テーマ:仮面ライダーキバ

S.I.C.仮面ライダークウガ ディケイドエディションⅡ

S.I.C.クウガ ディケイドエディションのゴウラムパーツを開封する気になるまで約一年かかったが、7月発売のS.I.C.極魂クウガを乗せるためにクウガを変形させた。 “戦士ト下部 手ト手ヲ繋ゲ サラバ大イナル飛翔在ラン” “戦士苦難ヲ思ウ時 ソコニ神ノ御使イアリ” ○装甲機ゴウラム 戦士クウガの下部としてリントがつくり出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂素体改造/斬鬼

SIC極魂斬鬼をマジョーラでリペイント、鬼の心が肥大化した状態として頭部をガイバーっぽく作り直してみた。 音撃真弦 烈斬 復帰した斬鬼が新たに使用する音撃武器。代々受け継がれてきた烈雷と異なり、現代技術を集めたハイテクツール。切っ先部分が鋸状になっていて超振動し、強固な外皮を破りやすくなった。 S.I.C.極魂斬鬼に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂素体改造/裁鬼

響鬼に登場した中で最も鬼らしい形相の裁鬼をSIC極魂轟鬼で異型に改造 2006年発売された「S.I.C.裁鬼ら3体セット」は鬼の中で唯一買わなかったので、S.I.C.よりも強面を強調して角は大型化した(本数は変えてない)。 SICで頭部の角は、鬼の角の上から金色・赤と二段に伸びているが、大型化して一段にし金だった箇所を赤、赤だっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂素体改造/弾鬼

SIC極魂響鬼を改造して乱れる運命(十三之巻)に初登場した弾鬼を作ってみた。 今回は鬼の「のっぺらぼう」らしさを出すため、顔はクリアー化だけした。スピードを活かして戦う鬼なので、プロテクターを響鬼より小型化し、軽量化のため左腰のディスクアニマルも2枚にした。鬼爪も極細にした。 戦闘の過酷さを出すため、胸のプロテクターには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂素体改造/轟鬼&天鬼 太鼓ver.

夏の魔化魍と戦う際に、轟鬼も響鬼のように音撃棒で戦っていたため再現した。 鬼石部分はSIC極魂クリアー響鬼のものにクリアー緑を塗った。 音撃鼓は斬鬼にも装備可能。音撃棒 落雷や音撃鼓は元々斬鬼が使用していたもので、一つしか存在しない。 威吹鬼、斬鬼、響鬼の弟子達現在SIC極魂響鬼を改造して青鬼を作ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂素体改造/剣崎ジョーカー

ディケイドで見た直後から作ろうと思っていた「段階を経ることなく即最強形態に変身した剣崎 一真」は「ジョーカー化して自身が“仮面ライダーブレード”となった姿」だったためと解釈しS.I.C.極魂を改造した。 「俺は剣崎一真。 またの名を…」 ○剣崎ジョーカー 戦闘本能で無差別に殺戮を繰り返すジョーカー(オリジナル)とは異なり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.仮面ライダーディエンド

先月29日に魂ウェブから届いたS.I.C.仮面ライダーディエンドを開封してみた。 S.I.C.ディエンドは代引価格で6,615円。箱はヨコ11.5 タテm21.5 厚さ6cm。S.I.C.仮面ライダーディエンド セット内容 開封して予想外にライダー召喚カード用シールが付属していたことに驚いた。一般販売されたSICで、未だに入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.仮面ライダークウガ ディケイドエディションⅠ

ディケイド版クウガとして筋肉質にリニューアルされたSICクウガをようやく開封。 魂フェスティバル2010で筋肉質にリニューアルされたSICクウガとクウガゴウラムを見て、発売日が待ち遠しかったが、ディケイドエディションなのにアメイジングマイティへの換装(しかもただの色違い)。送料込みで4,000円以内にならないと買う気になれなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂素体改造/ネガタロス

S.I.C.極魂モモタロスイマジンを素体改造しネガタロスイマジンを作ってみた。 ディケイドを除くと平成ライダーシリーズで、唯一違和感無く並べられるのがネガタロスなのでS.I.C.極魂を改造したものと並べてみた。SIC.極魂『ブレイド ジャックフォーム』が発売されることを知るまでは、電王・モモタロスイマジンと発売され、魂ウェブ商…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂素体改造/桐矢京介変身体

響鬼シリーズで最もS.I.C.化を期待していた桐矢京介変身体の発売が困難と判断し、極魂響鬼を素体改造し作ってみた。 今回も頭部はクリアー化し、内部に反射板を入れた。(胸部クリスタルも同じ処置)ディスクアニマルはS.I.C.極魂 クリアーパープル響鬼のものをクリアー塗装した。 ○桐矢 京介 城南高等学校への転入生。明日夢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【魂ウェブ限定】S.I.C.仮面ライダーディエンド

S.I.C.仮面ライダーディエンドが知らぬ間に魂ウェブ限定で予約開始となっていた。 ・ディエンドが左手に持つのはパーフェクター(HERO SAGA-2010.8) ホビージャパン1月号のHERO SAGAでは今月発売のS.I.C. VOL.56 仮面ライダークウガ ディケイドエディションの発売にあわせてクウガとディケイドを乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂素体改造/モモタロス

電王系イマジンが3体付く「SIC.極魂デンライナーDXセット」の注文受付が11/10日(16:00)に終了となるが、SIC.極魂モモタロスイマジンを強面に改造した。 モモタロスイマジンはSIC.極魂の中で最も酷いアレンジで、かっこ悪いうえ稼動範囲も低いものの、豊富な手首パーツと店頭で在庫切れが皆無なのが最大の魅力。響鬼に替わる改造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂素体改造/天鬼(あきら変身体)

TAMASHI.NATION,2009.でSIC極魂を使って響鬼の世界『師から弟子へ』を展示していたため威吹鬼は発売されるだろうと期待して、天鬼を作るのを延期していたがSIC匠魂を流用して作ってみた。 ディケイド『師から弟子へ』のバケガニ退治が、TAMASHI.NATION,2009.で発売中の極魂(響鬼・斬鬼 ・轟鬼)を使って展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂改造/ディケイド版 響鬼

SIC極魂ファイズ以降の頭部がクリアーバーツとなっているため、最初に改造した響鬼を一部リニューアルして「ディケイド版の響鬼」にした。 ディケイド「響鬼の世界」の仮面ライダーであるヒビキ流師範のヒビキは、魔化魍と戦う為に「鍛錬」と「闘争心」で鬼としての強さを維持していたため、SIC極魂初期の改造で可動の追求を重点にしていた響鬼を「上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C. 電波人間タックル(VOL.55)

SIC仮面ライダーシリーズ初の女性稼動フィギアである電波人間タックルが、発売されたため早速開封した。 以前の0号(雪菜)アギトは(沢木哲也)アギトの顎と上半身等の一部を変更したに過ぎず身長や指・足の大きさが同一だったので、沢木哲也の姉と言うより兄が変身したような体型で「はるな愛」に近かった。SICディケイドが190mmなのに対し電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂 モモタロスイマジン

7/17(土)「SIC極魂 モモタロスイマジン」が発売されたため開封してみた。 今回も町田ヨドバシでは「レジでの販売」だったが、電王の様に完売出来ないことを想定し値札シール(1,130円)が貼ってあった。 SIC.極魂 モモタロスイマジン SIC.極魂 響鬼比較 既存SIC極魂(龍騎)と新間接の電王・モモタロス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対ファンガイア用討伐兵器 IXA

イクサを設計した麻生茜は何故殺されたのか!? ルークが嶋財団人間工学研究所を襲撃した理由、麻生ゆりをイクサにしなかった真意を“嶋護”が明らかにした。 ・プロトイクサ(the first) 軍事目的で研究段階であった未成熟な技術(パワードスーツ)を、麻生茜がファンガイア討伐用に再設計した開発過程のイクサ。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C. 仮面ライダーイクサ

アギトに登場した仮面ライダーG3以来 久々にパワードスーツらしい魅力を感じる「イクサ」がキバの劇中に登場、予想外に発売されたSICイクサをついに開封。 SICイクサ説明書 SICイクサセット内容イクサベルトへのフェッスル装着/バーストモード SICG3とSICイクサの比較SICG3ら武装装着ライダーの中ではメカニカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C. 仮面ライダーダークキバ

前日既に秋葉原で発売されていたものの5/28ヨドバシで「S.I.C. VOL.54 仮面ライダーイクサ&仮面ライダーダークキバ」を購入したので、まずはダークキバを開封。 ヨドバシでの販売価格は5,200円だった。前回の「SIC VOL.53ダークカブト&ガタック」 までは店の棚に並んであり選べたが、今回はレジの中に置いてあったため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂改造/ガルル獣人態(GARURU)

今月末イクサとダークキバがSIC化されるため、ライダーを除いて唯一戦闘力が数値化されている「モンスターアームズ」のガルルをSIC極魂キバの製品化を待ちきれずに、SIC極魂ナイトを素体にして作ってみた。 本当はライダーブレードが外見上の特徴から、ガルルの素体に最も適していたが、ファイズ以降は発売時購入する1つを除き、(7月ファイズが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂素体再改造/ケルベロスⅢ(犬鬼)

SIC極魂斬鬼を素体にして改造していた“天王路ケルベロス”を 一部再改修 ケルベロスは僅か2回しか出番がなかったとはいえブレードの世界の集大成(完成形)なので…『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』のビシュムが、シャドームーン(月影ノブヒコ)の策略でクウガを強化変身させて意のままに操っていたが…、橘朔也と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂素体改造/シャドームーン Ver.2+α

シャドームーンを作ったとき省いていた細部のアレンジを一部再改修した。 当初の「直ぐに極魂化されにくそうなライダー」を立体化していたものの、極魂響鬼発売当事から一転、徐々に増え続け5月ワイルドカリス・6月電王・7月モモタロス以降も毎月発売!?(情報元が的中率の最も低いHJで半信半疑だ)が判明。 以前シャドームーン製作中にディケイド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.響鬼 クリアーカラーエディション

S.I.C.極魂購入キャンペーンに応募して特別版SICが、かろうじて当選したため早速開封してみた。 本当は極魂響鬼で複数改造していた為、あと3回(9個分)応募できたものの7月末に発売された龍騎で告知を知ったので台紙は既に捨ててしまっていた。そのためキャンペーンには3回分で響鬼の1000名枠に賭けるしかなかったが幸い入手できた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C. 仮面ライダーキバ エンペラーフォーム

ヒーローネット限定エンペラーフォームが到着したため、早速開封した。 同じヒーローネット限定のネガタロスと装甲響鬼 <戦国時代Ver.>の箱は16.5c×m21.5cmだったが、エンペラーフォームは23cm×21.5cmと今まで無かった箱のデカさに驚いた。 SICキバ エンペラーフォームの箱裏面 予想外にキバット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.仮面ライダーディケイド

全てのライダーを脇役に出来るライダーディケイドのSICが11/28、 ついに発売されたため秋葉原に行って早速買ってきた VOL.51 SICライダーディケイドの箱表面 VOL.51 SICライダーディケイドの箱裏面 SICキバが発売されたときは、初回特典でダイキャスト製『キバットバットⅢ世』がついていたため、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C. 関東十一鬼 ~揃う精鋭~

SIC関東十一鬼がヒーローネット限定で発売し、受付終了が12/11のため終了間近と知り予約した。 響鬼は平成ライダーの中でも好きな分類に入るライダーだが、関東十一鬼の残りを出すよりも、発売を期待しているのは『最も鬼らしいアレンジがされた歌舞鬼』と『最終話に出た桐矢変身体』だが、キバ エンペラーフォームが一体で5,250円なのを考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂 仮面ライダー響鬼紅

『S.I.C.VOL.33 仮面ライダーヒビキクレナイ&トドロキ』では全然欲しいと思わなかった双方だが極魂では追加パーツがつくと雑誌に載っていた為、「TAMASHII NATION 2009 Autumn」で今回SICを初めて購入。 極魂発売直前に付属が予定されていたアニマル形態のディスクアニマル3体のうち「アカネタカ」が特典とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂 仮面ライダー轟鬼

当初轟鬼は買うつもりは無かったものの、斬鬼の全盛期時代と財津原変身体を再現できるので購入した。 S.I.C.極魂斬鬼と轟鬼の比較 唯一の相違点は頭部と斬鬼の右膝の罅割れ 轟鬼を極魂で購入するキッカケとなった『戸田山変身体』への換装パーツ。ベルトのバックルから音撃震が取り外しが出来るのは、剣撃モード から音撃モードにする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

S.I.C.極魂 仮面ライダー斬鬼

昭和ライダーとは外見上ギャップがあるものの、ナイトと同様に最もライダーらしい生き様を見せた斬鬼がS.I.C.極魂化されたため開封してみた。 S.I.C.極魂 仮面ライダー 斬鬼の箱表裏面今回はナイト、斬鬼とその弟子の3種が同時に発売されたものの(極魂は大量入荷で再入荷も早い為購入できなくなる心配も無い)双方とも恋人・弟子と対象こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魂ウェブ限定 S.I.C.ネガタロス

手元に届いた魂ウェブ限定 S.I.C.ネガタロスを開封してみた。 ネガタロスは表情パーツも無く、手首の取替だけ。取扱説明書等は入っていない 平成シリーズで圧倒する力を持つ悪役のS.I.C.化に期待していたが、モモタロスと同じパーツを顎部分に使っている筈なのに、中国製ならではの塗装の酷さが目立つ残念なものだった…。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more