テーマ:悪魔は細部に宿る

検察威信の前に真実無力 誤認逮捕で生活保護に

実体なき暴行事件で罪を認めると起訴猶予による罰金の支払いで即決着。目撃者の証言隠蔽した検察によって、1年以上勾留され、持ち家失い生活保護。 冤罪で14カ月勾留、男性は全てを失った…「真実の告白」に耳を傾けなかった検察大阪地裁岸和田支部の無罪判決が確定した暴行事件の元被告らが通院し、犯行現場とされた病院。元被告の男性は事件をでっち上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪・東淀川で31歳女性餓死、貧困原因はイジメ

大阪市東淀川区の団地で電気やガス止められ所持金ナシで餓死した31歳女性の貧困原因が『中学時代に受けたイジメ』による人間不信だった可能性高い。 31歳女性遺体「お金ない」末に餓死か 近隣住民存在気づかず、4年前に生活保護相談も 大阪市東淀川区の団地で今月18日に女性の遺体が見つかった事件は、貧困の末に餓死した可能性が高ま…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

電車で痴漢疑惑の男性に無罪判決!

昨年10月、JR関西線で通勤中、20代の女性の尻を触ったとして逮捕・起訴された元会社員の男性が無罪になった。 電車で痴漢、男性に無罪 大阪地裁判決 電車で女性に痴漢したとして大阪府迷惑防止条例違反罪に問われた元会社員の男性(54)に対する判決公判が19日、大阪地裁で開かれ、長井秀典裁判長は「犯行を裏付ける証拠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大分佐伯市いじめ放置で高2被害者「退学」

大分佐伯市の高2生徒が、イジメを受け担任に相談したが適切な対応せず不登校になった。学校は無断欠席など理由に退学通知、被害生徒が訴訟起こした。 いじめ放置の上、「退学」は不当=元生徒が学校提訴-大分 いじめにあったが学校が適切に対応しなかったため不登校となり、授業料の滞納などを理由に退学処分を受けたのは不当として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島浪江町の避難民、東電に月35万円要求

福島県浪江町の避難民1万人余が東電に対して、原発事故の慰謝料を、毎月1人につき10万円から35万円に増額要求していることが判明。 1人月10万円を35万円に増額要求  原発事故の「慰謝料」に驚きの声 「原発事故の慰謝料を、1人月10万円から35万円に増額してほしい」。全国に避難している福島県浪江町の避難民1万人余が東京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自公維「児童ポルノ禁止法」改定で警察国家目論む

「児童ポルノ禁止法」改定で自民・公明・維新の3党が、誰でも逮捕できるように、警察の捜査権を拡大させようとしていることがわかった。 )「実態は表現の自由の規制」 雑誌協会・出版協会も児童ポルノ禁止法改定案に反対声明児童ポルノ禁止法改定案に、日本雑誌協会と日本書籍出版協会も反対声明。「性的被害にあっている児童の保護をうたいながら、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「ホントに信頼に足る組織か」2人殺害・放火の警部補を検察が処分保留 !

2010年に富山市の会社役員夫婦を絞殺し放火した富山県警元警部補加野猛を検察は起訴せずに処分保留にした。 加野元警部補 初公判は来月27日富山市の会社役員夫婦殺害事件で富山地検が処分保留とした加野猛元警部補。 知人に捜査情報を漏らした地方公務員法違反の罪で起訴され、現在、勾留中ですが、こちらの事件での初公判が来月27…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

進む中国化 auの誇大広告 テレビは黙殺

iPhone 5を含む「au 4G LTE」対応端末ならば、受信速度最大75Mbpsの高速通信を利用できる地域を、2013年3月末までに96%に拡大するとしていたが、実際に拡大する計画は元々無く、3月末時点で14%のままだった。 au版iPhone 5、75Mbpsの実人口カバー率はわずか14% - 消費者庁より措置命令 K…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PC犯罪予告で自白偏重による逮捕

犯罪予告を書き込んだとして逮捕された4人のPCが遠隔操作されてた誤認逮捕に、警察・検察は相次いで謝罪した。 PC遠隔操作事件:「心の痛み 癒えない」、少年の父が捜査を批判/横浜 横浜市立小学校への襲撃予告事件で、静岡家裁浜松支部が少年の保護観察処分の取り消しを決定したことを受け、少年の父親は30日、弁護士を通じて初めてコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取米子市の15少女が小中イジメで高校断念

鳥取県米子市立中を今春卒業した15才少女が小中時代に同級生から暴行や暴言が原因で「対人恐怖症」で中3から不登校になり高校に入学してない。 会見を開く米子市教委=米子市役所会見を開く米子市教委=米子市役所 今春、米子市立中学校を卒業した女性(15)が、「同級生の男子生徒からいじめを受けた」と米子署に被害届を提出したこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京清瀬市 中1男子イジメで肋骨折る

東京清瀬市の私立中1の男子に同級生が廊下で男子生徒に馬乗りになって殴り、頭の打撲や肋骨の骨折のけがを負わせた。 産経記事によると学校側は同級生を同月末に加害生徒を退学させ東村山署に相談、同署は暴行の非行事実で児童相談所に通告した。私立中学生 いじめで肋骨折る けがをさせた同級生は退学 東京都清瀬市の私立中学校で今年1月…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

仙台市“根性焼き”高2被害者に学校は退学要請

仙台市内の私立高2の男子生徒に昨年11月頃から同級生が学校内外で殴る蹴るの集団暴行、今年5月にタバコの火を23ヵ所押付けられたが、学校は被害生徒に自主退学を求めた。 堀尾正明「腕にタバコの火を押し付けられたなどとして、仙台市内に通う男子生徒が、警察に被害届けを提出しました」久保田智子「イジメの相談を受けた学校側は、被害…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神奈川県警 身内の『強制わいせつ』立件せず

神奈川県警大和署の男性警察官4人が20歳代の女性警官に服を脱ぐよう強要したが、神奈川県警はセクハラ(!?)と判断し、刑事事件として立件しない。 神奈川県警大和署の集団セクハラ 「身内に甘い」批判殺到 厳正な対応必要 神奈川県警大和署に勤務していた男性警察官4人が女性警察官に集団でセクハラ行為をしていた問題で、県警…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

埼玉草加で中2イジメ「飛び降り」強要!

草加市の中2男子生徒が同級生4人に、校舎二階から飛び降り強要され重傷。草加市教委の『第一視点』は加害者だけの中学生活を優先し、イジメ知った後の赤穂市教委と草加市教委の対応は雲泥の差がある。 草加で飛び降り強要 未だ登校できず 埼玉県草加市の市立中学校で4月、中学2年の男子生徒(13)が同級生に強要され、校舎2階部分のひさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫赤穂市 小6イジメ動画投稿の中3逮捕

小6男児への暴行を「面白い動画」としてネット投稿した兵庫県赤穂市の中3少年逮捕。容疑は、高2と中3の2人と共謀した高1男子への暴行で赤穂署はイジメをうやむやにせず犯罪と断定。 記事見て市教委もようやく鉄槌を下す気になったのかと思ったが、兵庫じゃなく相模原の筈と思って記事を見返したら別人だった。 問題のイジメ行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大津いじめ自殺・アンケート内容と沢村教育長

大津・中2が昨年いじめを受けた自殺で、『いじめと自殺の因果関係』を否定し、一貫して責任転嫁する沢村憲次教育長とアンケート内容の記事載せた。 教育委員、いじめ報告の場で質疑なし 大津・中2自殺 大津市立中学2年の男子生徒(当時13)が昨年10月に自殺した問題で、昨年11月と12月の市教委定例会に生徒へのいじめが報告され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大津市いじめ自殺・被害届拒否してた滋賀県警

急展開で次々明かされる大津市中学の残酷ないじめの実態、被害届けを拒み続けた大津警察署、先週判明した市教委やイジメた側の主張記事載せた。 いじめアンケート結果、誓約書で口止め‎ 滋賀県大津市で、いじめを受けていた中学2年の男子生徒が自殺した問題で、警察が本格的な捜査に乗り出すことがわかりました。また、学校側が実施し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『自殺練習強要』の真相隠蔽した大津市教委

大津市の中2男子生徒が生前強制されていた『自殺練習』。教育委員会の調査が「いじめナシ」と決定前提だった本音見えるので心無き大津市教委の会見を載せた。 大津市の中2男子「自殺練習」―学校が生徒に口止め「外にしゃべるな」‎ 昨年10月(2011年)、滋賀・大津市の中学2年の男子(13)が自宅マンションから飛び降り…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『自殺練習強要』イジメ発覚し大津市教委は隠蔽

昨年大津市のマンションで中2の男子生徒自殺。市教委が行ったアンケート調査で、複数生徒が『自殺の練習をさせられていた』と回答、記者会見では事実を明かさず調査を打ち切っていた。 (2012年07月04日 毎日新聞) 「自殺の練習」非公表理由を市教委説明 去年、滋賀県大津市で、中学2年生の男子生徒が自殺したことを巡り、学…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

虚偽記載検事 軽すぎ処分で組織関与を否定

身内の虚偽記載を適当に幕引きした検察だが、TVの大半が黙殺したため国民の信頼は得られたが、唯一報ステだけが小川前法相の指摘「録音を詳細にみれば、記憶違いではないと誰しも思う」を検証したような特集だった。 小川彩佳 「法務省は今日、田代検事が事実と異なる調査報告書を作成したとして、懲戒処分にしたと発表しました。そして取調の音声…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東大阪市職員の親兄弟ら生活保護受給

大阪・東大阪市職員30人の親や兄弟などが生活保護費を受給。市は『扶養の可否を強化する』一方で、『職員に特別な対策を実施する予定はない』としている。 少なくとも職員6人の親族が生活保護を受給 大阪府内の5市 大阪府東大阪市の職員約30人の2親等内の親族(親、子または兄弟姉妹)が生活保護を受給していた問題に絡み、新たに大阪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模原市の中学生が小学生イジメ動画投稿

相模原市の中学生が小学生をイジメる映像をネット投稿、○○中学校や市教育委員会が電話対応に苦慮と報じたが、現在民放メディアは黙殺している。 ネットにいじめ動画、相模原の中学生が投稿/神奈川 相模原市の中学生が小学生をいじめている映像がインターネットの動画サイトに投稿されたことが24日、分かった。中学生が通う学校や市教育委…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬県警幹部の犯罪隠蔽は減給3カ月

群馬県警の泥酔した幹部が自宅と間違え、別の家のドアを開けようとして警察官に保護された。当直責任者だった警部(52)は保護した警察官らに対し、同僚の不祥事を隠すため嘘の記録を書かせていた。 同僚の不祥事隠し…嘘の記録書かせ警部逮捕 群馬群馬県警の警察官が、同僚の不祥事を隠すため、嘘の記録を書かせていました。 群馬県高崎市で2月、泥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川県警が看護師盗撮公表せず

香川県警本部の巡査部長(50)が病院で女看護師の下半身を携帯電話で盗撮。女性は被害届提出し本人も認めたが、香川県警は『犯罪は成立しない』と立件せずに、公表しなくていい処分に留めて幕引き。 県警巡査部長が盗撮、別の署員は事故処理放置 香川県警交通部に所属していた50代の男性巡査部長が2011年8月、入院先の病院で看護師の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都府警交通警官ETC悪用は府警公認!?

京都府警高速道路交通警察隊の隊員ら3人が旅行でETCを悪用し料金をごまかしたが、京都府警は懲戒処分せず口頭注意で公表もしなかった。 京都府警高速警察隊また高速割引悪用 TDL旅行費浮かす 京都府警高速道路交通警察隊の隊員ら3人が2010年、マイカー旅行した際、高速道路の料金所横にある業務用駐車場に車を止め、割引制度が適用さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌高検事務官&道警本部巡査長が淫行タッグ

北海道警は20代の札幌高検事務官が道警本部留置管理課巡査長の実家で17歳と知りながらいかがわしい行為。少女を呼び出し部屋を提供した巡査長を停職6カ月にしたが実名公表しなかった。 札幌高検の事務官と道警巡査長 17歳少女への淫行で“タッグ” 北海道警は28日、ともに20代の札幌高検の男性事務官と道警本部留置管理課の男性巡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡県警門司署が巡査長の悪事野放し

福岡県警門司署地域課の男性巡査長(35)が、交通切符の処理を怠ったりばれない様に虚偽入力や破棄、寮費をだまし取ったり同僚の釣り道具や現金を盗んだりしたして懲戒免職になった が、県警はクビになるまで巡査長の数々の悪行を野放しにしていたうえに、実名も明かさず、上司らは懲戒処分にはせず建て前だけの注意処分に留めた。 交通切符破棄・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪府警が検問で飲酒運転捏造

大阪府警泉南署交通課の山下清人警部補が飲酒検問の際、アルコールの検出値を水増しし、交通切符を切っていた。 飲酒検査数値を水増しか 警察官逮捕大阪府警の警察官が飲酒運転の取り締まりの際、アルコール検査の数値を水増しして男性を検挙していたとして虚偽有印公文書作成などの疑いで逮捕されました。 警察官は容疑を否認しているということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡県警が警官の盗撮や窃盗揉消しで署長更迭

静岡県警磐田署警官の盗撮や窃盗事件を立件せず署長が隠蔽してたと匿名告発。静岡県警は松嶋勝己署長(57)を更迭、松嶋署長もトカゲの尻尾だった。 磐田署長、隠蔽か 署員の不祥事を組織的関与含め調査 松嶋勝己署長 磐田署が署員の不祥事を県警本部に報告していなかったとして、内部の不正を調べる県警監察課が、松嶋勝己署長(57)から事情…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警視庁の捜査車両に追われてひき逃げ

都内でミニバイクが警視庁の覆面パトカーに50キロ!?で追跡されたため歩行者をはねたが、そのまま逃げた。警視庁は「追跡に問題がなかった」と結果ありきの捜査結果を準備中だ。 捜査車両に追跡されひき逃げ 2日夜、東京・八王子市で警視庁の捜査車両に追跡されていたミニバイクが、歩行者の男性をはねてそのまま逃げました。 男性は意識不明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more