警視庁警部補が取調べで監視怠り容疑者逃走

警視庁・小岩警察署で今年3月、担当警部補がひったくり事件で逮捕した男の監視を怠り、取調室から一時逃走されたが、批判を恐れて警視庁は直ぐ公表せず、警部補を戒告処分し犯人を再逮捕した後に発表。


嫌々ながらも警視庁が公表したのは、山形県警によると「警察庁が定めた懲戒処分に関する発表の指針によると、職務上の行為に係る処分は原則全て公表」となっているためだが、今回実名公表の基準ではない事もわかった。
懲戒処分:容疑者の逃走と盗撮で警官処分--警視庁/東京

警視庁は8日、取り調べ中の容疑者に逃走を図られたとして、小岩署刑事組織犯罪対策課警部補(57)を戒告の懲戒処分とした。
警部補は3月16日午後5時15分ごろ、窃盗容疑で逮捕したばかりの20代の男について、取調室で手錠などの逃走防止措置を取らないまま聴取中、室外に逃走された。男は間もなく同署敷地内で発見されたが、地下1階の窓から約7メートル下に飛び降りた際にほお骨を骨折。入院のために一度釈放され、3日後に逮捕された。
警視庁はまた、女子高生のスカートの中をペン型のビデオカメラで盗撮したとして5月に埼玉県警に現行犯逮捕された城東署生活安全課の斉藤幸一巡査長(29)を停職3カ月の懲戒処分としたことも発表した。斉藤巡査長は8日付で辞職した。斉藤巡査長はJR大宮駅で友人と待ち合わせ中だったといい、調べに対して「盗撮して時間をつぶそうと思った」と供述しているという。【長谷川豊】
(2011年8月9日 毎日新聞 地方版)

----------------------------------------------------------
警視庁が今ごろ発表 取り調べ中に逃走けが

今年3月、警視庁小岩署で、窃盗容疑で逮捕した男が取り調べ中に逃走し、警察署の窓から7メートル下に転落して大けがをしていたことが分かりました。
警視庁によりますと、3月16日、小岩署の57歳の警部補が窃盗の疑いで逮捕した無職の20代の男を取り調べていたところ、男が突然、取調室から逃げ出しました。すぐにほかの署員が追いかけましたが、男は警察署の地下1階の窓からおよそ7メートル転落し、右頬の骨を折るなどの重傷を負いました。警視庁は、取り調べ中の監視を怠ったとして、警部補を戒告処分としました。警視庁は、「業務管理を徹底し、再発防止に努めたい」とコメントしています。
(08/09 00:05 テレビ朝日)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(08/08 19:15 北海道新聞)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(2011年8月8日 19:10 西日本新聞)

----------------------------------------------------------
手錠怠り、ひったくり容疑者逃走=取り調べの警部補処分―警視庁

取調室でひったくりの容疑者に手錠を怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課の警部補(57)を戒告の懲戒処分とし、同課長の警部(59)ら上司2人を所属長注意などとした。
同庁によると、今年3月16日、江戸川区内でオートバイによるひったくりが4件発生し、同署が無職の20代男を窃盗容疑で逮捕した。
警部補が同署2階の取調室で弁解録取書を作成していた際、男が突然、室外に逃走。署内を捜索したところ、吹き抜けになっている地下2階機械室の床に倒れているのが見つかった。男は約7メートル上の地下1階休憩室の窓から飛び降りており、右頬を骨折した。
取調室で2人きりだったが、警部補は手錠などによる逃走防止を怠ったほか、男が椅子から立ち上がってドアに近づく様子を見逃していた。
[時事通信社]
(2011年8月8日19時6分 朝日新聞)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(2011/08/08 19:02 神戸新聞)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(8月8日 19:02 デイリースポーツ)

----------------------------------------------------------
警視庁、警部補を懲戒処分、監視怠り容疑者に逃走許す

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。(情報提供:共同通信社)
(2011/08/08(月) 18:56 サーチナニュース)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す
警視庁、警部補を懲戒処分


取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(2011年08月08日(月)18時56分 山梨日日新聞)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す-警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(8/8 18:56 富山新聞)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す  警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(2011年08月08日 岩手日報)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(8/8 18:56 山陽新聞

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。(共同)
(2011年8月8日 18時56分 中日新聞)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(2011年08月08日 18:56 大分合同新聞)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(2011/8/8 18:56 徳島新聞)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(2011/08/08 18:56 秋田魁新報)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(2011年8月8日午後6時56分 福井新聞)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。(共同通信社)
('11/08/08 山陰中央新報)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(08/08 18:56 長崎新聞

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(2011年08月08日18時56分 宮崎日日新聞)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(2011年08月08日月曜日 河北新報)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。(共同)
(2011年8月8日 18時56分 東京新聞)

----------------------------------------------------------
ひったくり容疑者を逃走させ警部補処分
画像

警視庁・小岩警察署で今年3月、ひったくり事件の容疑者として逮捕された20代の男が、取調室から一時、逃走していたことが分かりました。
警視庁によりますと男を担当した57歳の警部補は、男の逮捕後、手錠や腰縄などで逃走を防ぐことを怠り1人で取り調べをしていました。男は逃走中に警察署内の地下1階から地下2階に転落して重傷を負い、一旦釈放された後、再逮捕されたということです。
警視庁は警部補に対し戒告の懲戒処分を行い、「再発防止に努めたい」とコメントしています。
(08日17:40 TBS News)

----------------------------------------------------------
監視怠り容疑者に逃走許す 警視庁、警部補を懲戒処分

取り調べ中の容疑者の監視などを怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課係長の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分にした。監督責任を問い、同署の刑事組対課長ら2人も所属長注意などの処分にした。
警視庁によると、警部補は3月16日、ひったくりの窃盗容疑で逮捕した20代の男を取り調べる際、体に結んだロープを椅子につなぐなどの逃走防止措置を取らなかったほか、監視を怠って男を逃走させた。
男は2階の取調室を飛び出して署内を逃げ回り、地下1階から地下2階へ転落。顔面を骨折したため、同署は入院させ、退院後にあらためて逮捕した。
(2011/08/08 18:56 【共同通信】 47NEWS)

----------------------------------------------------------
手錠かけず逃走許す、警部補を懲戒処分 警視庁

取調中の容疑者に逃走されたなどとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課の男性警部補(57)を戒告の懲戒処分とした。また、上司の同課長(59)を所属長注意、課長代理(46)を所属長訓戒とした。
警視庁によると、警部補は今年3月16日午後、同署内で、窃盗容疑で逮捕し、取り調べをしていた20代の無職の男に対し、手錠をかけるなどの対応を怠ったため、逃走を図られた。
男は2階の取調室から階段を駆け下りて逃走、地下1階の宿直室に侵入して窓から飛び降り、吹き抜けの地下2階のコンクリート床に転落した。男は顔面の骨を折るなど重傷を負い、その場で取り押さえられた。
(2011.8.8 18:33 MSN産経ニュース)

----------------------------------------------------------
手錠怠り、ひったくり容疑者逃走=取り調べの警部補処分-警視庁

取調室でひったくりの容疑者に手錠を怠り、逃走を許したとして、警視庁は8日、小岩署刑事組織犯罪対策課の警部補(57)を戒告の懲戒処分とし、同課長の警部(59)ら上司2人を所属長注意などとした。
同庁によると、今年3月16日、江戸川区内でオートバイによるひったくりが4件発生し、同署が無職の20代男を窃盗容疑で逮捕した。
警部補が同署2階の取調室で弁解録取書を作成していた際、男が突然、室外に逃走。署内を捜索したところ、吹き抜けになっている地下2階機械室の床に倒れているのが見つかった。男は約7メートル上の地下1階休憩室の窓から飛び降りており、右頬を骨折した。
取調室で2人きりだったが、警部補は手錠などによる逃走防止を怠ったほか、男が椅子から立ち上がってドアに近づく様子を見逃していた。
(2011/08/08-18:27 時事通信)
記事の文面そのものは同一だが、各紙が一斉に報じること自体異例。
表立って警視庁批判はできないが、足並みを揃えて小さな反抗をした形だが、警視庁に諂うスポニチの記事だけは現時点で無い。
逆にフジテレビ韓流偏重に対する抗議デモは既存マスメディアが足並みを揃えて隠蔽した。ちなみに同日発覚した「京都府の警巡査長が上司を告訴」した記事は、グーグル検索して全部で3件。



"警視庁警部補が取調べで監視怠り容疑者逃走" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント