(株)マーケティング読宣の面接に行ってきた!

無料求人誌DOMOを見ていると興味深い社名が載っていた為、先日、仕事を休んで面接に行ってきました。
募集内容は…
画像


新橋、銀座、有楽町駅!1分
〔ア〕①キャンペーンスタッフ
   ②配布リーダー
①日給8000~9000円 ② 1万3000円 参照

★朝だけ・夕方だけの勤務もOK!!
仕事①可愛い帽子付き制服を着て、あの有名なフリークーポン誌を配っていただきます。
   ②配布スタッフのサポートと配布物の管理です。

【募集情報】
時間①6/26(木)27(金)30(月)
   7:30~10:30 16:30~19:30(実働3h)
     6/28(土)・29(日)
    11:00~19:00(休憩1h実働7h)
    ※どちらかの時間だけでもOK!
   ②6:30~20:00実働8h程度
給与①平日は8000円、土日は日給9000円
   ②日給万円+経費別途支給
   ※週払い ※銀行振り込みもOK
勤務地新橋、銀座、有楽町、東京、日本橋等の周辺エリア
期間  6/26(木)~6/30(月)※1日のみでもOK
資格  ①未経験者大歓迎 ※高校生不可
     ②長期勤務可能
応募  随時説明会あります。
     TEL後、証明写真、筆記用具、印鑑、
     銀行通帳(振込みの為)をご持参下さい。
【職場情報】
事業   広告代理店

今月は
6/26(木))~6/30(月)★
土日もあるヨ!!
☆1日~の短期
☆週払!


千代田区九段北1-12-3井門九段ビル3F
℡03-3356-5117受付10~18時
(株)マーケティング読宣 東京営業所

応募コード 039-0218235


会社に電話すると女性が対応し、②配布リーダーを申し込んだ。3時間ぐらい研修があるため、当日の初日終了後に研修をするか面接時に研修をするか聞かれ、面接後の事前研修を選択。「平日2時に面接を実施しております。場所は九段下3番A出口を出て交差点を渉らず右、真っ直ぐ行って次の交差点を渉って右にある3軒目の茶色いビルになります、持ち物は履歴書、貼り付け用写真一枚と口座、印鑑、筆記用具」とのこと。
本来目的地に行く際はgoogleの地図検索とlivedoor路線にて目的地までの到着時刻を逆算するのだが、丁寧な説明と九段下駅からの所要時間を尋ねると徒歩2分との事で今回は安心して地図の下準備は無し。予約を入れた3番A出口を出てみると確かに交差点。しかし右に行くと交差点を渉ることになり話が噛合わない。「右」という言葉より「交差点を渉らず」を優先し左へ直進し交差点を発見。交差点を渉って右に行ってみるものの見つからず、交差点に戻って左側に行き、数回電柱の番地を見ながら往復してみると道路を挟んで反対側にやっと細い茶色いビルを発見。九段下は地理的に詳しくないので20分前に駅に着いたのだが開始時刻の2分ぐらい前にやっと到着。

3階の会場(社内)では応募を見てきた女性2人が既に席に。それ以上は集まらず「本日の説明会の予約者が全員集まっているわけではありませんが2時を周った為はじめたいと思います…」の一声から3人で会社の説明会を開始。
内容を聞いてみると予想通り読売グループ。派遣会社ではなく、広告代理店で東京には神楽坂と九段下の2つ事務所がある。但し神楽坂ではP&Gのサンプリングしか請け負っておらず、その他サンプリングは全て九段下で受け持つとの事。長時間に亘り会社概要を説明された後、本題の配布するものは新聞の類やよく折込されている通信講座ユーキャンなどではなく期待を裏切りホットペッパー(Hot Pepper)。「本来面接に来られた方々には6/26(木))~6/30(月以外のお仕事も紹介するのですが今後のイベントは一切決まってないので…」と小さな声で説明。仕事は無くなりつつあるようだ。
合同説明の口頭で判明したことは、サンプリングのスタッフは午前、午後それぞれが4,000円。交通費は全額支給。他社より仕事数は少ないものの、銀座で配布するためリクルート本社が近くにあり社員がよく通る為、他社より仕事に重みがあるとのこと。ブールージーンズ(黒や薄い水色は柄や切れ目等が無くても不可)と白いスニーカー以外の服装は禁止。口座振込みで月払い(但し説明時渡された紙と求人しには週払いと記載)。
面接にて明らかになったのは②配布リーダーはトラック等を運転し配布物を荷台に積み配布場所に運送込みでの金額。実働8時間とは思っていなかったが、内容から察すると10時間では終わらない。
求人紙の記述どうりなら当然のことだが運転しない人も仕事は応募できるらしい。日当は11,500円。但し運転可能な人を優先する為、仕事にはなかなか入れないらしい。「お仕事をしていただく際に研修を受けていただきますが何日がご都合がよろしいですか?」と尋ねられ、日を改めて研修に14時に再度来なくてはならない事が判明。2日間無駄(面接・研修)+五日間の空いてる日程。

