テーマ:悪魔は細部に宿る

警視庁が監視怠りパトカー内で容疑者自殺!

台湾人留学生の2人が殺害された事件の容疑が、警視庁の捜査員に名古屋市内で拘束されたが、隠し持っていた刃物で容疑者は自殺した。警視庁は今後の所持品検査の徹底を強調し、監視怠った事はメディアも問題にしなかった。 身体検査で見落とした刃渡り11センチの果物ナイフ 張が発見されたのは名古屋市中区のビルの地下1階。携…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台地検が可視化中止を誘導

検察がいやいや進めている取り調べの可視化の試行で、仙台地検が逮捕した容疑者に中止を提案、録画が取りやめられていたことが分かった。 検事が提案、可視化中止=容疑者取り調べで-仙台地検 検察が試行を進めている取り調べの録音・録画(可視化)をめぐり、仙台地検が逮捕した容疑者の男に対する取り調べで、検察官が「話しづらいのではないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜地裁事務官が全裸で商店街徘徊!?

横浜地裁川崎支部事務官の二階堂剛が路上を全裸で歩いたと通報され、大和署が6日逮捕した。二階堂事務官は「やっていない」と否認している。 公然わいせつ:地裁支部事務官が容疑 大和署が逮捕/神奈川 大和署は6日、横浜地裁川崎支部事務官、二階堂剛容疑者(43)=大和市下鶴間2=を公然わいせつの疑いで逮捕した。「やっていない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イジメは教師の怠慢 全国いじめ被害者の会

イジメをなくすため全国の教育委員会を訪ねているNPO「全国いじめ被害者の会」代表は、『両成敗ではなくイジメた生徒をしっかり指導しなければ、被害者は守ってもらえると認識できない』と教師への徹底を求めた。 他国のどうでもいい事件は各局夕方報じるがテレビは皆関心薄。放送した番組を見つけることは出来なかった。教師はイジメを軽視する傾向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜県瑞浪市の中2自殺 イジメ認めず両親敗訴

2006年岐阜県瑞浪市の市立瑞浪中学校で2年女子が、4人の名を遺書に書いて誕生日に自宅で自殺。自殺直後はパフォーマンスで校長が謝罪し、その後に撤回。刑事罰に問えない両親は、遺書にあった4人らを訴えた。 4人の元同級生らは遺書が「イジメの告白」ではなく「4人に対する謝罪の気持ち」と反論。岐阜地裁の鈴木正弘裁判長もイジメの証拠にならな…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

富山県射水市の中2がイジメで首吊り自殺!?

富山県射水市の市立中学2年の男子生徒が首吊り自殺。学校側は自宅で自殺し遺書もないことから「いじめが自殺と関係しているかは分からない」とした。 中2自宅で自殺=いじめ相談、担任教諭に―富山 富山県射水市の市立中学校に通う2年生の男子生徒(14)が自宅で首をつって死亡していたことが分かり、同校は28日、全校集会を開き、在校生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警視庁が交通取締り詐欺!?

警視庁は右折可能な道路で、右折車を取り締まるミスが116件あったと発表。各メディアは「気づかなかった」と警視庁の言い分に疑いを抱かず報道(広報!?)したが、フジのFNNスーパーニュースが『うっかりミスでの幕引き』に異議を唱えた。 右折禁止標識2カ所、誤認取り締まり116件 警視庁 警視庁は25日、一昨年12月~今年10…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

山梨県警巡査が知人を交通事故の身代わりに

山梨県警富士吉田署地域課の巡査が静岡県内で交通事故を起こし、同乗の知人に身代わり申告させたとして静岡県警に逮捕されたが、山梨県警は軽微な規律違反に対して行われる本部長訓戒処分にした。 事故を起こした警察官がうその申告で摘発(山梨県) 山梨県警の警察官が交通事故を起こした際、一緒に乗ってた友人が運転したと嘘の申告をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

島田紳助引退原因の警官判明をメディア黙殺

大阪府警西淀川署の黒木晋平巡査部長が暴力団関係者に捜査車両の情報を漏らして10日に懲戒免職逮捕されたが、島田紳助を引退に追い込んだ張本人だった事をNEWSポストセブンが報じたが、他のメディアは黙殺した 。 島田紳助を引退させた大阪府警「情報漏洩警官」が逮捕される あの引退会見から3か月、島田紳助を引退に追い込んだ「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県警女巡査の信用性欠く痴漢証言

私服で痴漢の警戒中だった兵庫県警須磨署の女性巡査の胸を触ったとして逮捕・起訴された競艇選手の公判で、神戸地裁の片田裁判官は女性巡査の証言が不自然で事実を曲げているとして無罪にした。 兵庫県 須磨 警察署 「安全、安心な街、須磨」を目指して 初秋の候、須磨区の皆様におかれましては、御家族共々健やかにお過ごしのことと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県警警部が点検中!?に拳銃発砲

青森県警三沢署内で、警部が弾丸が入ったままで点検し弾1発を発射させた。 点検中のけん銃暴発(青森県) 暴発があったのは三沢警察署の刑事課事務室。28日午後11時すぎ、当直勤務をしていた60歳の男性警部がけん銃を点検中、誤って1発を発射させた。当時室内にいたのは男性警部だけでけが人はなく、銃弾は近くにあったキャビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪府警の6人らが注意した乗客を威嚇し暴行

大阪府警の6人が、酒に酔って電車のつり革につかまり宙返りするなど大騒ぎ。注意した勇気ある市民を威嚇した暴力警察(組織)を、NEWS23クロスだけが報道。 NEWS23クロス(2011.10/25) ○膳場貴子 大阪府警の警察官が、酒に酔って電車のつり革につかまって宙返りするなど大騒ぎしているのを、乗客の男性が注意し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山口県警『警官ひき逃げ』公表する程ではない!

山陽小野田署の20代の男性巡査が7/23深夜に乗用車と衝突事故を起こし、男性を負傷させたまま逃走。山口県警は創意工夫し、負傷の程度が軽微だったと説明。「処分怖かった」と逃走した巡査に配慮し減給3カ月の処分にして身内を死守した。 早く!大きく!立ち上がる! 山陽小野田署管内発生の事案への親切な対応!! 「融和団結」「創意工夫」「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国の震災やゆ横断幕に朝日らメディア過剰反応

27日アジアチャンピオンズリーグの準々決勝で「日本の大地震を祝う」の横断幕を掲げられ、日本メディアが挙って報じたが、日韓の国民を乖離させる思惑を感じた。 日本震災やゆ問題 横断幕制作したサポーターが謝罪 【ソウル聯合ニュース】サッカーのアジアチャンピオンズリーグで、「日本の大地震をお祝います」という横断幕が掲げられ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

埼玉県警、書類記載ミスで2度逮捕

埼玉県警大宮署が覚せい剤取締法違反容疑で建設作業員を緊急逮捕した際、逮捕状請求書などに逮捕場所を誤っていたため、いったん釈放。翌日再び逮捕し、弁護士が「人権が侵害」と非難した。 覚せい剤取締法違反容疑の男、書類記載ミスでいったん釈放 改めて逮捕 大宮署 埼玉県警大宮署が2月に覚せい剤取締法違反容疑でさいたま市の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

広島県警誤認逮捕『ひき逃げ事件』新たに逮捕

広島県警・安佐南署は、22日夜に発生したひき逃げ事件の容疑者を、30日逮捕し実名公表した。この事件で安佐南署は、23日被害者が「間違いない」と断言し別の男性を逮捕、否認したため捜査したところ誤認逮捕と判明した。 誤認逮捕のひき逃げ事件 新たに会社役員逮捕 広島 ■安佐南署、容疑で 広島市安佐南区内で2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『代表選』を隠れ蓑にした菅直人と東海テレビ

菅直人首相が29日に、朝鮮学校への高校無償化適用手続きを再開するよう指示したが、松本外相が菅首相の『思いつき指示』を否定。「発表までの手続きの確認なども含めれば数日間でできる話ではない」と述べ、東海テレビのように首相も『民主党代表選で話題にならない日』を狙ったことが判明。 菅首相だけでなく東海テレビは、批判が再燃する事を恐れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東海TV、検証番組放送へ コメ当選者不適切表示

30日東海テレビ放送は不適切テロップ表示の原因や背景などを検証する特別番組を放送したが、全国放送どころか岩手にすら放送されずエリア内の3県のみ、放送メディア間では既に封印。 30日は菅内閣の総辞職による5年で6人目となる野田総理の誕生。 放送メディアは一日中 『党の役員人事』が話題となり、批判はネットメディアも含めて思惑通り沈静…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東海テレビが反省皆無な『検証番組』突然発表

東海テレビ放送が4日に放送した情報番組「ぴーかんテレビ」で視聴者プレゼントの当選者を「怪しいお米 セシウムさん」と表記した問題は、「検証番組を出来るだけ早い時期放送する」と発表。12日に社長が放送当日取引先とゴルフが発覚後の記事は一切無く、沈静化を待ったようだが突然30日の放送を発表した。 不適切テロップ問題で検証番組を放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐賀県警警官の抱き付き行為 逮捕せず聴取だけ

佐賀県警捜査2課の女房もち巡査長が知人女性に強制わいせつ。佐賀署は事情聴取に留め逮捕しなかったため、女性が被害届と告訴状を同署に提出した。 佐賀県警は当初警察庁指針を理由に公表しなかった。 兵庫県警では巡査らが被災地派遣時、後輩巡査を無理やり全裸にし、手錠で拘束し撮影したものの、兵庫県警は「撮影された巡査が求めていない」とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紳助否定の写真発覚 メディアの癒着浮き彫りに!

23日午後10時から都内で“引退会見”を開き『十数年前から友人を介して暴力団関係者とメールや電話のやり取りを数回したことを告白』し「普通の人」となった島田紳助。一夜明けてメディアは2人の“素性”を明らかにし、否定していた“同席写真が実在”と大々的に取り上げた。 早くも島田紳助さん引退会見の矛盾が露呈し次に爆発する“マグマ”は?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島県警ひき逃げ容疑で誤認逮捕

広島県警安佐南署は、22日に起こったひき逃げ事件で会社員(58)を逮捕。 男性が否認したため、車を詳しく調べて誤認逮捕と判明。同日午後に釈放し同署の次長が「捜査の詰めに甘さがあった」とし署長が謝罪。 誤認逮捕はしたものの強引な自白強要ではなく、安佐南署が車の傷を調べたため、誤認逮捕が発覚し即釈放・風評被害を最小限に食い止められた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県警巡査ら被災地で後輩に手錠し全裸撮影

兵庫県警尼崎東署の巡査らが被災地で後輩巡査に手錠し全裸撮影。同僚の巡査達は体を押さえ、上司の巡査部長は知りながら止めようとしなかった。 警察内部での日常的ないじめは、かつて神奈川県警(最近は隠蔽が確立されたのか表に出ない)が十八番だったが、米軍がイラク人を拘置施設で全裸にして笑いものにした光景を再現するような卑劣な犯罪。巡査が求め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪徳警官OBらを接待していた「テレビ局」

毎日のように起こっている警察不祥事は新聞記事にはなるものの、テレビは今では殆ど報じない。「現職警部が、天下った警察OBに捜査資料を流した情報漏洩事件」で公共性無きメディアの一端を現代ビジネスが明らかにした。 かって警察による冤罪を常に取り上げていた平日朝の情報番組や日曜報道・政治討論番組が検察批判し打ち切り後、冤罪の危険性を促す特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サントリーが韓国湾曲主張を堅持

8日米国政府が、日本の主張どおりに「日本海」と単独表記すると公式なコメントをIHOに提出したばかりだが、輸入販売している韓国焼酎のPRサイトにサントリーが「東海(日本海)」と意図的に表記した。 フジテレビ批判とは対照的に既存メディアの一部も報じたものの、毎日朝刊以外は“謝罪と削除”を強調する記事。だが行政機関と異なり、些細なミスが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪府警 隠蔽破棄した警官らに温情幕引き

勾留中で接見を禁止されていた男に手紙を渡した事を隠すため内部文書を破棄・偽造していた、南署留置管理課の警部と警部補を書類送検した。 府警は警部補を公務員の職務上の義務違反に対する懲戒処分の中で一番軽い戒告の懲戒処分とし、警部には退職金等に影響しないように配慮し停職3カ月、警部は同日、依願退職した。 警部ら5人処分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安心皆無な愛媛県警 被害届など放置し公表せず

愛媛県警の巡査が、被害届などの書類の数々を2年間放置し、実質処分といえない所属長訓戒。報道発表せず、愛媛新聞の公開請求で発覚後も、警官の実名どころかどの警察署かすら明らかにしなかった。 “腐ったみかん”を自覚!? パックマン似の愛媛県警マスコット「愛媛県警をまもるくん」 訓戒処分:被害届2年放置した巡査を--県警…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民放連「東海テレビの社長ら原因解明不十分」

フジ系列東海テレビの浅野社長が初会見し、「セシウムさん」などのテロップを表示した情報番組「ぴーかんテレビ」の打切りをようやく発表。自身の役員報酬を3か月間50%削減で幕引き、引責辞任はキッパリ否定。 民放連は浅野社長から事情を聴いたが、原因解明不十分として処分を保留、さらなる原因究明を要求した。 東海テレ社長「こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

可視化試行はとりあえず…否認事件まで拡大

江田五月法相が8日に試行範囲拡大を検事総長に指示したため最高検が9日、裁判員裁判対象事件での取り調べの録音・録画(可視化)の試行範囲を否認事件にまで拡大。全国の地検、高検に要請した。 だが可視化立法化の前に1年間試行結果を検証し、立法化実現は2~3年先。 可視化立法化は自民党では実現不可能、みんなの党すら期待できない。民主党に政…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警視庁警部補が取調べで監視怠り容疑者逃走

警視庁・小岩警察署で今年3月、担当警部補がひったくり事件で逮捕した男の監視を怠り、取調室から一時逃走されたが、批判を恐れて警視庁は直ぐ公表せず、警部補を戒告処分し犯人を再逮捕した後に発表。 嫌々ながらも警視庁が公表したのは、山形県警によると「警察庁が定めた懲戒処分に関する発表の指針によると、職務上の行為に係る処分は原則全て公表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more