テーマ:仮面ライダーカブト

S.I.C.極魂素体改造/ライオトルーパー(弐)

『HERO SAGA』S.I.C.ライオトルーパーを最初に見たときから、コオロギに見えていたため『オルタナティブ』っぽい頭部で作ってみた。 『555』のアクセルフォーム、『剣』のマッハジャガーなど超高速移動をもつライダーの世界観に、昆虫モチーフのライオトルーパーを作る事で、『クロックアップ機能を持つマスクドライダーシステムは、天王…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.ゼクトルーパー

劇中でワームの脅威を強調したゼクトルーパー(一般兵)だが、初期案の設定を連想させるパワードスーツを纏った汎用ライダーとしてSICに登場!! SIC.RIDER WARS「TAMASHII NATION 2009 Autumn」で展示されていたライダー大戦のゼクトルーパーを見たときは、パテのザラザラが残るなど雑な作りに失…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C 仮面ライダーダークカブト

ネイティブとゼクトの実験により人間でありながらネイティブに改造され監禁されていた悲劇のライダー(ダークカブト)がついにSICで登場!! 反則に近い強さを持つハイパーフォームはいらないものの、ゼクターカブトは大きさ的に1/1スケール(ハイパーホビー12月号)発売前はSICカブトも購入するつもりだったが、Hobby JAPAN2010…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.素体改造/ワーム(worm)

カブトがSIC化されたら一緒に並べようと思ってカブト放映時(2006)に作っておいたワームが、ようやく日の目を見た。 放映時は、エイリアンⅡに出てくる「未来兵器で身を固めた海兵隊と無数に繁殖したエイリアンの戦い」と重ねながらカブトを見ていたので、当時6体作った後にも徐々に増やす予定だった為、生産打切り前にワームのソフビを大量に纏め…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

S.I.C.極魂素体改造/対ライダー試作型ホッパー

SICで2号やMRでのV3も出そうに無い為、極魂でも数年はTHE FIRST(NEXT)のライダーは出ないと予測、ホッパー1号を以前作ったシャドームーンに関連付けて極魂響鬼を素体に作った。 S.I.C.極魂はそのままでもS.I.C. 1号(THE FIRST)より稼動範囲が広いものの、首と腹直筋しか稼動しない為、違和感が無いように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂改造/ワーム 蛹体

来月末発売されるディケイドのコンプリートフォームの顔並びではカブトの顔がついにS.I.C.アレンジ化され、続いてカブトまで来年1月にSIC化されるため、極魂響鬼を使ってワームを作ってみた。 分岐点としてガタックが登場以降頻繁に出てきた、緑色の石を持つ者を襲っていたムカデ型のワームの蛹体として制作。緑色ではなくリアルさを出す為、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂同スケール改造/ゼクトルーパー

極魂の販売予定が徐々に増えてきたので、エクスマキナ使って脇役として最適なゼクトルーパーを作ってみた。 S.I.C.極魂化がこんなに早く実現すると思わなかったので、ファイズを作る予定だったが先延しして正解だった。ライダースーツと単なる戦闘服を差別化するため、あえてS.I.C.極魂を使わず素体のデザインを活かし兵隊蟻らしい雰囲気に留め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.過去の素体改造/ワームⅠ(worm)

カブト放映時にカブトのライダー達がS.I.C.化されたら一緒に並べようと思い作ったものです。残念ながら今年はカブトシリーズはSIC化されず電王なのでワームを載せてみました。 カブトが映画エイリアンのように描かれていたらといったイメージで『気持ち悪い昆虫らしさ』を意識して作ったためクリアーパーツを何層にも多用しぬるぬる感をだして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.過去の素体改造/ゼクトルーパー

ゼクトルーパー 生存率がクウガに登場した警官なみに低いZECTの汎用戦闘員を2年前(カブト放映時)に作ったものです。絶対S.I.C.化しないキャラクターのため今秋発売予定と噂が流れるライダーカブトと並べる為保管していました。 自らより数倍筋肉のあるエイリアンとの長期戦を想定し斬りつける力を必要とするブレードよりチェーンソーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.過去の素体改造/ネイティブ実験体

マスクドライダーシステム0号(ダークカブト)に変身させるためにZECTと異性人によって人為的に改造されたネイティブ第1号。 平成ライダーに出てくる怪人はおもっちゃっぽいので、ワームやネイティブの蛹体はBLACKには遥かに及ばないものの形はグロテスクで気に入っているため、エイリアンにカブトムシの昆虫らしさを加えたアレンジをして森で突…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスクドライダーシステム

ZECT(ゼクト) ワームから人類を守るための組織。35年前、隕石と共に宇宙船の残骸が墜落し異星人の乗り物と数体の宇宙人が回収されていた。(渋谷隕石の被害状況から見て地方とはいえ死傷者は数百人規模と考えられるが、この時は政権与党と、警察上層部により遺体は処分され生存した負傷者や地域住民は監禁され気象庁の気球が墜落したと隠蔽された。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.素体改造/パワードスーツG4

G3のノウハウを応用している事からG3Xとは対照的に戦場(長期戦)での使用を想定した軍事用らしいパワードスーツに変更。 頭部をガスマスクを意識した丸みのある形状に変更。 靴底を厚めにしてコンバットブーツタイプに形状変更。 自衛隊の装備と同色のODに変更。ナイフは1/6サイズの89式小銃の銃剣を使用。ちなみに迷彩柄は一部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PROJECT-G4/GENERATION-4

仮面ライダーG4/GENERATION-4 GENERATION-4通称G4システム。警視庁の小沢澄子がG3-Xとともに設計していた対アンノウン用強化服の名称。その危険性故に完成直前に封印されていたが、陸上自衛隊一等陸尉の深海理沙が警視庁より同システムの設計図を奪取したことにより、自衛隊において防衛の切り札として独自に完成された為、ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more