領土に関心示さぬ3つの権力

これまでテレビで視察計画は明らかにしなかったが、韓国議員が視察した24日は報じると思っていたが報道ステーションは一言も報じすNEWS23に期待。

だが結局報じることなく青木裕子が「この後スポーツです。ファンは嘆いています」とCM…。それ見て「日本のテレビ報道にこそ嘆くべき」だと思った。
テレ朝・TBSは結局報じなかったが、フジテレビのニュースJAPANだけは、24日になってようやく報じていた。




「10回でも20回でも…」韓国国会議員が北方領土“視察”
(2011年5月24日23時49分 ニュースJAPAN)

○秋元優里韓国の国会議員3人が今日、日帰りで、北方領土の国後島を初めて訪問しました。
国後島を訪問したのは、韓国の野党・民主党の姜昌一(カン・チャンイル)議員ら3人で、飛行機で国後島に入りました。およそ50分ほど島に滞在して視察などを行い、夕方、ロシア極東のユジノサハリンスクに戻りました。
今回の訪問について、松本外相は「容認できない。大変遺憾だ」としています。

○姜昌一議員(野党・民主党/韓国・仁川空港22日)
「これは国会議員活動の1つ。(日本政府の)発言は無礼だ」

○秋元優里
姜議員らは、竹島の領有権を主張する国会の特別委員会に所属しており、訪問後、メンバーの1人は、「機会があれば10回でも20回でも来て、視察をしたい」と述べました。
韓国外交通商省は、「韓国政府の立場は、同じではない」と、国後島訪問は政府方針とは無関係との考えを示した。



ロシア、「共闘」に一定の成果

【モスクワ=佐藤貴生】韓国の国会議員による北方領土・国後島訪問でロシア側は、日本に対し「露韓共闘」を印象づけたことを一定の成果と受け止めているもようだ。東日本大震災の発生後、ロシア側要人の北方領土訪問は途絶えていたが、15日にイワノフ副首相ら5閣僚が国後、択捉両島を視察して訪問を再開しており、領土問題で強硬な対日政策を取り続けるシグナルといえる。
ロシアは2009年、北方領土を事実上管轄する極東連邦管区の大統領全権代表をソウルに派遣、柳明桓外交通商相(当時)と経済協力を協議するなど、サハリン州周辺への投資を韓国側に呼びかけてきた。
しかし今回の韓国国会議員の訪問は、こうした双方の経済面からのアプローチとは一線を画しており、日本にとっては今後の動きに注意を要する問題だ。
ただ、「国会議員の訪問はジェスチャーにすぎず、韓国政府がこれを支援しているかは不明だ。韓国がこの地域で関心を持っているのは何といっても経済分野。しかも、韓国側が公式に進出を決めた大型の事案はまだない」(露韓関係に詳しいモスクワの消息筋)との見方もある。
先行きは不透明だが、日本にとっての最悪のシナリオは、尖閣諸島の領有権問題を抱える中国も加わり、領土と経済協力をからめた対日包囲網をいっそう強化する事態だ。震災という非常事態とは無関係に、通常の駆け引きを始めた周辺国にどう対処すべきか。問題は変わらずに残っている。
(2011.5.24 23:20 MSN産経ニュース)

----------------------------------------------------------
1時間足らずの滞在 国家公務員1人も同行

(1/2ページ)【モスクワ=佐藤貴生、ソウル=加藤達也】韓国が不法占拠している竹島(韓国名・独島)をめぐり、韓国の領有権確定に向けた活動を展開する韓国国会の「独島領土守護対策特別委員会」に所属する野党議員3人が24日、北方領土の国後島を訪問した。韓国国会議員による北方領土訪問は初めてとみられる。
ロシアは昨年11月のメドベージェフ大統領の北方領土訪問後、領土問題で中国、韓国と共闘する方針を鮮明にしていた。今後、ロシアが中韓側と連携を強める事態も想定される。
北方領土を訪問した韓国の国会議員は、同委員会の姜昌一委員長ら最大野党、民主党の3人。韓国の聯合ニュースによると、国後島に約50分間滞在し、社会・経済施設を視察。国家公務員である国会職員1人も同行したという。議員らは出発前、訪問目的を「日本と領有権問題を抱える地域の支配・管理状況を視察すること」と主張していた。
韓国は近年、竹島周辺で海洋研究基地の建設を計画したり、日本の中学教科書の記述内容に強く反発したりして、竹島の領有権をアピールしてきた。姜委員長らには今回の訪問で、韓国が竹島を実効支配している現実をも日本側に強調し、日本政府に揺さぶりをかける狙いがあるとみられる。
関係者によると、北方領土訪問をめぐっては、姜委員長らが中心となって委員会所属議員に積極的な参加を呼びかけたが、結局、参加者は3人どまり。こうした経緯から、韓国政府は「野党議員の行動であり、韓国政府とは無関係だ」と静観の構えだ。しかし一行はロシアのビザを取得し訪問しており、ロシアの北方領土の管轄権を認めたことになる。日韓関係への影響は避けられない見通しだ。