ちなみに会社概要の説明が終わり登録カードの記入順に面接している最中に「予約者が全員集まっているわけではない…」との言葉が真実であったことを証明する応募者が実際に遅れてきた来た。遅れたことを後悔しているようで早口で何度か謝罪していたが、面接担当者は当初、既に予定時刻を過ぎておりキャンペーン仕事なら明日以降再度予約をとるようにと社内に響く声で回答。女性が既に九段下まで面接を受けに会社に来ていることを数回告げると、「既に説明会は終了しつつあり概要を全て伝えることは出来ないと思うが…」低い声で「説明会を受けていただいても構いません」と告げた。女性が「構いません」と答え入室しようとすると再度、「既に説明会は終了しつつあり概要を全て伝えることは出来ないと思いますがそれでも構いませんか?」と告げ入室させた。
会社内は一室をパーテーションで仕切られていたに過ぎないため遣り取りが手に取るように把握できたが、もし、取引先(リクルート)との信頼を重んじるのなら、配布日当日にも遅れてくる可能性の高い彼女に対してその場で「明日以降再度予約」などと告げず「弊社での登録はお断りいたします」と告げるべきだったが、その選択は心中に全く無かったようだ。しかし、社内での方針又はグループ一員企業としてのプライド(?)はあり、改めて来社(当社に登録する為だけに再度日程を1日空けろ)を促したものの、再度会社の扉をくぐることはないだろうと察知、背に腹は変えられず方針転換した苦悩が声に滲み出ていた…。ちょうど私は面接途中の出来事だったが、一度は席に着いたが、2~3分後、「やっぱり帰ります」と帰っていった為、会社概要確認若しくは他の2人の女性に内容を聞いた後、登録カードを記入することなく帰っていった為、再度来社する確率は低いと予想される。(彼女も私と同様に電話で対応した女性の話を真に受け見当違いの方向に行ったため辿り着け無かったとも考えられる)

1日無駄にして判明し(得)た事
• 一定の規模を持つ施設や会社等に常駐するスタッフの説明でも鵜呑みに信じる(地理を知らずに道を教える通行人と同様)と必ずしも目的地までたどり着けない。
• 読宣は読売グループで大阪が本社、東京に支店は2つ。取引先は大手が多いが仕事の量は少ないようだ。
• 求人に記載された内容や電話応対の際に知らされた内容とは大幅に異なるとしても、大手(読売)グループの一員の企業の為、求人連載の審査は甘い。(支払額が募集内容に書かれたスキル【応募資格】と異なるのは遥か昔に面接に言ったことがあるアリさんマークの引越社と今回で二度目。この時はCM等だせるほどの会社な為、勤務地まで90分ちかくかかる場所にあったが、金額に誘われ安心して面接地まで行ったものの、実働時間より1時間程度早く集まるのはよくあることだが、あまりにも早すぎる出勤時間と終了時間(記憶が定かでないが3~4時間前後〔合計6~7時間〕のズレがあった)、記載されていた日当は応募者に支払われる額ではなく何年も勤めた最高ランクに支払われる金額だった。)雇用機会均等法で会社側とサービスを受ける顧客の求める性別と年齢が記入できなくなった為、絶対に交わることの無い採用する側も雇用を希望する側も無意味な労力を費やす羽目になったのは判るが、法律で縛られるはずの無いスキルと対価を故意に記入しない求人は皆無な筈と思っていたため、久々の履歴書記入と面接にも関わらず凄いくじ運の悪さ…。
•DOMOはRECRUITではなく、株式会社 アルバイトタイムス。さすがにミイラ取りがミイラになることは無かったようだ。
• 文章ではなく口頭で伝えれば求人内容と異なっていても言い逃れが出来る裏技が判明。個人情報保護法成立後に資格や結婚等詳細データを集めにくくなったといわれる名簿だが、懸賞のように偽名で求人に応募するわけには行かない為、好条件を餌に「生身の詳細」を大量に集める為に利用され電話勧誘や街金、オレオレ詐欺等に使われる懸念が高まった。
• 履歴書、登録カードは返却しない事は触れたものの、読売グループなのに個人情報の取扱については一切言及していない。登録辞退又は不採用者のデータも処分せず保管し、他社にイベントの提案に行く際や査察が入った際に登録者の数合わせ等に使い回しされる可能性が大。
• 格差社会を象徴する業務…支払い金額は他社と同じだが、富裕層が比較的多く訪れ、同一内容の業務でも時給単価の高い銀座にて、服装や仕事内容に通常以上に要望が多い割には、対価は他地区と同一賃金で割に合わない。その上短期のバイトで(2時から開始では、拘束時間と関係なく他に何も出来ない為1日潰れる)面接と研修で2日潰れて一日しか勤務できなければ時給に換算すると凄い事になる。
しかし、銀座でどうしてもホットペッパー(Hot Pepper)を配りたい人にはお勧め。めったに行かない地域で買い物をしたい人には短期のバイトで研修がいらず登録のみの仕事が可能な会社なら交通費がが浮く分チョッとお得。

関連サイト
• 読売グループ
「たかが選手が!」で話題になった会長率いる一流企業の系列サイト!
• アルバイト情報誌「an」に載ってた「マーケティング読宣」最悪
掲示板から既に8年が経過。現在の内部が未だに同一か定かではないが、面談前の必見サイト!
(ちなみに私は求人誌で見てそのまま面談に行った為、後で知りました。
掲示板の信憑性の真意はトモカク事前チェックは今後の課題)
• アリさんマークの引越し社
マーケティング読宣の面接に行ったことで思い出した社名(友情出演)。
数年前有楽町にて『営業type適職フェア』に行った際、たまたま「アリさんマークの引越し社」が出展していた。時間を潰すためで興味は無かったが過去の嫌な思い出がフラッシュバックした為、話だけ聞いてみた。
説明では「当社は都内ではまだまだ知名度が無く新規開拓に協力していただきます。関西では赤井秀和人気はダントツでイメージキャラクターに赤井秀和さんを使った事から受注も急激に伸びました。関西人なら赤井秀和人が出ていれば何でも買いますから」と笑っていたのを思い出す…。確かにテレビで見かける阪神ファンの熱狂的ぶりを見ればありえる行動だとみょ~に納得した。
• リンクスタッフ
同じフリーターでもお医者さんなら高額給料!



補足
フリーペッパー(Hot Pepper)配布に応募可能な会社
どちらの会社も一長一短はあるもののホットペッパー及び他のキャンペーンスタッフ(サンプリング)の仕事も多い為、最寄り駅のみ希望の女性でも仕事が可能な為、読宣にわざわざ行くよりお勧めだ。
わざわさ求人誌を見なくても、仕事の件数に登録者が追いついていないようで双方とも随時募集している為、『知り合いに聞いた』等の適当な理由で電話するといいだろう。面接で「どなたに聞きました?」と突っ込まれても佐藤、鈴木など在り来たりの苗字で名前までは知らないなどと、ごまかすことは可能だ。ちなみに「求人誌を以前見た」や「サイトを見た」より、採用する側も無碍には出来なくなるり、好条件で同じ仕事が出来るので、紹介で通したほうがイイ。どちらも研修は無い。
サンプリングの仕事は男性よりも女性の方が現実的に配布物を受け取られる確率が上がる為、男性が仕事に応募するのはほぼ無意味。

•株式会社ソア
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー29階
電話 03-5413-9913
グットウィルグループだが元々は独自の会社で買収され傘下におさまったらしい。安全保証金は引かれる事は無く、給与や仕事内容はマトモ。時給は1000円で仕事内容によって上がるようだ。時間外手当なども早朝、夜間何れも出る。支払いは口座振込みで月2回。15日より前にした仕事は月末に支払われ、15日より後にした仕事は月初めに支払われるといった具合だ。面接の際に「○○から交通費は支給されると聞いた」といえば登録後に完全に支給される。
男性が登録して仕事をする際にはビックサイトや幕張メッセ、ホテル等の会食パーティーの運営補助(会場整理や来場者の名前の確認…)。

•株式会社アンビジョン
東京都渋谷区道玄坂1-8-3 イオレ渋谷ビル
電話 03-5459-1920
サイトも持っておらず比較的派遣会社の中では小規模に分類されるが、渋谷駅から徒歩1分程度の場所にある。時間外手当は多少出る。時給は1000円で急な仕事は高いようだ。交通費は殆ど出ないが、急な仕事を引受けると支給されるようになるようだ。銀行振り込みではなく手渡しで、水・土祝日を除けば当日仕事終了後も来社すれば受け取り可能。
男性が登録して仕事をする際には荷物の仕分け等軽作業が多いが、ホットペッパーでは着ぐるみの仕事が有る。40歳以上でもできる仕事が多いのも特徴。仮に住まいが無くても面接時に話せば仕事は可能でシューズや作業着等の貸し出しもされる。安全保証金は差引かれる。

読売グループ関連記事
レンタル業者から大量に無断で写真を掲載した読売旅行
大手旅行代理店「読売旅行」のチラシやホームページに大量の写真を無断で掲載されたとして、写真業者が刑事告訴していたことが分かりました。警視庁に告訴したのは、観光地の写真などのレンタル業者「アイフォトス」で、読売旅行とは1997年以降、写真の取引が一切ないのにチラシやホームページで大量の写真が無断掲載されていた。2008.08/20 ABC WEBNEWS

・笑える読売旅行
痴漢容疑で読売記者逮捕 
通勤途中の地下鉄車内で、女性の体を触ったとして、警視庁中央署は12日、東京都迷惑防止条例違反の現行犯で東京都江東区、読売ウイークリー記者の山本航容疑者(33)を逮捕した。容疑を認めているという。
調べでは、山本容疑者は12日午前8時40分ごろ、東京メトロ東西線の木場駅から茅場町駅の間で、女性(31)の尻を触った疑い。女性が茅場町駅で駅員に突き出した。
読売新聞東京本社広報部は「社員が逮捕され誠に遺憾。事実関係を確認し、厳正に対処する」とコメントした。
(2008.9/12 スポーツ報知)


派遣業者を逮捕
パワーステーション中学生50人働かせる
中学生を派遣労働者として働かせたとして、警視庁少年育成課と田園調布署は、労働基準法(最低年齢)違反の疑いで、東京都大田区蒲田の派遣会社「パワーステーション」社員、高橋寿弥容疑者(29)=川崎市幸区小向西町=を逮捕した。高橋容疑者が勤めていた勝島営業所=閉鎖=では、50人近い中学生が働いていた可能性があるという。
労働基準法は、少年が15歳に達した日から最初の3月31日までの間、原則として労働者として使用してはならないと定めている。
高橋容疑者は、勝島営業所の女性所長/入院中(35)と少年4人の面接を担当。エントリーシートに中学生と記入していたが、高橋容疑者は会社のコンピューターに18歳と登録。派遣先にも18歳と言うよう少年を指導していた。
少年らの間では「あそこに行けば中学生でも働かせてくれる」とのうわさが広まっており、4人は小遣いほしさから働いていたという。2008.10/2

"(株)マーケティング読宣の面接に行ってきた!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント