警察・検察の暴挙 海外からは「人権後進国」

警察の取調べでの横暴が、国連では『政治家が慰安婦問題の事実を否定している』ひとつの根拠にされていることがわかった。 国連でブチ切れ「人権人道大使」は何者? 国連の拷問禁止委員会が31日、慰安婦問題に関して「日本の政治家や地方の高官が事実を否定し、被害者を傷つけている」という勧告をまとめたことがニュースになった。日本のマス…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more