(2/2ページ)この問題について菅直人首相は20日、「きちんとした対応を取りたい」と表明していたが、姜委員長らは「失礼な態度だ」と突っぱね、訪問を強行した。
一行は22日に韓国を出発した後、露極東ウラジオストクとユジノサハリンスクに立ち寄り、領土問題の専門家らと会談して24日、国後島に向かった。
(2011.5.24 23:18 MSN産経ニュース)

----------------------------------------------------------
韓国の国会議員、国後島訪問 「紛争地の視察が目的」

韓国の野党・民主党の国会議員3人が24日、北方領土の国後島を訪問した。日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)に関する独島領土守護対策特別委員会の委員で、韓国の国会議員の北方領土上陸は初めてという。空路で入り、数十分で島を後にした。日ロ間の領土紛争地の視察が目的だとしている。
当初は同行を計画していた与党・ハンナラ党の議員は、政府から自制を求められ、受け入れた。民主党内からも慎重な行動を求める意見が出ていた。(ソウル=箱田哲也)
(2011年5月24日23時9分 朝日新聞社)

----------------------------------------------------------
韓国議員が北方領土訪問=「独島特委」所属の野党3人

【モスクワ、ソウル時事】韓国国会「独島領土守護対策特別委員会」所属の野党・民主党議員3人が24日、北方領土の国後島を訪問した。同島・古釜布(ユジノクリリスク)の空港当局者が明らかにした。韓国政府は無関係との立場だが、日本側は強く反発しており、日韓関係への影響も懸念される。
訪問したのは姜昌一同委委員長と張世煥、文学振の両議員。
24日午後、ロシア・サハリン州ユジノサハリンスクから航空便で国後島に渡り、約1時間滞在した。姜議員の事務所によると、韓国の国会議員が北方領土を訪れたのは初めて。
韓国では、竹島(韓国名・独島)が日本の領土との内容が多数盛り込まれた日本の中学校教科書検定結果が3月末に公表された後、反発が高まっていた。竹島実効支配強化への動きが出ており、今回の訪問もこの一環とみられる。
3議員は訪問の目的について、日本とロシアが領有権を争う北方領土の状況を視察するためとしている。韓国議員の訪問はロシアの北方領土実効支配を追認する形になりかねず、日本としては容認できない。 
韓国外交通商省報道官は24日の記者会見で、「国会議員の身分でどこへ行ってもいいのではないか。政府としての特別な見解はない」と静観の構えを見せた。
3議員は25日に帰国する。
(2011/05/24-22:40 時事ドットコム

-----------------------------------------------------------
議員の国後訪問「容認できぬ」=韓国に抗議-武藤大使

松本剛明外相は24日午後の記者会見で、韓国の国会議員による北方領土の国後島訪問について「わが国固有の北方領土に第三国の国民、それも韓国の国会議員というしかるべき立場にある方が行くことは容認できない」と強調した。
この後、武藤正敏駐韓大使は同日夜、韓国外交通商省で朴錫煥第1次官と会い、「北方四島はわが国固有の領土で、北方領土に対するわが国の基本的立場から到底容認できず大変遺憾だ。厳重に抗議する」と伝えた。
これに対し、朴次官は「今回の訪問は一部野党議員の行動であり,韓国政府とは関係がない」と述べるにとどめた。
(2011/05/24-21:55 時事ドットコム

----------------------------------------------------------
北方領土:韓国議員が国後島を訪問…政府は「無関係」

画像
空港周辺を視察する姜昌一委員長(左)ら。背後は空港の新ターミナル=2011年5月24日、国後島住民提供

【モスクワ田中洋之、ソウル西脇真一】韓国国会「独島(ドクト、日本名・竹島)領土守護対策特別委員会」の姜昌一(カン・チャンイル)委員長ら国会議員3人が24日、サハリンから空路で北方領土・国後島を訪問した。姜委員長によると、韓国国会議員団の北方領土訪問は初めて。日露間の領土問題におけるロシアの対応を視察するのが目的としている。韓国政府は「無関係」との立場だが、日本政府は既に懸念を伝達。今回の訪問が日韓、日露関係に波紋を呼ぶ可能性が出ている。
3人はいずれも最大野党の民主党員。同委は、日韓が領有権を主張している竹島の実効支配を強化するため、関連法案の整備や国際社会への広報などに取り組む。同委には現在、与野党18議員が所属するが、参加は3人にとどまった。
一行は22日に韓国を出発し、国後入り。車で約30分間、空港周辺を視察し、24日夕に再びサハリンへ戻った。
日本政府は、日本人がロシアのビザで北方領土を訪問するのは「ロシアの管轄権を認める形となり認められない」との立場をとっている。短時間の滞在からみても、視察そのものより、同じ領土問題を抱える韓国の国会議員として北方領土に乗り込むことで、日本政府を揺さぶる狙いがありそうだ。
一方、訪問は日露関係にも微妙な影を落としそうだ。姜委員長は視察後「ロシアとは歴史的背景が違うので、共闘は考えていない。ロシア政府関係者とは一人も会っていない」と語った。また、韓国外交通商省報道官は24日、「特別な政府としての見解はない」と一線を画した。
しかし、北方領土を含むクリル諸島(千島列島)の開発を進めるロシアは、韓国や中国からの投資を呼び込みたい考えで、地元サハリン州が両国でプレゼンテーションを開くなど期待は大きい。
モスクワの外交筋は「ロシアは『来るもの拒まず』のスタンス。これをもって領土問題で韓国とともに対日けん制を強めることにはならないだろう。ただ、北方領土の実効支配を正当化する材料の一つとして利用する可能性はある」と指摘する。

◇松本外相「容認できない」
松本剛明外相は24日の記者会見で、韓国の国会議員3人による北方領土訪問について「第三国の国民、それも国会議員が北方領土でロシアのビザを取得してロシア側の管轄権に服することは、わが国の基本的な立場から容認できない。大変遺憾だ」と非難した。日本政府は近く、韓国政府や議員らに遺憾の意を伝える方針だ。
松本外相は会見で、20日に東京都内で行われた日韓外相会談で、韓国の金星煥(キム・ソンファン)外交通商相から「訪問は政府と関係がない」との説明を受けたことを明らかにした。枝野幸男官房長官は24日の会見で「韓国政府が日本の立場と矛盾したことを取ることはないと確認している」と語った。【犬飼直幸】
(5月24日 21時24分 毎日新聞)

----------------------------------------------------------
韓国国会議員の北方領訪問、大変遺憾だ…外相

松本外相は24日の記者会見で、韓国の国会議員による北方領土訪問について「我が国固有の領土である北方領土に対して、ロシアの管轄権に服する形で第三国の国会議員が行くことは容認できない。大変遺憾だ」と語った。
武藤正敏駐韓国大使は同日夕、韓国外交通商省を訪れ、朴錫煥第1次官に「厳重に抗議する」と申し入れた。
(2011年5月24日20時39分 読売新聞

----------------------------------------------------------
韓国国会議員3人が北方領土訪問、国後島を視察

【モスクワ24日聯合ニュース】韓国国会の独島領土守護対策特別委員会に所属する最大野党・民主党の国会議員が24日午後、日本とロシアが領有権を争っている北方領土の国後島を訪問した。
訪問したのは同委員会委員長を務める姜昌一(カン・チャンイル)議員、文学振(ムン・ハクジン)議員、張世煥(チャン・セファン)議員の3人。姜議員の事務所が明らかにしたところによると、姜議員らは国会の職員1人とともに同日午後3時10分、ロシア極東ユジノサハリンスクを出発し、午後4時50分に国後島に到着した。約50分間滞在し、現地の施設などを視察した。
姜議員の補佐官は聯合ニュースの電話取材に対し、3議員の国後島訪問は日本とロシアが領有権を争っている北方領土の現状を視察するためだと説明した。一行は25日午前に帰国する予定だという。
(2011/05/24 20:38 聯合ニュース)

----------------------------------------------------------
「実効支配の視察」韓国国会議員、国後島を訪問

【モスクワ=寺口亮一、ソウル=仲川高志】竹島の領有権を主張する韓国国会「独島(トクト)(竹島の韓国名)領土守護対策特別委員会」所属の国会議員3人が24日午後、極東ユジノサハリンスクから空路、国後島を訪問した。
韓国議員の北方領土訪問は初めて。
同島を訪れた姜昌一(カンチャンイル)同委員会委員長の事務所によると、3人は前日に露当局から同島訪問の許可証を取得した。地元情報筋によると、国後滞在は往復に使った定期便が整備のために駐機した約40分間だった。3人は訪問目的をロシアによる実効支配の視察としていた。
同筋によると、3人は、空港の隣接地で建設中の新空港を約10分間視察し、空港や火山を背景に記念撮影した。また、北方4島を含むクリル諸島(千島列島)の開発計画やビザなし交流事業について地元記者に質問した。地元当局者や議員とは会談しなかった。
(2011年5月24日19時47分 読売新聞

----------------------------------------------------------
容認できぬ、抗議へ=韓国議員の国後訪問―政府

松本剛明外相は24日の記者会見で、韓国の国会議員が北方領土の国後島を訪問したことについて「わが国固有の北方領土に第三国の国民、それも韓国の国会議員というしかるべき立場にある方が行くことは容認できない」と強調、「だれにいつどのように(抗議を)行うか、(政府内で)調整している」と述べた。
また、外相は20日に都内で金星煥韓国外交通商相と会談した際、「訪問は韓国政府と関係ない」との説明を受けたことを明らかにした。
これに関連し、枝野幸男官房長官は24日の記者会見で「日本の基本的立場と矛盾することはないと(韓国政府から)確認している」と語った。  [時事通信社]
(2011年 5月 24日 19:00 ウォール・ストリート・ジャーナル日本版)

----------------------------------------------------------
韓国議員が北方領土を初訪問 / 国後島に1時間近く滞在

画像
24日、北方領土の国後島に到着した韓国野党民主党の姜昌一議員(右から2人目)ら(国後島住民提供・共同)

【ソウル共同】日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)をめぐり、韓国領有に向けた運動を展開する同国国会の「独島領土守護対策特別委員会」に所属する最大野党民主党の国会議員3人が24日午後、北方領土の国後島を訪問した。同委員会によると、韓国国会議員による北方領土訪問は初めて。現地に1時間近く滞在し同日中に出発地のロシア極東ユジノサハリンスクに戻る予定。
ロシアが領有権を主張して日本と争う北方領土で、ロシアによる実効支配の現状を視察するのが目的としている。北方領土を訪問することで、竹島問題についても韓国側の影響力を誇示し、日本政府に揺さぶりをかける狙いがあるとみられる。
(2011年05月24日 17時51分 佐賀新聞)
----------------------------------------------------------
韓国の議員 北方領土を初訪問

竹島の領有権を主張している韓国の国会議員3人が、24日、初めて北方領土の国後島を訪れ、ロシア側が実効支配を強めている北方領土の現状を視察しました。

北方領土を訪れたのは、いずれも韓国最大の野党「民主党」の国会議員で、竹島の領有権を主張する国会の特別委員会の委員長を務めるカン・チャンイル議員ら3人です。一行は、24日午後、サハリンの中心都市ユジノサハリンスクの空港を定期航空便で出発し、国後島に到着しました。韓国の国会議員が北方領土を訪れるのは初めてで、出発を前にカン議員はNHKの取材に対し、「北方領土がどんなところなのか、なぜ日本とロシアが領有権を争っているのかを確認するために訪問することにした」と述べました。一行は、ロシア政府が力を入れて進めているインフラ整備の現状を把握するため、30分余り空港などを視察しました。3人はロシアのビザと許可証を取得して国後島を訪れており、北方領土に対するロシア側の実効支配を前提として現地を訪れたことになります。3人の国後島の訪問について、韓国外交通商省の報道官は、24日、「今回の訪問と韓国政府の立場は一致するものではない」と述べ、政府とは無関係であることを強調しています。
(5月24日 17時16分 NHK)

----------------------------------------------------------
議員ら初の北方領土入り 日韓関係への影響避けられず

【モスクワ=佐藤貴生】韓国の国会議員3人が24日、ロシア極東ユジノサハリンスクから北方領土の国後島に入った。3人は竹島(韓国名・独島)の領有権確保に向け、政策や立法を審議する韓国国会の「独島領土守護対策特別委員会」の所属で、韓国の国会議員による北方領土訪問は初めてとみられる。
ロシアは昨年11月のメドベージェフ大統領の北方領土訪問後、領土問題で中韓両国と共闘する方針を鮮明にしていた。露中韓3カ国が今後、この問題で連携を強める事態も想定される。
韓国の国会議員は、同委員会の姜昌一委員長ら最大野党民主党の3人。ソウル出発前、訪問目的を「日本との領有権問題がある地域の支配・管理状況の視察」としていた。聯合ニュースによると、訪問について韓国政府は「無関係」との立場を取っている。
韓国は近年、竹島周辺で海洋研究基地の建設を計画するなど、領有権を繰り返しアピールしてきた。菅直人首相は22日の李明博大統領との会談で、韓国側国会議員の北方領土訪問計画について一切ふれなかったが、訪問の事実が確認されれば抗議する意思を示しており、日韓関係に影響を及ぼす可能性もある。
一方のロシアは今年に入り、北方領土の投資開発案件に中韓両国の企業を誘致する意向を表明。3月には、北方領土を事実上管轄するサハリン州が北京で投資説明会を開くなど、経済面から中韓を巻き込む戦略を打ち出している。
イワノフ副首相ら5閣僚は15日、日本政府の中止要請を無視する形で東日本大震災の発生後、初めて北方領土の国後島と択捉島を視察。震災後も領土主権の固定化を目指す姿勢に変わりがないことを示した。
(2011.5.24 16:10 MSN産経ニュース)

----------------------------------------------------------
韓国の3国会議員、24日午後に国後島へ

【ソウル=仲川高志】韓国国会「独島(トクト)(竹島の韓国名)領土守護対策特別委員会」所属の国会議員3人が24日午後、サハリンから空路、北方領土・国後島入りする。
同委の姜昌一(カンチャンイル)委員長(野党・民主党)事務所が本紙に明らかにした。韓国国会議員の北方領土訪問は初めてとなる。同島に入るのは、姜委員長を含め全員が民主党議員。3人は22日に韓国を出発し、ロシアのサハリン州ユジノサハリンスクに滞在していた。
(2011年5月24日14時14分 読売新聞

----------------------------------------------------------
島への航空券確保 まもなく日帰り渡航へ

北方領土・国後島を訪問するためロシア極東ユジノサハリンスクを訪れていた韓国の国会議員3人が24日、同島への定期航空便の航空券を確保した。同日午後3時(日本時間午後1時)すぎにユジノサハリンスクを出発し、同島を日帰り訪問する予定。
韓国国会議員の北方領土訪問をめぐっては、菅直人首相が20日の参院予算委員会で「きちんとした対応を取りたい」と述べるなど、日本政府が憂慮を示していた。韓国政府は「(同国政府の立場と)無関係」としているが、国会議員が訪問を強行することで日韓関係への影響は避けられない見通しだ。
同島訪問のため経由地である極東サハリン州州都のユジノサハリンスクに入っていた最大野党民主党の姜昌一議員が明らかにした。当初、24日の同島行き定期便は満席で、3人はキャンセル待ちとなっていた。
(共同)
(2011.5.24 12:39 MSN産経ニュース)

----------------------------------------------------------
20日の日韓外相会談で懸念伝達

松本剛明外相は24日午前の参院外交防衛委員会で、韓国国会の野党議員3人が同日中にも北方領土の国後島訪問を計画している問題について、20日に来日した金星煥外交通商相との会談で懸念を伝えていたことを明らかにした。
松本氏は「菅直人首相の指示を受け、金外交通商相に対し、わが国政府の立場を強く申し入れた」と述べた。24日午前の時点で韓国の議員がロシア極東のサハリンに滞在していることも認めた。自民党の岸信夫氏の質問への答弁。
首相は20日の参院予算委員会で「事実が確認された場合は、きちんとした対応をする」と答えていたが、日中韓首脳会議のために来日した李明博大統領との22日の会談では取り上げなかった。
韓国の権哲賢駐日大使は自民党の石破茂政調会長による20日の電話での抗議に対し「韓国政府として他国の領土問題に関与しない。国会(議員)の活動について述べる立場にない」と語っていた。
(2011.5.24 12:26 MSN産経ニュース)

----------------------------------------------------------
韓国議員3人、午後北方領土へ=国後島に50分間滞在

【ソウル時事】韓国国会「独島領土守護対策特別委員会」の関係者は24日、同委委員長の姜昌一氏ら野党・民主党議員3人が同日午後、北方領土の国後島を予定通り訪れることを明らかにした。
キャンセル待ちだったロシア・サハリン州ユジノサハリンスクから国後島への航空チケットが確保できたという。国後島には約50分間滞在し、日本と領有権を争う北方領土でのロシア実効支配の状況を視察する。姜氏らは視察結果について、日韓両国が領有権を争う竹島(韓国名・独島)の韓国実効支配強化に向けた参考にするとみられる。
韓国国会議員が北方領土を訪問するのは初めてとみられ、菅直人首相は、事実関係を確認後、抗議する考えを示している。
(2011/05/24-12:10 時事ドットコム

-----------------------------------------------------------
韓国議員の国後訪問、流動的要素も 航空券はキャンセル待ち

北方領土・国後島訪問を計画しロシア極東ユジノサハリンスクに入った韓国の国会議員3人は24日午後、同島へ定期航空便で渡航する予定だが、航空券はキャンセル待ちの状態で、渡航できるかは流動的だ。
同島訪問を計画しているのは最大野党民主党の議員3人で、日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)の韓国領有に向けた運動を展開する韓国国会の「独島領土守護対策特別委員会」のメンバー。
一行は23日にユジノサハリンスクに入り、現地の韓国系住民との会食などを行った。国後島訪問は日帰りの予定で、25日には韓国に戻るとしている。(共同)
(2011.5.24 08:18 MSN産経ニュース)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
外務省職員にコップの水 自民・衛藤議員、説明に激高

韓国国会議員の国後島訪問を議論した24日の自民党外交部会で、衛藤晟一参院議員が外務省職員にコップの水をかけた。職員が「訪問が事実なら遺憾で適切に対応するが、それ以上のコメントは控えたい」と説明したことに激高した。衛藤氏は「自分が話している最中に職員が横を向いていた」と話している。
松本剛明外相は記者会見で「私どもは言論の府の議員。物理的な力の行使は遺憾」として自民党に抗議する考えを表明。自民党の石破茂政調会長は「物理的な力を行使したことは極めて問題だ。私も外務省職員にはおわびを申し上げねばならない立場だ」と記者団に語る一方、外務省の自民党への情報開示が不十分との認識も示した。
(2011年5月24日23時37分 朝日新聞社)

-----------------------------------------------------------
外務省幹部に「ふざけんな」衛藤議員が水かける

自民党の24日の外交部会で、衛藤晟一参院議員が韓国国会議員の北方領土訪問を説明する外務省幹部の態度が悪いと立腹し、「ふざけんな」などと述べてコップの水をかける一幕があった。
水は届かなかったが、松本外相は同日の記者会見で「物理的な力を行使することは遺憾なことだ」と語った。
(2011年5月24日22時33分 読売新聞

-----------------------------------------------------------
自民党:衛藤議員「ふざけんな」と激高 官僚に水まく

画像自民党の衛藤晟一参院議員 自民党の衛藤晟一参院議員が24日、党外交部会で、出席した外務省幹部らが発言を聞かずに話をしていると腹を立て、コップの水をまいた。これに対し、松本剛明外相は同日の記者会見で「私たちは言論の府の議員だ。物理的な力を行使することは遺憾だ。自民党側に何らかの申し入れをさせてほしい」と批判。外務省は自民党に抗議した。
部会では韓国の国会議員3人による北方領土訪問計画を巡り、出席議員から21、22日の日中韓首脳会談の際のやり取りに質問が集中。衛藤氏は自らの発言中に突然、「ふざけんな」と激高し、水をぶちまけ、「俺の(発言)を聞いている時に、横を向いてごちゃごちゃ(しゃべって)」とまくし立てた。【西田進一郎】
(2011年5月24日 22時26分 毎日新聞

-----------------------------------------------------------
衛藤晟一議員、外務省幹部に激怒 コップの水掛ける

自民党の衛藤晟一参院議員が24日、党本部で開かれた外交部会で、説明のため出席していた外務省幹部の態度が悪いと憤り、コップの水を掛ける騒動があった。出席者によると、衛藤氏らが韓国国会議員の北方領土訪問に際して中止を働きかけたかたずねていた際、この幹部が答えず横を向いたことに激怒、水を掛けたという。
衛藤氏は記者団に「質問に対し調査中で遺憾だというばかりだった。外交だから報告できないというのはおかしいというと、(同僚に向かって)ニヤニヤ笑っていて『何バカなことをいっているんだ』みたいな感じだったからだ」と説明。ただ、直後に幹部から「大変申し訳なかった」と謝罪があったといい、「(距離が離れていたため)水は掛かっていないと思う」と話した。
一方、松本剛明外相は同日の記者会見で「物理的な力の行使ということは遺憾だ。自民党側には何らかの形ではしっかり申し入れをさせてもらいたい」と述べた。
自民党の石破茂政調会長は国会内で記者団に「物理的な力を加えることはあってはならないことだが、(外務省側が)これまで適切な説明をしてこなかったことに憤りを感じている」とコメント。逢沢一郎国対委員長は「わが党の正式な会議で適切でない行為があったとすれば、大変残念で遺憾なことだ」と述べた。
(2011.5.24 19:00 MSN産経ニュース)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
韓国議員がサハリン到着 24日に北方領土・国後島訪問へ

北方領土・国後島を訪問するため、22日にロシア極東ウラジオストク入りした韓国最大野党、民主党の国会議員が23日午後、サハリン州の州都ユジノサハリンスクに到着した。1泊した後、24日に空路、国後島を訪問する予定。
ウラジオストクからユジノサハリンスク入りしたのは、島根県隠岐諸島の北西にある竹島(韓国名・独島)の韓国領有に向けた運動を展開する韓国国会の「独島領土守護対策特別委員会」の姜昌一委員長ら2人。別ルートで23日にユジノサハリンスクに入った同党議員1人と合流した。
姜氏らはユジノサハリンスクで、韓国系住民らとの夕食会に出席。24日午後に日帰りで国後島を訪問する計画。同島までの航空券はキャンセル待ちの状態という。姜議員は共同通信の電話取材に「国後島に渡れるよう、最後まで努力したい」と話した。(共同)
(2011.5.23 17:19 MSN産経ニュース)

-----------------------------------------------------------
韓国議員が北方領土を訪問、領土問題でロシアの対応を視察か

韓国の3名の国会議員が22日、ロシアビザを取得し、国後島を訪問した。3名の議員は韓国国会に属する独島(日本名:竹島)領土保護特別委員会のメンバーで、島には約1時間50分滞在した。環球時報が報じた。
訪問地はウラジオストク・サハリン・国後島で、25日に帰国予定だという。議員は約1時間50分の滞在中に、日ロ領土問題の現状とロシアの対策などを視察したものと見られている。
環球時報は、「日ロ・日韓間にはともに領土問題が存在し、特に日韓では過去の歴史問題によって、現在の竹島論争は韓国国民にとっては譲りがたい問題だ。領土問題に対するロシアの強硬な態度も、韓国の強硬派の支持を集めている。韓国議員は今回の訪問目的を、領土問題に対するロシアの対応を視察するため」と報じた。
3名の韓国議員の行動に対し、日本政府は遺憾の意を表明。韓国政府は22日、「政府とは関係のない個人の行動」との姿勢を示した。韓国政府はこれまで日ロの論争では極力日本を刺激しないよう、中立的立場をとっている。
環球時報は、「復興作業が急務の日本にとって、今回の韓国議員の行動はさほど大きな波紋は呼ばなかったようだ」と報じた。一方で、「韓国が国後島への投資・開発を実施すれば、今回の議員による訪問以上に日本を刺激することになるだろう」とした。(編集担当:及川源十郎)
(2011/05/23(月) 14:12 サーチナ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
語らぬ菅首相 「韓国議員の国後訪問」「竹島問題」難問あるのに…

画像
福島県産の野菜を口にする(右から)中国の温家宝首相、韓国の李明博大統領、菅首相、福島県の佐藤雄平知事=21日午後3時20分、福島市佐原のあづま総合体育館(代表撮影)

(1/2ページ)菅直人首相は22日の李明博韓国大統領との会談で、韓国の国会議員が北方領土の国後島訪問を計画していることを一切取り上げなかった。韓国が不法占拠する竹島(韓国名・独島)周辺での総合海洋科学基地計画も提起せず、温家宝首相との会談では昨年9月の尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件に触れなかった。
中韓両国やロシアが東日本大震災への支援の一方で日本の領土への攻勢を緩めない中、菅首相は日中韓首脳会議を機にした友好ムード演出に躍起となるだけだった。

・中韓首脳パフォーマンス全開!友好演出には冷淡
「震災に対し大統領の被災地訪問をはじめ、本当に心温まるお気遣いをいただきました…」
菅首相は日韓首脳会談の冒頭にそう語り、李大統領に頭を下げた。感謝の言葉は続いたが、東京電力福島第1原子力発電所事故の負い目からか、懸案の問題には一切触れない作戦に出たようだ。
首相は韓国の野党議員3人の北方領土訪問計画について20日の参院予算委員会で「事実が確認されれば、きちっとした対応をとりたい」と、事実確認後に抗議する意思を示していた。議員は22日の首脳会談時、すでにロシア極東のウラジオストクに入っていたが「計画が最終的に確認できていない」(外務省筋)と意図的に議題から外した。

・菅首相「尖閣」という言葉、一切使わず、日中首脳会談
(2/2ページ)竹島問題については20日夜の日韓外相会談で松本剛明外相が持ち出しただけ。尖閣諸島も松本氏が22日の日中外相会談で「日本の立場」を主張したが、菅首相は衝突事件の対応で批判された教訓を生かす気概さえ示さなかった。李大統領が日中両首脳との共同記者会見で「原発事故が韓国と中国国民に大きな衝撃を与えたのは事実だ」と指摘したのとは対照的だ。
中韓両国は震災に対する善意の一方で、したたかさも忘れていない。中国は3月26日、東シナ海の日中中間線付近に国家海洋局のヘリコプターを飛ばし、海上自衛隊の護衛艦に約90メートルの距離まで急接近。韓国は4月13日に総合海洋科学基地建設計画の業者を決定した。
いずれも日本政府は抗議したが、ロシアも5月15日にイワノフ副首相らが北方領土を訪問。周辺国はそろって「震災支援は支援、領土問題は領土問題」の姿勢をまざまざとみせつけた。
菅首相は21日に中韓両首脳を福島市の避難所に招き、3人そろって地元産の野菜を食すという場面で満面の笑みを浮かべた。できることは政治パフォーマンスしかなかったようだ。(酒井充)
(2011.5.22 20:46 MSN産経ニュース)

----------------------------------------------------------
韓国議員、北方領土訪問へ出発 日本「遺憾の意」に「失礼な態度だ」

【ソウル=加藤達也】日本の領土で韓国が実効支配している竹島(韓国名・独島)の領有権確定に向けた政策などを審議する韓国国会「独島領土守護対策特別委員会」に所属する野党議員2人が22日午前、ロシアのウラジオストクへ向け仁川空港を出発した。
同委では、北方領土の国後島への渡航を計画しており、23日にはさらに1人がロシア入りし、24日に3議員が国後島へ渡る方針という。
同委の姜昌一委員長はロシアに向け出発前、共同通信の取材に「ロシアの実効支配の現状を見ることは(韓国が実効支配する)独島の領有権を守る上でも役立つ」としたうえで、日本政府が訪問に遺憾の意を示したことについて「韓国国会議員の行動にあれこれと言ってくるのは失礼な態度だ」と述べた。
聯合ニュースによると、今回の計画について韓国政府は「無関係」との立場をとっている。一方、菅直人首相は事実を確認後、抗議する考えを示している。
(2011.5.22 19:35 MSN産経ニュース)
危機として報じてこなかったテレビ局。ガス田・尖閣対応に限らず各記事を見て、やはり菅政権と外務省は「波風立てずに諂って他国と争わない」保身しか考えていない。外務省幹部に水かけてなかったら話題にもされなかったと思うので、23日国会の幼稚な野次等失望続きだったが、久々に自民党の存在感を感じた。

"領土に関心示さぬ3つの権力" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント