【魂ウェブ限定】S.I.C.ギルスレイダー&ダークホッパー

魂ネイション2011で参考出品展示され先月のHobbyJAPANで商品化が判明したS.I.C.ギルスレイダーダークホッパー魂ウェブ限定で販売、25日16時から注文受付が開始される。
画像



TAMASHII NATION 2011参考出品

S.I.C.ギルスレイダー
画像

画像
画像



S.I.C.ダークホッパー
画像

画像
画像
画像
※魂ネイション2011は個人の撮影は禁止なので、掲載写真は販売店が撮影したものを転用。



S.I.C. HERO SAGE版 ダークホッパー
画像
HERO SAGEはHobbyJAPANで2002年2月から連載開始となり、その2年後にS.I.C.ダークホッパーは『仮面ライダーアギト編』ドッグオルフェノク&ミラージュアギトとの戦いにアナザーアギトと共に“ちょい役”で登場した。この当時はS.I.C.全盛期(近年HERO SAGEでは独自の世界観は殆ど見られず、劇中準拠で独自の進化形態やストーリー皆無、完全な販促ツールに成り下がっている。)でアナザーシャドームーンの店頭、連載2周年を記念し特別限定のS.I.C.アナザーRXが紙上発売。


TAMASHII NATION 2008版 ダークホッパー
画像
画像
S.I.C.ダークホッパーは魂ネイション2008で十台以上のバイクと一緒に展示された。ダークホッパーとアナザーアギトはHERO SAGEのディオラマ用に製作されたものを、単独展示用にブラッシュアップを施した事がHobbyJAPANの2008年6号で明かされている。ちなみにこの時期はギャレンのキングフォームやレンゲルのジャックフォームなどS.I.C.装甲響鬼<戦国時代Ver.>のように発売期待が膨らむ進化形態をまだ掲載していた。





S.I.C. ギルスレイダー&ダークホッパー

仮面ライダーギルス&アナザーアギト発売記念!
各ライダーが搭乗可能なバイクで、パーツ差し替えで2種のバイクが再現可能。ギルスレイダーのフロント部分にはメッキ加工を施した豪華仕様。
画像
画像
画像


画像
画像
画像

 ご注文受付開始  2012年6月25日(月)16:00~
 ご注文受付終了  未定
 商品発送予定  2012年11月予定
 登場作品  仮面ライダーアギト
 主な商品内容  ・本体×1
 ・差し替え用パーツ×一式
 ・バイク用手首×一式

 主な商品素材  ABS・PVC・ダイキャスト
 商品サイズ  ギルスレイダー形態時:全長約250mm
 ダークホッパー形態時:全長約250mm
 対象年齢  15歳~
 備考  ※画像は試作品です。実際の商品とは異なる場合があります。
 ※商品仕様や発送日は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
 ※本商品は海外アジア、オセアニアの一部地域で販売の予定がございます。
 ※本体は2台ではありません。

 ご注文受付数  1注文につき24個まで

販売価格:8,925円
獲得ポイント:89P
予約受付開始:2012年6月25日 16時
お届け日:2012年11月発送予定
やはり魂ウェブ限定だったが単品高額販売と思っていたが、パーツ差し替えで2種のバイクを再現し8,925円になることが判明。魂ウェブ限定の人型S.I.C.単品価格が5,775円なので、予測よりは手ごろな価格となった。
画像



"【魂ウェブ限定】S.I.C.ギルスレイダー&ダークホッパー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント