」などと話していた。
横浜地検は、脱税した金の使い道などを追及している。
(06/19 00:45 FNN)

----------------------------------------------------------
横浜地検、1億脱税容疑で男逮捕 仙台駅前のビル売買めぐり

JR仙台駅東口のビル売買に伴う立ち退き交渉などで得た手数料約3億円を隠し、約1億円を脱税したとして、横浜地検は18日、所得税法違反の疑いで、横浜市青葉区の不動産ブローカー、尹智雄容疑者(46)を逮捕した。
逮捕容疑は2010年に横浜市の不動産会社が落札した仙台市宮城野区の「駅東スカイビル」をめぐり、退去交渉や跡地の売却話をまとめたとして同社から約3億円の手数料を得たのにまったく申告せず、約1億円を脱税した疑い。
尹容疑者は不動産売買に絡むトラブル処理に当たっていた。横浜市の会社がビルを落札した後、同社に手数料として繰り返し金を要求していたという。
(2013/6/18 16:27 山陽新聞/富山新聞/岩手日報)

----------------------------------------------------------
仙台のビル売買手数料、1億円脱税の疑い ブローカー逮捕へ

JR仙台駅東口のビル売買に伴う立ち退き交渉などで得た手数料約3億円を隠し、約1億円を脱税した疑いが強まったとして、横浜地検は18日、所得税法違反の疑いで、横浜市に住む不動産ブローカーの男(46)の取り調べを始めた。容疑が固まり次第、逮捕する。
関係者によると、男は2010年に横浜市の不動産会社が落札した仙台市宮城野区の「駅東スカイビル」をめぐり、退去交渉や跡地の売却話をまとめたとして同社から約3億円の手数料を得たのにまったく申告せず、約1億円を脱税した疑いが持たれている。
ブローカーの男は、不動産売買に絡むトラブル処理に当たっていた。横浜市の会社がビルを落札した後、同社に手数料として繰り返し金を要求していたという。
登記簿などによると、ビルは落札後に解体。跡地は11年9月、家電量販大手ヨドバシカメラに売却された。現在はヨドバシの店舗や立体駐車場になっている。仙台駅東口では近年、ヨドバシやJR東日本が商業施設などの再開発を進めている。
(2013年06月18日 河北新報/富山新聞/岩手日報)

----------------------------------------------------------
所得税約1億1,000万円脱税の疑い 横浜市の不動産ブローカー逮捕

神奈川・横浜市内の不動産ブローカーが、所得税およそ1億1,000万円を脱税した疑いで逮捕された。
画像
所得税法違反の疑いで横浜地検に逮捕されたのは、神奈川・横浜市の不動産ブローカー・伊藤智雄容疑者(46)。
画像
伊藤容疑者は逮捕前の10日、「申告が遅れたので、(国税局には)『遅れただけじゃないの?』と言ったんですけど」と話していた。
伊藤容疑者は2012年4月に、宮城・仙台市内にオープンした家電量販店の土地購入などを仲介したが、その仲介手数料として得た、およそ2億8,000万円を全く申告せず、所得税1億1,000万円余りを脱税した疑いが持たれている。
伊藤容疑者は逮捕前、FNNの取材に対し、「そんなにもらっていないし、適正に申告している」と、脱税について、否定していた。
伊藤容疑者は「僕が3億円持っていってるなんて、とんでもなくて。どこを探したって、出てくるわけない。僕は半分しかもらってませんし」と話していた。
(06/18 17:50 FNN)
色々試したが朝日・毎日・読売の記事は見当たらなかった。




韓国籍の不動産ブローカー、実体のない会社を使い所得隠しか
画像
韓国籍の不動産ブローカーの男が、土地購入などの仲介手数料を脱税した疑いで逮捕された事件で、男は、実体のない会社を使って所得を隠していた疑いがあることがわかった。
伊藤智雄こと、尹智雄(ユン・チウン)容疑者(46)は、宮城・仙台市の家電量販店の土地購入などを仲介した際に受け取った手数料、およそ2億8,000万円を申告せず、所得税1億1,000万円余りを脱税した疑いが持たれている。
尹容疑者は、逮捕前の取材に対し、「手数料は、自分が部長を務める会社の収入として、適正に税務申告した」と否定していた。
尹容疑者は「部長という形で仕事させてもらってます。申告してますよ。そこから、僕は半分もらってますから」と話していた。
横浜地検は、尹容疑者が、手数料の大半を、実体のない会社が受け取ったように装い、脱税していたとみて調べている。
(06/19 12:45 FNN‎)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック