千葉県警巡査部長が車検証偽造

車検切れの自家用車で通勤中、負傷事故を起こした千葉県警印西署の酒巻顕治巡査部長が、車検証のコピーを偽造していたとして、再逮捕された。
画像



車検証改ざん容疑 印西署員再逮捕

県警警察官が乗用車で男性をはね軽傷を負わせたとされる事件で、八千代署は26日、有印公文書偽造・同行使の疑いで八千代市村上、印西署地域課巡査部長、酒巻顕治容疑者(44)を再逮捕した。
再逮捕容疑は6月23日ごろ、通勤手当の申請のため、期限が切れている車検証コピーの有効期限を改ざん、勤務する印西署の警務課員に提出した疑い。
八千代署によると、酒巻容疑者は「(車検を取るのが)面倒くさかった。無車検、無保険の発覚を恐れてやった」と供述。コピーの有効期限欄に数字を貼り付け、再びコピーして偽造していた。車検は2009年4月で期限が切れていた。
(2011年11月27日 16:17 千葉日報)

---------------------------------------------------------
印西署員の車検切れ事故:有印公文書偽造・行使容疑で再逮捕--八千代署 /千葉

車検切れの自家用車で通勤中、軽傷事故を起こしたとして印西署巡査部長、酒巻顕治容疑者(44)=八千代市村上=が自動車運転過失傷害容疑で逮捕された事件で、八千代署は26日、有印公文書偽造・同行使の疑いで酒巻容疑者を再逮捕した。
容疑は、今年6月23日ごろ、通勤手当の申請手続きのため、発行日と満了日を改ざんした車検証のコピーを、勤務先の印西署に提出したとしている。
八千代署によると、車検満了日は09年4月30日だったが、日付欄に「13年3月5日」と張り付け、コピーしていた。「車検切れの発覚を恐れ偽造した。(車検を受けるのが)面倒だった」と容疑を認めているという。
印西署の古川等署長は「犯罪を取り締まるべき警察官の逮捕は誠に遺憾。再発防止を図り、信頼回復に努めてまいります」などとするコメントを出した。【小林祥晃】
(2011年11月27日 毎日新聞 地方版)

---------------------------------------------------------
「面倒だった」警官が車検証偽造…自動車警ら係

通勤手当申請のため偽造した車検証を提出したとして、千葉県警八千代署は26日、八千代市村上、印西署巡査部長酒巻顕治容疑者(44)を有印公文書偽造・同行使の疑いで再逮捕した。
発表によると、酒巻容疑者は2009年4月30日で有効期限の切れた車検証を交付年月日と有効期限の日付欄に虚偽の日付を印刷した紙を張って偽造し、6月23日、手当申請書類として同署にコピーを提出した疑い。調べに対し、酒巻容疑者は「約2年間無車検で乗っていた。車検が面倒だった」などと供述しているという。
酒巻容疑者は今月12日、自宅近くで自転車の男性(80)をはねて軽傷を負わせたとして、自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕された。その際、八千代署員が車内から偽造した車検証とコピーを発見した。
酒巻容疑者は地域課で勤務し、自動車警ら係を担当していた。印西署の古川等署長は「犯罪を取り締まるべき警察官が逮捕され、誠に遺憾。今後、再発防止を図り信頼回復に努める」とのコメントを発表した。
(2011年11月27日11時04分 読売新聞)

---------------------------------------------------------
巡査部長「車検に出すのが面倒だった」と車検証偽造

千葉県警は26日、所有する乗用車の車検証のコピーを偽造して勤務先の県警印西署に提出したとして、有印公文書偽造・同行使の疑いで、印西署地域課の巡査部長を再逮捕した。乗用車は2009年4月に車検切れとなっていた。
同容疑者は、この乗用車で12日に八千代市で軽傷事故を起こし、自動車運転過失傷害の疑いで逮捕された。その際「車検が切れている」と話したため、八千代署が調べていた。
再逮捕容疑は、車検証コピーの交付年月日と有効期間を改ざんし、6月23日ごろに印西署へ提出した疑い。
期限切れの車検証をコピーした上で、日付部分に別の紙を張り付けてもう一度コピーし、有効期間が残っているように見せ掛けていた。
八千代署によると、「車検に出すのが面倒だった」と話しているという。
千葉県警では多くの職場で、自動車通勤の職員に車が本人名義かを確認するため車検証の提出を求めているという。
(2011年11月26日 19:01 スポーツニッポン)

"千葉県警巡査部長が車検証偽造" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント